ジャンル:刀剣乱舞 お題:俺と幻想 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:528字 お気に入り:0人
[削除]

幻だって悩むことは有る

幻が想う、と書いて「幻想」
それなら俺がいま抱いている思いは幻想なのかもしれない。と、加州清光は思った。
だってそうだろう。「沖田総司に使われたという刀」という逸話こそ持っているものの、清光自身は加州清光という刀工の作である何十と存在する「加州清光」うちの一振りであるという程度の、個の特定できない、名前のない刀である。その逸話のみを頼りに主に顕現された刀の付喪神を幻と呼ばずして、なんと言おうか。
「清光」
そんな思考を遮るように、かの刀の主が清光の名を呼ぶ。かつての主、沖田総司ではなく、審神者と呼ばれる今の加州清光の主が。
「どうしたの?難しい顔しちゃって。可愛い顔が台無しだぞ?」
そう言って、眉間にしわ寄ってるよ?と続けた審神者は清光の眉間を指でうりうりと小突く。
「わっちょっとーあるじー!何すんのさー!」
指に驚いて距離をとると、審神者は「にっしっし」と笑った。
「ちょっとは元気出た?」
「はぁ?元気って……」
人が悩んで居ると言うのに思考をぶった切っておいて、何を言うのかと思ったが、笑う審神者の顔を見ていたらさっきまで悩んでいたこととか、いろいろどうでも良くなってしまったので、元気は出たのかもしれない。
幻のようなはかない悩みだった。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:深海 ジャンル:刀剣乱舞 お題:悔しいゲーム 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:435字 お気に入り:0人
「今日の私ほど情けない人間はいないに違いない…」やたらと大袈裟に膝を落とし項垂れる審神者であったが、それに負けじと反論する者がいた。「ちょっと待ってよあるじさん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:去年の夜 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:413字 お気に入り:0人
「こたつサイコー…」今日の実務を終えた夕方、早々に広間のこたつにダイブした審神者はとろける餅のようにへばりついていた。先客には太鼓鐘貞宗と物吉貞宗。「お疲れさん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
純粋な願い ※未完
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:過去の味 制限時間:15分 読者:63 人 文字数:391字 お気に入り:0人
刀剣破壊ネタ 「思ったより呆気ないもんだな…」土手っ腹に空いた穴にふれ、かすれてしまう声はそう言っていた。「…そうかな」僕の声も負けず劣らず掠れてる。骨を断つ一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:とてつもない微笑み 制限時間:15分 読者:75 人 文字数:820字 お気に入り:0人
「かっこいいなぁでも僕の方がよりかっこいいなぁ」とてもにこやかに話しかけてきたのは、堀川国広だった。身内びいきをかましてきていい笑顔だ。こいつはたしか…さっきま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:茶色いおっさん 制限時間:15分 読者:111 人 文字数:403字 お気に入り:0人
「刀剣男士って本当に色とりどりだなぁ」「なんです?いきなり」なんとなくこぼれた、とため息の様にこぼす。宗三左文字は愚痴をこぼされたのかと思ったほどだ。縁側でくつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たみなみ ジャンル:刀剣乱舞 お題:可愛いピアニスト 制限時間:15分 読者:104 人 文字数:468字 お気に入り:0人
「これが……?」よくエアコンの効いた車内、わたしの端末の画面を食い入るように見詰めている鶴丸。車内には微かなエンジン音に混じって懐かしいピアノの音が響いている。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たみなみ ジャンル:刀剣乱舞 お題:孤独な電車 制限時間:15分 読者:152 人 文字数:409字 お気に入り:0人
がたんごとん。もう何度乗ったかわからないこの電車。離れ離れの場所に住んでいる恋人、鶴丸のところまで会いにきて、そして帰るときに乗る夕方の電車。いつになるかまだ分 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たみなみ ジャンル:刀剣乱舞 お題:知らぬ間の火事 制限時間:15分 読者:117 人 文字数:430字 お気に入り:0人
「あーもー、ホント疲れた」腕を組んで小さく愚痴をこぼした私に気まずそうに顔を見合わせたのは本日の食事当番、国広三兄弟である。発端はつい数十分前。審神者部屋にて先 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ホノミ ジャンル:刀剣乱舞 お題:オチは電話 制限時間:15分 読者:117 人 文字数:1134字 お気に入り:0人
