ジャンル:ワールドトリガー お題:神の罰 制限時間:30分 読者:362 人 文字数:1034字 お気に入り:0人

エリン当主の祈り

遠征に行っていたという艇が戻ってくる。
じきに星の命も尽きようというときに、と思うが、だからこそ、であろうか。
国内にそれらしい候補が居ないから植民地と玄界を回って、良いのが居れば連れてくるのだろうと専らの話だった。

――それが、どういうことだろう。

下された裁定に静かに目をつぶる。
我らが世界にも『神』はおわすものの、これはその神より降った罰ではない。
そも、我らの神は我らの生きる星を維持する偉大なる犠牲のことであって、人を監視して罰を下すような類の存在でもない。

かえりて今、わが身に処断を下すは宗主たる人間で、どうやら彼に預けた我が子のひとりは使い捨てられたらしい。
優秀な子であったし、目に適って徴収されたものとばかり思っていたが、この男、どうやら最初からそのつもりだったか。

「お前から貰った兵士が敵国に捕まり、わが軍の最新鋭のトリガーを敵に奪われた。
 以てその罪を償うため、不在の本人に代わり、親代わりを務めるお前を徴発する」

元よりエリン家はこの宗主に逆らうべくもない、主家から見れば吹けば飛ぶ程度の存在だが、私も己の価値を知らぬではない。
仮にも一領地の主となれば故なく攫えるものでなし、最初からヒュースを捕虜にさせ、その罪をかぶせる予定だったのだろう。

なれば神よ、と弱る大地に、その向こうにおわす実質的な神たるマザートリガーに祈る。
どうか我が身以外の候補者をお気に召したまえ。

私が選ばれなければ用済みとして処分されるか、或いは生かしておくかは知らぬ。
それでも、どうかこの男以外の三人の領主が連れてきた候補者が私より適性がありますように。

己が次の『神』となることに恐れも不服もないが、場合によっては誉れともいえようが、それはこんなやりかたでなければの話だ。
これで私が選ばれてしまったら、ヒュースは、可愛いあの子は、己が置いて行かれたことを生ある限り怨むだろう。
こどもたちにそういう思いをさせるのを、私は望まない、ゆえに私であってはならない。

「……御意」

祈りの時間が始まる。
どうか他の三人の領主たちよ、より我が星のトリガーが気にいる候補者を、連れて来ておくれ。
貴方のために、貴方がたの未来の権力のために、私の可愛いヒュースのために。
どうかこのいけすかない若い領主を、権の座から追い落としておくれ!

我らが神は罰を降さない、なればどうか、子供を騙し、人を追い落とさんとするものよ、人の手によって災いあれ。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:魅惑の恨み 制限時間:30分 読者:51 人 文字数:1408字 お気に入り:0人
ジャムみたいにとろとろに煮詰まった仕事なんてもう、飽き飽きだった。これもやろうあれもやろう、そうだこの報告書もまとめておかにゃ……そういうことを片付けている日 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:ありきたりな顔 制限時間:30分 読者:352 人 文字数:671字 お気に入り:0人
ーー嘘をつくなとお前は言うが、嘘をつきたい気分なんだ。「悪いな、迅」得意のサイドエフェクトで何を見たのか。迅の顔はひどく歪んで見えて、何だか無性に触れたくなった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のどう ジャンル:ワールドトリガー お題:緑の社会 制限時間:30分 読者:208 人 文字数:809字 お気に入り:0人
ここで誰かが産まれるのを、安らかに死ぬのを極力手伝っているだろう、少なくとも、侵略者の襲撃からは。「息をしやすいまちを造っているに過ぎないんだ」歩きながら、迅が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:元気な理由 制限時間:30分 読者:507 人 文字数:715字 お気に入り:0人
「撃てないと駄目ですか?……駄目ですよね」こちらの返答を待たずに、そう決めつけて眉を下げて笑う鳩原に二宮は苛立ちを覚えた。※「負けたのは俺のミスだったんです」本 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:赤松@WT妄想垢 ジャンル:ワールドトリガー お題:計算ずくめの液体 制限時間:30分 読者:367 人 文字数:752字 お気に入り:0人
「飲んでください」 疲れがとれますから、と出された飲み物の真意を知った上で、飲み干す自分も相手と同じくらいたちが悪いと冬島は思った。※「ごめんね、ハルちゃん」く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
くじの結果※ ※未完
作者:赤松@WT妄想垢 ジャンル:ワールドトリガー お題:最強の犯人 制限時間:30分 読者:353 人 文字数:387字 お気に入り:0人
「うっわぁよりにもよって残った二人が……」「ようやく面白くなってきた」 冬島と太刀川はそれぞれ目の前に与えられた課題に対し呟いた。前者はため息をつきながら、後者 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:赤松@WT妄想垢 ジャンル:ワールドトリガー お題:コーヒーと母性 制限時間:30分 読者:315 人 文字数:612字 お気に入り:0人
砂糖を多めでと言われたから、ああ本当に限界なんだなと思ってしまった。「甘ったるいです」右手の書類を離さないまま、左手に持ったマグカップを傾けた東は眉を寄せる。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:信用のない血液 制限時間:30分 読者:355 人 文字数:1158字 お気に入り:0人
それは、終わりのない夜だった。「東さんどうして」「…悪いな」名を呼ばれた男は、もう一度解散だと呟いて、何かを諦めたように笑った。ーーーーーーーーーーーーーー「諦 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:知らぬ間の風邪 制限時間:30分 読者:506 人 文字数:1026字 お気に入り:0人
「……何故、こんなことをした?」東は静かに尋ねた。向かいに座るのは一人の少年。「すいませんって、反省しましたって、俺も三輪も」「何故、と俺は聞いているんだ」東は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
新評価 ※未完
作者:-10 ジャンル:ワールドトリガー お題:春の秀才 制限時間:30分 読者:276 人 文字数:454字 お気に入り:0人
※犬飼夢(というより犬+モブ)注意※「犬飼ってさ、自分のこと天才だと思ったことある?」桜の花びらがたまに通りかかる窓際の席でミルクティーを混ぜながら問いかけた質 〈続きを読む〉

