ジャンル:刀剣乱舞 お題:戦争と霧 制限時間:30分 読者:168 人 文字数:500字 お気に入り:0人

物としての最期

遠くで銃声や大砲の音が聞こえる。
周りは倒れて動かない兵士ばかり。
森の中、俺の主は気絶してるだけ…だと信じたい。

けど、もう俺は駄目みたい…
刀身がボロボロでもはや使い物にならない…
最後まで一緒にいたかったのにな…


「大丈夫ですか!?」
生きていた兵士がやってきて主を助ける。
けど、俺は地面に転がったままだ。

いやだ、置いていかないで、捨てないで

遠ざかる背中はあの人の未来を語るかのように哀しい。

あの人はたくさん殺した。
俺を使って、敵も味方も。
けれど
あの人たちは負ける。

きっと戦いが終わったら…あの人は…


霧があの人をゆっくり見えなくしていく…
こんなところで傷だらけで…人に持ってもらわなければ動けない刀身(からだ)…
かすかに残る意識が辛い。

俺も人だったら息の根が止まるまで攻撃されたかな…
いっそ粉々にしてほしい…豪華の炎に焼かれて消えたい。



独り取り残されるのがどれほど辛いのかこんなところで知るなんて…
今ならあいつの気持ちがわかるかな…

小さな赤と青の蝶が俺に止まる。

俺はこいつらと錆びて意識がなくなるのを待とう。
そうやって終わる。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:ももとか ジャンル:刀剣乱舞 お題:君と教室 制限時間:30分 読者:25 人 文字数:774字 お気に入り:0人
学校に忘れ物をしたことに気がついたのは、家に帰って宿題をしようとランドセルを開いたときだった。明日提出のプリントがない。ちょっと血の気がひいた。何せお母さんは学 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
自己紹介 ※未完
作者:ももとか ジャンル:刀剣乱舞 お題:幸福な経歴 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:518字 お気に入り:0人
朝、目を覚まして、同じ部屋で寝起きしている兄弟たちと挨拶を交わす。布団をたたんで身支度を整える間にも、遅れて目を覚ました虎たちがじゃれて足元にまとわりついてくる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
守り人 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:小さな女の子 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:679字 お気に入り:0人
―とうりゃんせ とうりゃんせ ここはどこの細道じゃ―人間の子供は7歳までは神の子であるという人ならざるものが見え、あまつさえ言葉を交わすことができる者もいるとい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:運命の屍 制限時間:30分 読者:112 人 文字数:517字 お気に入り:0人
※闇落ち「お前達は、この本丸にある運命の屍と云うのを知っているか?これはこの本丸の定め。無ければいけないモノ。これが在るお陰で、俺達は今、自身は刀だと信じて戦っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:2込しめじ@タオル狂 ジャンル:刀剣乱舞 お題:複雑な妹 制限時間:30分 読者:68 人 文字数:709字 お気に入り:0人
妹と言う存在が如何様なものか、主に問うてみた。自分には可愛い弟が今一人いるのだが、弟と妹ではどう違いを感じるのか、それが知りたかったんだよね。曰く、妹は可愛いも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
朝のめざめ ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:軽い王子 制限時間:30分 読者:63 人 文字数:704字 お気に入り:0人
夢をみていた。なんの夢だったかは覚えていない。夢と現実との境界まで意識が浮上するにつれ、それまであざやかだった夢の景色はじょじょに色褪せていく。深く濃い海の底 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:ちっちゃな失望 制限時間:30分 読者:117 人 文字数:933字 お気に入り:0人
今剣には密かな野望がある。それはずばり、あるじ様の頭を撫で撫でして「きょうもいちにち、おつかれさまです。あるじ様!」と言う、些細な野望だ。しかしそれは、いつもい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:逆スーモイケメン(仮)Hey!You!!(「・ω・)「(光伽月) ジャンル:刀剣乱舞 お題:強い仕事 制限時間:30分 読者:111 人 文字数:352字 お気に入り:0人
「光忠、背後頼む…ッ、!!」「お~けぃ、任せて!」率先と前へと進んでいく2振。息の合った走りと信頼感を見せるような掛け声。2振がいたおかげなのか、他の部隊の奴ら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:間違った職業 制限時間:30分 読者:143 人 文字数:780字 お気に入り:0人
「俺は刀剣男士だ」「そうだね」「なのになんで畑仕事なんかやる必要があるんだ……」和泉守兼定はため息をついて鍬の刃先を地面にさした。まだ手をつけていなかった畑の土 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:やば、平和 制限時間:30分 読者:141 人 文字数:726字 お気に入り:0人
花を愛で茶を嗜み酒を嗜み風雅を嗜み、ゆたりとした本丸生活は刀剣男士の心にゆるりとした時間を過ごさせた。時には喧騒もありだ。短刀たちのきゃらきゃらと楽しげな声、一 〈続きを読む〉

の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者: ジャンル:刀剣乱舞 お題:戦争と霧 制限時間:30分 読者:168 人 文字数:500字 お気に入り:0人
遠くで銃声や大砲の音が聞こえる。周りは倒れて動かない兵士ばかり。森の中、俺の主は気絶してるだけ…だと信じたい。けど、もう俺は駄目みたい…刀身がボロボロでもはや使 〈続きを読む〉