ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:彼のところてん 必須要素:《算数のたかし》 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:1154字 お気に入り:0人

お題と必須要素が完全に狙ってやがる


「大変よアリサ、貴女の愛するタカシくんがゲイビデオに出演していたわ!!」
「!?」

乱暴にドアが開け放たれる。
驚いて振り返ると、そこにはサンダース大学付属高校戦車道の隊長であるケイが立っていた。
その手には、何やら怪しげなビデオテープが握られている。
今の御時世ビデオテープてお前。

「いや、っていうか、えっ、何言ってるんですか!?」

乱暴にドアを開けないで下さいほら蝶番壊れかけてる、と言おうとしたが、そんな場合ではなかった。
あまりのことに一瞬脳が処理を拒否して右から左へ受け流すところだったが、今この女はとんでもないことを言っている。

「だから、タカシくんが、ゲイビデオに出ていたのよ」
「そ、そんなはずが……」

無い、とは言い切れなかった。
何せタカシは、アリサが散々アプローチしてもまるで意に介してくれない。
それどころか、好きな人がいるならそれでもいい2番目ガール問題ないとまで言ったのに、何ならレッツワンナイトラブのノリで全裸で押しかけたのに指一本触れてくれなかったのだ。
もしや女の子に興味がないのではと思ったこともあるが、しかし――そんなはずがない、と言い切りたかった。

「そ、そもそもどこから入手したんですかその情報」
「エリカ――ほら、黒森峰の副隊長、いるじゃない? インターネットで調べ物するのが趣味らしくて、それで見つけたそうよ」
「いや私も結構使いますけど見たこと無いっていうかナニで検索しまくってたらそんな情報拾えるんですか!!」

おいおい逸見、掛け算もイケるクチかよ。
伊達に2ちゃんは見てねえぜ、ってことなのだろうか。
インターネッツの流行りネタに何でも飛びつくキョロ充怖い……

「ちなみにアリサの恋愛のことはラビット達がめちゃくちゃ皆に広めてたから周知の事実と化してるし、エリカが見つけた情報も回り回って大体皆知ってるわよ」
「リテラシー!!!」

やって良いことと悪いことの区別が付かない人には、インターネットをやるのは難しい。

「ちなみに、見る? ダビングしてきたのだけど」

ダビングてお前。今時どこでその形の物体を再生できるというのだ。

「ううっ……」

だが、しかし。
しかしだ。
アリサならば、アリサの情報網ならば、見るためのビデオデッキくらいどうとでもなる。

あとは、ちょっぴりの勇気だけ。
そのビデオを見るちょっぴりの勇気さえあれば。

「…………見ます」
「……いいのね?」
「……はい」

本当は、まだちょっと怖いけど。
他の女の子ならともかく、男の尻に発射している、もしくは発射されてる姿を見るのは、きっと心が張り裂けんばかりの怖さだけど。

それでも

「戦車は火砕流の中だって突き進むんですから」

戦車前進。




同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:彼のところてん 必須要素:《算数のたかし》 制限時間:15分 読者:35 人 文字数:554字 お気に入り:0人
むしろ彼女は計算高いほうであるが、それが裏目に出ることは他の戦略家よりも頻繁に巻き起こる。思い返せば彼の名前を繰り返すのは自分が諦めが悪いのではなく、口にするこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:愛すべき馬鹿 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:984字 お気に入り:0人
「ローズヒップは何をしているのかしら?」「……私には分かりかねます」アッサム様がポツリとつぶやきます。私達はテーブルに座り、ローズひっぴさんが紅茶を入れるのを待 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:すごい目 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:810字 お気に入り:0人
「どうしてアッサムだけあんなにちやほやされるのかしら」「それは……」アッサム様は聖グロの生徒達に取り囲まれ、キャーキャーと騒がれています。先日の大洗・知波単連合 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:未熟な湖 制限時間:15分 読者:44 人 文字数:1156字 お気に入り:0人
「キャンプですわ!」 野営地に着くなり、ローズヒップさんは湖に向かってかけていきます。一応これはキャンプではなく、野営訓練という名目なのですが。 いつものごとく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:裏切りの誤解 制限時間:15分 読者:42 人 文字数:857字 お気に入り:0人
「オレンジペコさんっ!」 この声はローズヒップさんですね。一体どうしたというのでしょう。普段にもましてどたどたと威勢良くやってきました。 ローズヒップさんは私の 〈続きを読む〉

