ジャンル:おそ松さん お題:綺麗な空想 制限時間:15分 読者:63 人 文字数:1198字 お気に入り:0人
[削除]

ありふれた帰り道(7話トド松)

 居酒屋の廊下は適度に暗かった。並ぶ個室の障子からは、どこも楽しげな雰囲気が漂い出ているように感じる。
 ボクはいつも通りの歩調でレジの前を通り抜け、店を出た。会計のことは考えなくていい。今日の合コンの金はおそ松兄さん持ちだ。
 居酒屋の入ったビルの古いエレベーターは一機しかなくて、不便だなといつも思うんだけど今日もやっぱりそう思った。
 猫の額ほどしかない広さのエレベーターホールで階数表示の明かりを見上げる。呼び出しボタンを押してずいぶん経つのに、ふたつ上の階からびたいち動かない。酔っぱらいが何かやらかしたのか。
 ボクは非常階段に続く重いドアを押し開けた。しょうがないなって、諦めて。
 いつからか、ボクの頭のなかにはふたりの自分がいる。ふたりで役割分担して、ぎっこんばったんとシーソーのごとく駆け引きしながらバランスを取ることで、松野トド松を運営していた。
 今日のふたりはこうだ。感情的になりながら必死で踏み止まろうとしている自分と、奇妙に無感動で冷静な自分。
 そのうちのひとり、冷静なほうのボクはうすらぼんやりと家に残してきた兄さんたちのことを考えていた。
 合コンに連れていかなかったこと、今ごろ怒ってるかな。金づるに選ばれたおそ松兄さんにも文句を言ってたりすんのかな。どうだろ、めちゃくちゃありそうだけど分かんねーな。案外もうけろっとしてるかも。もしかして童貞喪失を心配……、いや絶対どうせできっこないってたかくくってんな。おそ松兄さんいるし。
 階段を降りてビルの外に出ると、ひやりとした夜風が頬を打つ。すっかりできあがったサラリーマンが陽気に騒ぐ声が複数箇所で上がっていた。
 すぐにうちへ帰れる気がしないなと思う。
 視線を落とした。感情的になりかかっているほうの自分が合コン中の健闘を自画自賛する。今は前を向けない。それなのに足を止めないでいるのがなんだか不思議だ。
 どこに向かってるんだろう。
 ネオン輝く繁華街でもアスファルトに覆われた道は黒々と夜の底にあった。どんな光をあてても同じだよ、なんてメッセージに感じる。
 どんなスパンコールで飾っても、どんなにライトをあてても、自分の目からどんな輝きを放っているように見えたとしても、同じだよ。変えられない。
 ボクはどこへ行こう。
 松野家末弟、松野トド松、トッティ。
 頭のなかのふたりが口をそろえて宣言した。トッティはトッティが大好きだよ。まず声がいいとか、いい子とか、かわいいとか。一瞬たりとも途切れることなく続く。
 うん、そう思うよ。ボクはそう思う。
 酔っぱらいの群れを上手に避けて大股で歩く。顔を上げる。背筋を伸ばす。
 ひとつだけ、揺るぎなく確かなことがあった。
 帰る場所は決めている。
 それがいいことなのか悪いことなのか、もうずっと考えないようにしているんだけど。
 ボクは家路を行く。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:はたかそャーす低浮上気味になります ジャンル:おそ松さん お題:何かの蕎麦 制限時間:15分 読者:73 人 文字数:1959字 お気に入り:0人
くぅ…と小さく鳴ったお腹に時間を確認してみればお昼をすぎた頃だった。もうこんな時間かと机の上に広がる消しゴムのカスを床に落とさないようにまとめゴミ箱に捨てる。軽 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はたかそャーす低浮上気味になります ジャンル:おそ松さん お題:哀れな祝福 制限時間:15分 読者:133 人 文字数:857字 お気に入り:0人
小学生の頃おれは足をおったことがある。事故とかそーゆーのじゃなくて遊んでいた時に折ってしまったのだ。度胸比べという名目で高いところから飛び降りるという遊びが流行 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:海流(かいる) ジャンル:おそ松さん お題:都会の彼方 制限時間:15分 読者:154 人 文字数:755字 お気に入り:0人
コンクリートの中には何が埋まっているのか、いつだってギラギラと脅迫めいた顔つきでこちらを見返すから嫌いだ。一松はぺっ、と唾を吐いた。そうして、誰にも見られてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:六月 ジャンル:おそ松さん お題:忘れたい女 制限時間:15分 読者:144 人 文字数:827字 お気に入り:0人
いちばんに追い詰めたのは、結局誰だったのだろう、と。 今になってそんなことを思う。おそ松の前には眠っているこんこんと眠る弟がいる。無気力で、皮肉屋で、そうして 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:緋色 ジャンル:おそ松さん お題:どす黒い火 制限時間:15分 読者:141 人 文字数:550字 お気に入り:0人
帰ってきたら上の2人がイチャついてた。おそ松兄さんはクソ松の膝の上でゲッラゲラ笑い転げてるし、クソ松はなぜ笑われているのかと困惑しながらも必死に股間を隠そうとし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:緋色 ジャンル:おそ松さん お題:鈍い兄 制限時間:15分 読者:119 人 文字数:480字 お気に入り:0人
全く、この兄は。気持ち悪いくらい人の気持ちを察することが出来るくせに、救いようのない程鈍感なのだ。「カラ松〜、チビ太のトコ行こーぜ。」お兄ちゃん大当たりしちゃっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はたかそャーす低浮上気味になります ジャンル:おそ松さん お題:プロの年賀状 制限時間:15分 読者:128 人 文字数:1237字 お気に入り:0人
そこら辺を散歩していた時、たまたま昔馴染みの駄菓子屋さんの前を通ろうとしていたんだけと、店前に並べてある机の上にあるイチゴ味の赤い飴玉に目を惹かれてさ、せっかく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ひいろ ジャンル:おそ松さん お題:昨日の旅行 制限時間:15分 読者:110 人 文字数:625字 お気に入り:0人
