ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:臆病な正月 制限時間:15分 読者:126 人 文字数:775字 お気に入り:0人
[削除]

いっちょろ初詣 ※未完


「明けたねー」
「明けたわー」
「寝てるヤツ誰?」

毎年飽きもせず実家で家族全員揃って過ごす年越し。
自立していない自分たちにとってはもう恒例行事だ。
まだまだ元気の有り余る学生の頃はそれぞれクラスの友人と初詣に出かけてみたりもしたが、
深夜の外出が楽しいのはやはり高校生で終了らしい。
年を追うごとに実家にこもる人員が一人増え、二人増え、二十歳を数年前に迎え、大の大人になってしまった俺たちは
見事に六人揃ってこたつで年明けを迎えていた。

「初詣…行く?」

律儀に疑問を投げかけたのは常識人を名乗るチョロ松だ。

「んえーめんどくせー…」

怠惰の声を上げたのはおそ松。

「あ、僕これから約束あるから。行くなら勝手に行ってー」

スマホから目線を外さずに答えたのはトド松。

「寒い…」
「十四松…団子のようだな…」

毛布で巣を作って篭城しているのが十四松。
呆れて発言が通常化しているのがカラ松。

一通り発言し終わった兄弟らを見回したチョロ松の視線は自然と俺に向いた。

「一松は?」
「え?」
「行かない?初詣。」

正直ちょっと面倒臭い。
寒いのも人ごみも苦手だし、初詣なんて楽しくない要素しかみつからない。

「どうしよ…」
「いこうよー」

迷う俺に畳み掛けてくる。
どうも一人で行くのは嫌らしい。というよりは一般常識として初詣くらい行かなければという思いと寒くてめんどくさいという
思いがせめぎ合っているのだろう。重い腰を持ち上げるために誰かを巻き込む算段なんだ

