ジャンル:アイカツスターズ! お題:夏の会話 制限時間:30分 読者:83 人 文字数:776字 お気に入り:0人
[削除]

あこちゃんはブルーハワイ味だからね!

「ああぁあ〜暑いよあこちゃん〜」
ここはS4寮の自分の部屋で、本日は珍しいオフの日で、特に予定も無い為、1人でゆっくり過ごす、はずであった。
「暑いのは私も同じですわ!今冷房付けましたから静かにしてくださいます!?」
こんなはずではなかった、とあこは頭を抱える。
そもそもきららと関わることになってしまった自分の人生自体こんなはずではなかったのだが、それはさておき。
今日は誰もいない自室でM4の曲を聴きながら大好きな結城すばるの写真集やグッズを眺めて日々の疲れを癒そうと考えていたのだ。
きららがいてはそんな事到底できない。
「ん〜きらら冷たいもの食べたいな〜」
あこのベッドに腰を掛けてきららが言う。
そこに座るんじゃありませんわ、とあこがきららを下ろす。
「あっ、かき氷!めっちゃかき氷食べたい!ねぇあこちゃんかき氷ないの?」
突然訪問してきて、それに加え突然我儘を言う。一体どんな教育をしたらこんな子に育つのだ、親の顔が見てみたいとあこは思う。
「そんなものはありませんわ…バニラのソフトクリームならあるかもしれないですけれど」
「え〜っ、きらら今あこちゃんとかき氷を食べたい気分なの〜!かき氷じゃなきゃメ〜ッ!」
冷たいものを食べたいと我儘を言うきららになけなしの優しさを与えてやったというのに、駄々をこねられ一瞬にして却下された。
「そうだ!どっかに食べに行こう?思えばきらら、あこちゃんと外に遊びに行ったことないし…」
はぁ?と聞き返す前に手を掴まれて、玄関へと引っ張られる。
「この辺でデザートの美味しいカフェきらら知ってるよ!そこでかき氷食べよう〜!」
ね、いいでしょ?と満面の笑みで言われたら、断れる訳がないのだ。
「わかりましたけど、冷房付けっぱなしですわ!ちょっと、待ちなさい、引っ張らないで!にゃあああああぁ〜〜〜〜!!!!」

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


見つかりませんでした。

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
辰申 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:スタミュ お題:理想的な狼 制限時間:30分 読者:2 人 文字数:224字 お気に入り:0人
「俺、栄吾の前じゃ狼かもね」くすくすと隣で笑う息がふわりと耳をくすぐって、申渡もつられてそのままふふふと笑みを零した。「きみが狼ですか?」さらりとした金髪に宝石 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 お題:憧れの地獄 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:1545字 お気に入り:0人
カリカリ、カリカリ。鉛筆が紙面を走る小気味いい音が響く静かな教室で、今日も二人の少女が芸術活動に励んでいた。冬の日が早々に落ちようとしている黄昏時、窓から入る赤 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:あんすた。【腐】 お題:黒尽くめの百合 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:1944字 お気に入り:0人
****ーーポーン……ーーポーン………ーーポーン…………無意識に触れた鍵盤を、虚空に響く音程はただ、無闇に月明かりにのまれていく。「……。」何時もとかわらない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:裏切りのところてん 制限時間:30分 読者:15 人 文字数:1529字 お気に入り:0人
「あつい・・・」鶴丸国永は畳にだらしなく寝転がったままつぶやいた。現在の本丸は夏の景趣だ。青々とした緑。遠くまで見渡す限りの青空。川遊びを楽しむ短刀たちの歓声。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
焼き魚 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:釣りの朝 お題:黒尽くめのにおい 必須要素:右膝 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:247字 お気に入り:0人
♪お魚が焼けました〜♪3枚におろしました〜(!?)♪3つがそれぞれ膨らn「焼き魚は3枚におろさないだろッ!?」俺は座っていたソファから勢いよく立ち上がる。……が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
太陽の男 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:夏のあそこ 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:1188字 お気に入り:0人
みーんみんみんみんみん甲高いセミの鳴き声が耳に障る。冷房のスイッチを入れようとがば、と身体を起こして気づく。そういえばここは家ではなかった。小さく息を吐いて眼下 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:愛すべき馬鹿 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:984字 お気に入り:0人
「ローズヒップは何をしているのかしら?」「……私には分かりかねます」アッサム様がポツリとつぶやきます。私達はテーブルに座り、ローズひっぴさんが紅茶を入れるのを待 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:すごい目 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:810字 お気に入り:0人
「どうしてアッサムだけあんなにちやほやされるのかしら」「それは……」アッサム様は聖グロの生徒達に取り囲まれ、キャーキャーと騒がれています。先日の大洗・知波単連合 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:未熟な湖 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:1156字 お気に入り:0人
「キャンプですわ!」 野営地に着くなり、ローズヒップさんは湖に向かってかけていきます。一応これはキャンプではなく、野営訓練という名目なのですが。 いつものごとく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:裏切りの誤解 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:857字 お気に入り:0人
「オレンジペコさんっ!」 この声はローズヒップさんですね。一体どうしたというのでしょう。普段にもましてどたどたと威勢良くやってきました。 ローズヒップさんは私の 〈続きを読む〉