「銭湯行くぞー」誰からともなく声がかけられ6人は各々桶に詰め込んだ荷物をもって出た。雨は降っていないが今にも溢れそうな薄暗がりの曇天。ジメジメとまとわりつくよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:緋色 ジャンル:おそ松さん お題:俺は善意 制限時間:15分 読者:135 人 文字数:307字 お気に入り:0人
意味分かんない。オレは、お前がしたいって言ったからしてあげただけなのに。可愛かったろ?セーラー服。お前の秘蔵の中にあったから折角用意したんだ。興奮したろ?お前の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:六月 ジャンル:おそ松さん お題:10の病気 制限時間:15分 読者:151 人 文字数:1114字 お気に入り:1人
十のころに病気をした。たいていの病気は6人同時になっていたので、松代は大変だっただろうが、おそ松ひとりがかかるということはたいそう珍しいことだった。風邪と診断 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:モブサイコ100 お題:同性愛の反逆 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:390字 お気に入り:0人
反逆の狼煙をあげろ。「なぁ、エクボ。俺がお前の事好きだって言ったらどうする」 詐欺師らしく読めない表情で放たれた言葉に顔を顰める。暇つぶしの冗談にしては悪質で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
夫婦漫才 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:来年の夫 制限時間:1時間 読者:2 人 文字数:1061字 お気に入り:0人
「浮気かっ!死なすど!」「もー。心配せんでも、アタシにはユウくんだ・け・よ」「小春ぅ!」お決まりのセリフが部室に響く。今日は小春が金ちゃんにたこ焼きを食わせたの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:俺と幻想 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:528字 お気に入り:0人
幻が想う、と書いて「幻想」それなら俺がいま抱いている思いは幻想なのかもしれない。と、加州清光は思った。だってそうだろう。「沖田総司に使われたという刀」という逸話 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪とアルケミスト お題:アブノーマルなテロリスト 必須要素:谷崎潤一郎 制限時間:1時間 読者:40 人 文字数:3262字 お気に入り:0人
しなやかな肩に零れる男の銀髪。澄んだ冬の闇をその光でじわりと濁らせているかのような、憂鬱な輝きを帯びていた。 帝国図書館に設えられた常緑の庭園。ロココ調のガー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Bloody Chain お題:贖罪のエデン 制限時間:1時間 読者:34 人 文字数:2651字 お気に入り:0人
――たとえば、ありえたかもしれない未来の話。「ここにいたのか」感情の篭らない声が響く。いや、ぽつりと落とされたのかもしれない。ただ黒崎冬至の耳には、それはまるで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
未完 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ペルソナ5 お題:安全な世界 必須要素:スラム街 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:261字 お気に入り:0人
そこに入ったのは、事故みたいなものだった。メメントスを探索中、怪しげな空間を見つけて侵入した。いつものように小部屋にターゲットがいるのかと思ったが、なんとパレス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 掘安 お題:青い血痕 制限時間:1時間 読者:18 人 文字数:3912字 お気に入り:0人
注意※腐向け※堀→安←清です※審神者がクズ※安定くんが情緒不安定だし壊れてます※題名通り、救いのない話※審神者殺害描写あり※審神者が刀を殺害してます※読み手を選 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
君の幸せを ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 掘安 お題:黒い瞳 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:957字 お気に入り:0人
君の幸せを※刀剣破壊描写あり。彼が好きだった。彼の瞳が愛しかった。彼に生きてほしいと思った。それは僕の我儘だった。ただ、彼の隣にいたかった。「ごめんね。堀川くん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:薄汚いダンス 制限時間:1時間 読者:16 人 文字数:1350字 お気に入り:0人
ひどいにおいだ。レミリア・スカーレットはそうひとりごちる。自分も吸血鬼などと呼ばれてはいるが、やはりやつらとは別種の存在なのだろう、こんな汚い環境は我々の趣味と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:黒子のバスケ お題:孤独な強奪 必須要素:パーカー 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:649字 お気に入り:0人
【緑高】緑間の部屋に上がるのはこれで何度目だろう初めから数えてはいないが、とうとう数がわからなくなるくらい、ここに来ていることになるだが、その多くはテスト勉強で 〈続きを読む〉