ジャンル:鋼の錬金術師 お題:苦しみの秘部 制限時間:30分 読者:141 人 文字数:401字 お気に入り:0人
[削除]

あの瞬間からの登場とかカッコ良くない!?


百獣の王を内に宿す男に噛みつかれ、喉からは空気が出入りする音しか出ない。

大きな深い傲慢に飲み込まれ、そこで結末を見届けることにした。

吹き荒れる子守唄の中でその傲慢と錬金術師が戦っているのを見ていた。

傲慢の入れものは扉を開けたために崩れかけていた。

だから、傲慢は錬金術師を新たな入れものにしようとた。

自らの灯火が危うくなると、あろうことか、下等生物と罵っていた人間を頼りにするそれに私は意見した。

傲慢は驚愕し戦いた。

殺される、と。

私は嘲った。

「殺す?あなたはエドワード・エルリックをわかっていない!」

そう。錬金術師は確かに言った。

殺す覚悟ではなく、殺さない覚悟をもってきた、と。

これもまた、貫けば真理。


傲慢は悲鳴を上げると錬金術師によりセリムへと返り、私は子守唄の渦巻く中へと進み、別れを告げた。



怨嗟の声など私にとっては子守唄に等しい!!!

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:しろ ジャンル:鋼の錬金術師 お題:楽観的な手 制限時間:30分 読者:58 人 文字数:2051字 お気に入り:1人
がしゃっ、がしゃん、どたっ、がっしゃーん!「アルフォンス!」僕は魂が鎧に定着している、存在。生き物と呼んでいいのかもうわからない。兄さんが錬成してくれたときは、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろ ジャンル:鋼の錬金術師 お題:清いあいつ 制限時間:30分 読者:87 人 文字数:1183字 お気に入り:0人
(シャンバラ兄弟 アル→エド)おはようとか、おやすみとか、いってらっしゃいとか。ちょっとした挨拶の時に頬と頬を合わせたり、頬と唇を合わせたり。小さいころは母親に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:如月たまこ ジャンル:鋼の錬金術師 お題:ねじれた春 制限時間:30分 読者:84 人 文字数:447字 お気に入り:0人
記憶の中の父はどこか怖かった。弟をトイレに連れて行こうとしたら、母の声が聞こえた。覚醒しない頭で呼びかけると少し上擦った声で俺の名前を呼んで頭をなでてくれた。目 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:美琉 ジャンル:鋼の錬金術師 お題:不本意な何か 制限時間:30分 読者:655 人 文字数:1172字 お気に入り:0人
「やあエリザベス。元気かい。僕の顔が見れなくて寂しがってたんじゃないかい。」空を見つめる。快晴だ。太陽の日差しも、少々痛い。無意識なのか、手駒として愛でてきた彼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:美琉 ジャンル:鋼の錬金術師 お題:わたしの好きな絶望 制限時間:30分 読者:676 人 文字数:1057字 お気に入り:0人
そんなにやさしく、しないでください。あいしていると、言わないでください。深夜、珍しく深酒した大佐を送り届けるためにアパートの鍵を開ける。ソファじゃ肌寒いだろうと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:美琉 ジャンル:鋼の錬金術師 お題:せつない凶器 制限時間:30分 読者:604 人 文字数:698字 お気に入り:0人
女性の手にはひどく似合わない、重くて硬いそれ。彼女はそれで私の背中を護っているとともに、彼女は私の背中をまた、狙ってもいる。―――道を踏み外したら、その手で打ち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:美琉 ジャンル:鋼の錬金術師 お題:許せない逃亡犯 制限時間:30分 読者:606 人 文字数:640字 お気に入り:0人
まだ私が軍に所属したばかりの頃、嫌というほど叩き込まれたことがある。どんな状況下でも、冷静さを欠かないように。それがたとえ、敵に遭遇したときであろうと、味方の負 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エレン♡苑城佑紀 ジャンル:鋼の錬金術師 お題:トカゲの冬休み 制限時間:30分 読者:578 人 文字数:751字 お気に入り:0人
…そんな突然のワケわからないお題で私は悩む。初めて放棄しようかとも思ったが……そうもいかない。電話の向こうで、ヒューズがニヤリ声で話す。『簡単だろ』「何かの謎解 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:桜葉(再臨) ☆7MAX ジャンル:鋼の錬金術師 お題:10の宇宙 制限時間:30分 読者:587 人 文字数:757字 お気に入り:0人