すかい「白黒の線画みたいな人」ギオンの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:彼のところてん 必須要素:《算数のたかし》 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:1154字 お気に入り:0人
「大変よアリサ、貴女の愛するタカシくんがゲイビデオに出演していたわ!!」「!?」乱暴にドアが開け放たれる。驚いて振り返ると、そこにはサンダース大学付属高校戦車道 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル: お題:興奮した処刑人 必須要素:じゃがいも 制限時間:30分 読者:152 人 文字数:2382字 お気に入り:0人
「ほう……」深夜のコンビニエンスストアで、戸叶は一人雑誌を眺めていた。お目当ては、雑誌のグラビアページだ。ストリートファイトの賞金があるため雑誌を買う余裕くらい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:馬鹿な借金 必須要素:予想外の展開 制限時間:30分 読者:168 人 文字数:2304字 お気に入り:0人
「なるほど、美味いな」ペペロンチーノを口に運び、辻垣内智葉が素直に賞賛の言葉を述べる。世辞でも何でもないらしく、皿に乗せられたスパゲッティは見る見る智葉の口へと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:商業的な消費者金融 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:30分 読者:191 人 文字数:1825字 お気に入り:0人
「roof-topか……なるほど。いい店だな」染谷まこの頬を、冷たい汗が伝った。「どうする」などという思考は、すでに放棄したはずなのに、それでも何か活路はないか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル:バトル・ロワイアル お題:凛としたフォロワー 必須要素:山田が犯人 制限時間:30分 読者:268 人 文字数:2256字 お気に入り:0人
そういえば、集団下校というものが、ランドセルを背負ってる頃にはまだあったような気がする。相馬光子(女子11番)だって、まだ9つの誕生日を迎えるまでは、無邪気に集 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:俺は犯人 必須要素:《英語のクミ》 制限時間:30分 読者:221 人 文字数:1575字 お気に入り:0人
「わあ」思わず言葉が漏れた。すっかり手狭になってきた勉強机。その大掃除をしていたら、プリントをまとめたファイルの中に、英語の教科書が紛れこんでいた。「懐かしいな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル: お題:暴かれた会話 必須要素:会話劇 制限時間:4時間 読者:232 人 文字数:4750字 お気に入り:0人
「こんな格言を知ってる?」カップを口元に運びながら、金髪の少女――ダージリンが口を開く。「10のダンベルが全て揃った時。10人の始祖及び超人閻魔は――――」くい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:女のカリスマ 必須要素:靴の中敷 制限時間:30分 読者:286 人 文字数:2149字 お気に入り:0人
「亦野先輩にはカリスマ性がないんだよねえ」ヘラヘラ笑い、大星淡が口にゼリービーンズを放り込む。先輩である宮永照が常に置いていたお菓子の一つだ。もっとも、彼女達が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル: お題:凛とした成熟 必須要素: 制限時間:30分 読者:228 人 文字数:2486字 お気に入り:0人
「来るなっ……!」「それは出来ない相談っすよォ……だって、約束したっすもん……」ひたひたと、嫌な足音が響く。だらんと垂れた黒髪が、恐怖心を掻き立てた。「どこに行 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「白黒の線画みたいな人」ギオン ジャンル: お題:肌寒い狂気 必須要素:宗教 制限時間:30分 読者:320 人 文字数:2617字 お気に入り:0人
「まったく巫山戯た話ですよ」表情は笑顔。口調はやや悪態を孕む。その佇まいは只者ではなく、その視線は凍えつきそうなほどに冷たい。「貴女達“雀士”と名乗る者達は、こ 〈続きを読む〉