ジャンル:ワールドトリガー お題:疲れた探偵 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:676字 お気に入り:0人

迅さんと唐沢さん



「探偵、ね。なるほど。その手があったか」

異界との長い戦いが終わり、ボーダーは防衛機関ではなく、橋渡しの役目を負うようになった。君はどうするのかと唐沢は問い、迅は考えてはいますと笑った。

「なかなか似合っているよ」
「そうですか?ありがとうございます」

迅はへらりと笑った。このサイドエフェクトがあればどんな職にも就けただろうが、彼はそうしなかった。この力を誰にも使わせる気はない。しかし、人のために使いでもしなければ呪ってしまいそうになる。折衷案としての探偵業だった。ボーダーからたんまり貰った報酬のおかげで、部屋を借り、看板を立てるくらいは訳もなかった。

「最近は読書とかもしてるんですよ。直木賞とった本とか。いや、案外面白いもんですね」
「ああ、君みたいな仕事人間は趣味を持った方がいい。適度にガス抜きをしないと」
「唐沢さんは?」
「無論、ラグビー観戦かな。競技も参加したいんだけどね、そこまで余裕はないな」
「唐沢さんはボーダーに残りましたからね」
「まだ仕事は終わってない……というか、むしろこれからだよ。まだまだ近界との交流は始まったばかりなんだから。君が抜けて大打撃もいいところだ」
すみませんと迅が苦笑した。
「でもやめさせてくれましたね」
「当然だよ。子供をいつまでも拘束するわけには行かない」
虚を突かれた顔をする。そんな顔が特に。
「子供ですか?俺」
「子供だよ、安心した?」
「……えぇ、まぁ。ちょっと疲れました」
「子供にしては頑張りすぎたね。しっかり休みなさい」
はい、と青年は初めて、年相応の笑みを浮かべた。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:ワールドトリガー お題:愛と死のスキル 必須要素:高校受験 制限時間:15分 読者:75 人 文字数:550字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよ)【とある昼食】唐沢克己は三門市の外に出る用事があったので暇そうにしていた唐沢リコを連れて行った。リコは三門市から余り出ないというか、三門市が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雛月 ジャンル:ワールドトリガー お題:凛とした雑踏 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:15分 読者:97 人 文字数:1033字 お気に入り:0人
知ってるかお前ら、人は追いかけられたら逃げたくなるもんなんだよ。 ところてんみたいな感じなんだと思う。多分、押したら出てしまうのだ、それはもう物理法則みたいな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雛月 ジャンル:ワールドトリガー お題:潔白な信仰 必須要素:直腸 制限時間:15分 読者:82 人 文字数:985字 お気に入り:0人
いつだったか酔って夜道を歩きながら、死ぬときもあんたと一緒がいいって思ってるんですよと言ったことはあるが、それは別に実現したかったわけではなかったし自分が死ぬ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:ワールドトリガー お題:愛すべき結婚 制限時間:15分 読者:103 人 文字数:590字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよ-)【結婚とは】烏丸京介にバイトしないか? と誘われて受けた唐沢リコが行ったのはチャペルが併設された複合施設であった。「お疲れ様。リコリス」「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:ワールドトリガー お題:静かな計算 必須要素:自動車保険 制限時間:15分 読者:128 人 文字数:1052字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよ)【大事なのは】唐沢リコは困り果てていた。頼りになるのは義理のおじで、そのおじが何とかしているようだが、どうも、間に合いそうにない。持たされて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:ワールドトリガー お題:かたい花 必須要素:スマホ 制限時間:15分 読者:136 人 文字数:686字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよー)【花の話】唐沢リコは花屋で花を眺めていた。玉狛第二のリビングルームが殺風景だったので花でも生けてみようと想ったのだ。テレビドラマでリビング 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はとだよ!!! ジャンル:ワールドトリガー お題:楽観的な学校 制限時間:15分 読者:187 人 文字数:696字 お気に入り:0人
「どうでしょうねぇ」 大きなくくりで関西圏、とはいえ、縁もゆかりもない人間が縁もゆかりもない土地に行くのだ。 不安よりは高揚の方が大きいが、存在しないわけではな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雛月 ジャンル:ワールドトリガー お題:限りなく透明に近い春雨 必須要素:キノコ 制限時間:15分 読者:204 人 文字数:1622字 お気に入り:0人
好きで好きでかわいくてたまらないのに、でも同時に泣かせてぐちゃぐちゃにして二度と外に出られなくなるくらいにしたくなるので、北添は自分はもしかしたらヒドイ人間な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:素晴らしい寒空 制限時間:15分 読者:484 人 文字数:559字 お気に入り:0人
「首を」「まるで、首を、絞めてるみたい、ね」そう、首を絞められている女が言った。「私、が、葉子を」私に首を絞められている女が言った。「違うでしょ」「そ、う?」「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はとだよ!!! ジャンル:ワールドトリガー お題:意外な女の子 制限時間:15分 読者:320 人 文字数:958字 お気に入り:0人
くるくると、思わず回ってみる。 くる、くる、くる。 動くたびに布地の多いスカートがふわりと空気をはらんで、ロマンチックに浮いた。アニメみたい、いや、メアリー・ 〈続きを読む〉

蚊取り線香の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:疲れた探偵 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:676字 お気に入り:0人
「探偵、ね。なるほど。その手があったか」異界との長い戦いが終わり、ボーダーは防衛機関ではなく、橋渡しの役目を負うようになった。君はどうするのかと唐沢は問い、迅は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:知らぬ間の風邪 制限時間:30分 読者:441 人 文字数:1026字 お気に入り:0人
「……何故、こんなことをした?」東は静かに尋ねた。向かいに座るのは一人の少年。「すいませんって、反省しましたって、俺も三輪も」「何故、と俺は聞いているんだ」東は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:捨てられた奈落 必須要素:三人称 制限時間:30分 読者:288 人 文字数:686字 お気に入り:0人
俺はあの不良品が嫌いだった。そして、それは向こうも同じだったと思う俺は何度も言ったのだった。狙撃手なんていなくてもうちはやれる。代わりの狙撃手もいくらだっていま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:綺麗な決別 制限時間:15分 読者:354 人 文字数:731字 お気に入り:0人
あの日、あの人が妙にわかりきった顔をして、俺たちにそれを伝えた日。俺は思ったんだ。ねぇ、二宮さん。あんた、知ってたんじゃないの。あの女が逃げ出すこと、知ってたん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:穏やかな愛 必須要素:腸内洗浄 制限時間:15分 読者:314 人 文字数:774字 お気に入り:0人
これはきっと、愛なんてたいそうなものではない。そんな美しいものでは、輝かしいものではけしてない。そんなものなら、こんな穢し方はしないはずだから。こんな。こんな。 〈続きを読む〉