「主!あれをご覧下さい!!」現在、俺の横でこうやって尻尾を振っているのは近侍の長谷部だ。現在、俺の故郷である2017年の世界に言っている長谷部は中々御機嫌なよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:刀剣乱舞 お題:僕と手 制限時間:15分 読者:105 人 文字数:616字 お気に入り:0人
(みつさにで頑張ってみる)【君が居れば】夏だからとグラニータを作れば審神者である彼女は喜んで食べていた。故郷の料理だそうだ。僕、燭台切光忠は彼女の朝ご飯か昼ご飯 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
辰申 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:スタミュ お題:理想的な狼 制限時間:30分 読者:2 人 文字数:224字 お気に入り:0人
「俺、栄吾の前じゃ狼かもね」くすくすと隣で笑う息がふわりと耳をくすぐって、申渡もつられてそのままふふふと笑みを零した。「きみが狼ですか?」さらりとした金髪に宝石 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 お題:憧れの地獄 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:1545字 お気に入り:0人
カリカリ、カリカリ。鉛筆が紙面を走る小気味いい音が響く静かな教室で、今日も二人の少女が芸術活動に励んでいた。冬の日が早々に落ちようとしている黄昏時、窓から入る赤 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:あんすた。【腐】 お題:黒尽くめの百合 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:1944字 お気に入り:0人
****ーーポーン……ーーポーン………ーーポーン…………無意識に触れた鍵盤を、虚空に響く音程はただ、無闇に月明かりにのまれていく。「……。」何時もとかわらない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:裏切りのところてん 制限時間:30分 読者:15 人 文字数:1529字 お気に入り:0人
「あつい・・・」鶴丸国永は畳にだらしなく寝転がったままつぶやいた。現在の本丸は夏の景趣だ。青々とした緑。遠くまで見渡す限りの青空。川遊びを楽しむ短刀たちの歓声。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
焼き魚 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:釣りの朝 お題:黒尽くめのにおい 必須要素:右膝 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:247字 お気に入り:0人
♪お魚が焼けました〜♪3枚におろしました〜(!?)♪3つがそれぞれ膨らn「焼き魚は3枚におろさないだろッ!?」俺は座っていたソファから勢いよく立ち上がる。……が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
太陽の男 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:夏のあそこ 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:1188字 お気に入り:0人
みーんみんみんみんみん甲高いセミの鳴き声が耳に障る。冷房のスイッチを入れようとがば、と身体を起こして気づく。そういえばここは家ではなかった。小さく息を吐いて眼下 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:愛すべき馬鹿 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:984字 お気に入り:0人
「ローズヒップは何をしているのかしら?」「……私には分かりかねます」アッサム様がポツリとつぶやきます。私達はテーブルに座り、ローズひっぴさんが紅茶を入れるのを待 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:すごい目 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:810字 お気に入り:0人
「どうしてアッサムだけあんなにちやほやされるのかしら」「それは……」アッサム様は聖グロの生徒達に取り囲まれ、キャーキャーと騒がれています。先日の大洗・知波単連合 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:未熟な湖 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:1156字 お気に入り:0人
「キャンプですわ!」 野営地に着くなり、ローズヒップさんは湖に向かってかけていきます。一応これはキャンプではなく、野営訓練という名目なのですが。 いつものごとく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:裏切りの誤解 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:857字 お気に入り:0人
「オレンジペコさんっ!」 この声はローズヒップさんですね。一体どうしたというのでしょう。普段にもましてどたどたと威勢良くやってきました。 ローズヒップさんは私の 〈続きを読む〉