「僕、一松と初詣行きたいなー」

酔っ払っていつもよりゆるい表情。
今でかければチョロ松兄さんと二人きりだ。
……ちょっと行きたい。

「…行く」
「ほんと?」

ぱっと明るくなった表情がかわいい。
寒いし、手でも繋げないかな。
のっそりと立ち上がった

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:依子 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:素朴ないたずら 制限時間:15分 読者:504 人 文字数:1079字 お気に入り:0人
テーブルの上にガムが置いてあった。だれのものかは分からないけれど、名前も書いていないしきっと食べてもいいものなのだろう。ここはルール無用の松野家である。ミント味 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:柚希 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:男の希望 制限時間:15分 読者:432 人 文字数:584字 お気に入り:0人
「……ねぇ、おそ松兄さん、どういうこと」「他意はない」「そういう話じゃねぇんだよな」なんてことないニートの平日だ。今日はこの間出たばかりのにゃーちゃんの限定販売 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:紅茶とわずらい 制限時間:15分 読者:418 人 文字数:796字 お気に入り:0人
チョロ松兄さんはへの字の口元に恐る恐るティーカップを運んでいく。棚の奥で埃を被っていた客用の白い磁器のカップの中では、僕が淹れた柔らかい色の液体が湯気立ってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:どこかの道 制限時間:15分 読者:329 人 文字数:580字 お気に入り:0人
十四松は変な道を見つけてくる。例えば、山では何が通ったのか分からない獣道や、奇妙な祠へ行くための道、ビルの隠し扉とか、モグラの通り道なんて、どうやったら見つけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:見憶えのある世界 制限時間:15分 読者:455 人 文字数:594字 お気に入り:1人
美しい脚を拭いてみたくてな、と言いながら足下で笑う。ソファに腰かけたチョロ松は、パーカーに下着という格好で、カラ松に好き勝手に裸の脚を拭かれるのを眺める。産毛 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:とんでもない四肢切断 制限時間:15分 読者:1040 人 文字数:869字 お気に入り:1人
カラ松が交通事故に遭い、四肢切断という残酷な結果になった。しかしカラ松はめげるどころか始終笑顔である。心配ない、腕がなくなろうが、足がなくなろうが、俺は俺さ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:楽しかったモグラ 制限時間:15分 読者:352 人 文字数:631字 お気に入り:0人
松野一松は基本的に狭い場所が好きである。部屋の隅やトイレ、押し入れに、軒下。そういう場所に体を押し込めて縮まっているとなんだか落ち着くのだ。そして暗ければ、な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:あいつの挫折 制限時間:15分 読者:423 人 文字数:499字 お気に入り:0人
会社を辞めて帰って来たチョロ松はソファに寝転がってダラダラするようになった。自称常識人の面影はもうなくて、そこにいるのは俺と瓜二つのクズ。相変わらずアイドルが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:天才のキス 制限時間:15分 読者:714 人 文字数:579字 お気に入り:0人
人目を忍び、戯れの口づけでお互いを慰め合う習慣は、高校生の頃から続いていた。相手は一番上の兄である。罰ゲームだか何だかでキスをしたのがきっかけで一松はおそ松と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:戒縄 ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:高い木 制限時間:15分 読者:1192 人 文字数:665字 お気に入り:0人
一松、と寂しい声が自分の名前を呼ぶので、一松は背後を振り返った。路地裏の入り口には夕焼けを背負って黒い革ジャンにサングラスの男が立っている。カラ松は真っ直ぐと 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:平和と猫 制限時間:4時間 読者:2 人 文字数:2797字 お気に入り:0人
連続投稿を失礼致します。何でもドンと来いという方向けの、捏造と妄想の産物です。サネウリを連想させる描写があるので、苦手な方はご注意下さい。 幼かった私は、あの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:輝く悪 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:30分 読者:5 人 文字数:944字 お気に入り:0人
首領の死体が上がったのは、夏の始まりのことだった。港近く。汽水域の河辺に、ぼんやりと浮いた白い顔。ヘドロに汚されて、煤けて見えていた。――何時、誰が、何処で。蜂 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:求めていたのは嵐 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1035字 お気に入り:0人
(不健全のような……そんなことはないような)乱れる息に思考を散らされながら、ふと思った。これは、さながら荒天に漕ぎ出す小舟のようだと。遮光のカーテンを掻い潜る月 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:楽しかった草 必須要素:映画 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:2794字 お気に入り:0人
水曜日の寝床はルーシー。赤茶けた髪とそばかすの散った頬、大ぶりの眼鏡ばかりがよく目立つ。出会った当初はこんな混沌の街に不似合いの田舎娘だった。仕事さぼって腹減っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:限りなく透明に近いうどん 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:608字 お気に入り:0人
「ねえねえ、みれぃ!今日、このコーデでおそろライブしよ!」「良いっぷりよ~☆」コーデの数だけマイチケをスキャンしてね。お友達のトモチケもスキャンできるよ。きらき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:あんさん腐るスターズ! お題:彼と夕方 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:786字 お気に入り:0人
行きと違って帰りは足取りが重い。学校に向かう時は、あの子に会える喜びでいっぱいだ。家に帰る時には、あの子と一旦お別れをしなければならない。また明日ね、彼はそう言 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/GrandOrder(腐) お題:勇敢な体 制限時間:30分 読者:12 人 文字数:1122字 お気に入り:0人
槍弓「ヘマすんじゃねーぞ」「君に言われたくはないな。あの魔獣と違わないその猪突猛進ぶりには驚かされる。…ああ、君は猪ではなくフリスビーに飛びつく犬だったかね?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル: お題:意外!それは沈黙 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1474字 お気に入り:0人
意外!それは沈黙雲雀×夢ヒロインテーブルの上には今朝郵便受けに入れられていた手紙が並べられている。私はその中で、一際可愛らしい装飾がなされたハガキを手にとって、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:小説の魔法使い 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:1117字 お気に入り:0人
青ざめた指先の向こう。あまりにも頼りなく薄い刃物。今にも折れそうな不銹鋼だが、僅かに引くだけで的確に肉を削ぐ。寸分の狂いもない腕前。苦痛に喘いでいた大男から鉛玉 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:バンドリ!ガールズバンドパーティ!ー お題:鳥の雨 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1424字 お気に入り:0人
雨がちな日に生まれたんだなあって思ってた。私は、子供の頃から、あの《キラキラドキドキ》を見つけた日から、星空を見るのが大好きで。大好きなお友達。お父さん。お母さ 〈続きを読む〉