アメストリスは、広大な領土を持つ国家であり、北は豪雪地帯、南には砂漠を抱え、大きな湖も山岳地帯もある。平野部の草原は酪農にも農耕にも適しており、豊かといって差 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エレン♡苑城佑紀 ジャンル:鋼の錬金術師 お題:ちっちゃな人間 制限時間:30分 読者:733 人 文字数:528字 お気に入り:0人
ちっちゃな人間……時に呟き吹き出す、アイツ。そう、ハボック。そんなに私はちっちゃな人間か!?そうでは無いと思うぞ。将来、大総統になったら女性全員の軍服はミニスカ 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:A3! お題:夜と深夜 必須要素:400字以内 制限時間:2時間 読者:7 人 文字数:400字 お気に入り:0人
鶯色の瞳が不思議そうに私を見つめている。今日は厄日か?そう思わずにはいられない。 今日の酒は不味かった。仲良くもない同僚と楽しくもない陰口。それらと共に飲む好 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:遊戯王ARC-V お題:フハハハハ!それは国 制限時間:30分 読者:12 人 文字数:770字 お気に入り:0人
※ユーゴ視点。統合後の話。一人の人間の中。それは一つの国のようでもあった。「すごいよこれ、ちょっとこれ見てよユーゴ」そう言いユーリは俺の前に一つの植木鉢を差し出 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:遊戯王ARC-V お題:春の誰か 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:1036字 お気に入り:0人
遊矢は皺一つない制服に腕を通す。まだピンと張りの強いそれは今日から中学生としての生活が始まる象徴だ。鏡で自分の姿を確認する。これからまだまだ背が高くなるのだから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Grand Order お題:僕の好きな消しゴム 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:1515字 お気に入り:0人
王子!と呼び止める者のあるのを、分かっていて、聞こえていてヘクトールは走った。急いでいたからだった。手には熟れた実を一つ握りしめている。呼ぼうとして名前をうま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:千銃士 お題:汚い土地 必須要素:右肩 制限時間:1時間 読者:11 人 文字数:438字 お気に入り:0人
世界帝による圧政が続く中 自由、尊厳を求め立ち上がったレジスタンスしかし武力の差は大きく レジスタンスを掃討すべく放たれた新型兵器により土地は穢れ レジスタンス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:少女☆歌劇レヴュースタァライト お題:どす黒い犬 必須要素:武田鉄矢 制限時間:1時間 読者:15 人 文字数:1886字 お気に入り:0人
リビングのテレビをつけると随分と懐かしいドラマを放送していた。今後の参考にでもと思い、そのままソファに居座ると、どこからともなく甘い香りを漂わせたルームメイトが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:3月のサッカー 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:636字 お気に入り:0人
「おかしいくないっすか」 四月を目前にして、まだ冬の名残のある風に自分で暖を取ろうと肩を竦めて自分を抱きしめる。どちらかというと暑さよりは寒いほうに強いが、それ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:801字 お気に入り:0人
「甘栗食べたくない?」「食べたいけど何?山から栗拾ってきたの?」秋のしずは毎日のように山へ行く。栗拾いにキノコ狩り、紅葉狩りetc..秋の山には食材がたっぷりあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:934字 お気に入り:0人
「ねえねえすこやん。すこやんの高校時代の文学祭の映像見たんだけどさ」「…は?」正直こーこちゃんが言ってることが理解できなかった。どうして彼女が私の高校時代の映像 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:大人の魚 必須要素: 制限時間:30分 読者:35 人 文字数:1140字 お気に入り:0人
「小鍛冶プロは出世魚ってご存知ですか?」隣で一緒に水槽を眺めている赤土さんがそう呟いた。今日は対局や解説もない普通の休日でこーこちゃんもお仕事だしお家でノンビリ 〈続きを読む〉