シンリの即興二次小説


ユーザーアイコン
ツイてない男 ※未完
作者:シンリ ジャンル:NARUTO お題:残念な躍動 制限時間:15分 読者:61 人 文字数:155字 お気に入り:0人
「牙通牙!」 キバと赤丸の息の合ったコンビネーションから放たれた一撃が次々と敵をなぎ倒していく。 陽動を任せたのだが、この調子ならキバと赤丸だけで敵を一掃してし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
支えるもの ※未完
作者:シンリ ジャンル:NARUTO お題:日本職業 制限時間:15分 読者:64 人 文字数:148字 お気に入り:0人
「うーん」「どうすんだよ。これ」 放課後の教室でナルトとキバは頭を抱えていた。 机の上にはまったく同じ二枚のプリント。 そこには担任のうみのイルカの字で“職業体 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:テニスの王子様 お題:幼い木 制限時間:15分 読者:120 人 文字数:211字 お気に入り:0人
いつもの寝ぼけ眼はどこへやら、目を大きく輝かせた慈郎は俺がサーブを打つのを今か今かと待っていた。 テニスをしている時の慈郎は本当に楽しそうで、こっちまで楽しい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:NARUTO お題:昼の小説新人賞 制限時間:15分 読者:99 人 文字数:161字 お気に入り:0人
「それでは、今年の木ノ葉出版新人賞の発表です!」 ラーメンを啜るのをやめてラジオから聞こえてくるノリのいいパーソナリティのお姉ちゃんの声に耳を傾ける。 幸い店に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
皆同じ空の下 ※未完
作者:シンリ ジャンル:サモンナイト お題:暑い小説訓練 制限時間:15分 読者:75 人 文字数:161字 お気に入り:0人
「あ、暑い……」 これはなにかの拷問なのだろうか。 頭を、肌をギラギラと眩しい太陽の光がじわじわと焦がしていくのを感じる。 雲一つない今日の空模様では自然に光が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:聖闘士星矢 お題:有名な冒険 制限時間:15分 読者:106 人 文字数:168字 お気に入り:0人
「ギリシャ神話ってさ、結構冒険物語多いよな」「そうだね。アルゴナウタイ、ヘラクレスの十二の功業とか」 「で、正直俺たちだって相当なもんだよな。アスガルドで神闘士 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
傍らの光 ※未完
作者:シンリ ジャンル:テイルズオブファンタジア お題:僕の痛み 制限時間:30分 読者:110 人 文字数:203字 お気に入り:0人
ダオスとの決戦を終え、世界は平和を取り戻した。 仲間たちは元の時代へ帰り、人々から英雄と呼ばれるようになった。 天才召喚士クラース・F・レスターの勇名は百年後 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
Step up ※未完
作者:シンリ ジャンル:コレクターユイ お題:小さな階段 制限時間:15分 読者:129 人 文字数:242字 お気に入り:0人
「じゃあね、みんな!」 今日もまた発生したバグルスを無事にイニシャライズしたユイが元気よくバーチャルアウトするのを見送ってから、今回現場に駆けつけてくれたピース 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:テニスの王子様 お題:刹那の小説上達法 制限時間:15分 読者:218 人 文字数:157字 お気に入り:0人
「仁王っ!! 練習時間に三十分も遅刻してくるとはどういうことだ!」 鬼の副部長の怒号に部員たちは驚いて一瞬竦みあがった。 練習試合を行っていったコートでは、その 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:聖闘士星矢 お題:今年の関係 制限時間:15分 読者:171 人 文字数:267字 お気に入り:0人
「ホント、人生ってヤツは何があるのかわかんねえな」 広い湯船にゆったりと体をのばしていたデスマスクはしみじみとつぶやいた。「いきなりどうしたんだ? お前らしくな 〈続きを読む〉