灯千鶴@鏡花さんお待ちしてるの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:文豪とアルケミスト お題:苦しみのコウモリ 制限時間:1時間 読者:661 人 文字数:1865字 お気に入り:0人
コウモリのようだ、と言われた。龍に。 自分で言うのもなんだが、龍が俺を悪く言うのはあまりない。かといって、寓話ではあまり良い印象もない生き物に例えられたとて、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:神の罰 制限時間:30分 読者:362 人 文字数:1034字 お気に入り:0人
遠征に行っていたという艇が戻ってくる。じきに星の命も尽きようというときに、と思うが、だからこそ、であろうか。国内にそれらしい候補が居ないから植民地と玄界を回って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:私が愛したアパート 制限時間:30分 読者:496 人 文字数:1122字 お気に入り:1人
【あずあら】形あるものはいつか壊れる、それが早いか遅いかだけの差だ。死と隣り合わせの日常に生きていると、それをよくよく痛感する――していたはずだった。「あっちゃ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:不本意な衝撃 制限時間:30分 読者:684 人 文字数:1038字 お気に入り:0人
【あずあら】例えばそれは、初めて見る手筋だったり。例えばそれは、旧作をうまく焼き直した続編だったり。例えばそれは、理解の及ばなかったことが突然、自分の中で繋がっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:未熟な海辺 制限時間:30分 読者:455 人 文字数:1019字 お気に入り:0人
【城戸東】※多少過去捏造あり不意に、夏の香りがした。夏らしいというか、涼やかで、この季節をよく思い起こさせる香りだ。樟脳の様にすっきりとして、それでいてウッディ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:鋭いうどん 制限時間:30分 読者:403 人 文字数:1169字 お気に入り:0人
【冬東】コトン、と置かれた盆から、あがる湯気。ふわりと広がるのはどこか甘い匂いで、そう言えば半日以上カラだった胃を優しく刺激する。「これなら食えるだろ」「ハルち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:寒い小説の書き方 制限時間:30分 読者:418 人 文字数:882字 お気に入り:0人
【あずあら】定型だ、と思う。安っぽい、一度読んだら古本屋に二束三文で引き取ってもらう類のペーパーバック。まるでそんな寒い小説の、書き方をなぞるようなスルーモーシ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:腐ったあいつ 制限時間:30分 読者:580 人 文字数:509字 お気に入り:0人
【村荒】「腐ったあいつを放っとけないけど、あいにくと俺じゃどうにもしてやれなくてさ」心底申し訳なさそうに告げる東さんの、発言を濾すと要は「荒船が塞いでる時にどう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:灯千鶴@鏡花さんお待ちしてる ジャンル:ワールドトリガー お題:免れたコンサルタント 制限時間:30分 読者:506 人 文字数:1240字 お気に入り:0人
「教えてあげようか?」そう言ったミドリカワの視線こそ、教えて欲しそうに揺れていた。それが不思議で、でもウソはなかった。ミドリカワはおれの疑問の答えを知っているし 〈続きを読む〉