ジャンル:名探偵コナン お題:綺麗な円周率 制限時間:30分 読者:220 人 文字数:302字 お気に入り:0人
[削除]

輪の中に※秀ジン ※未完




巡り合わせだ。縁は繋がる。

運命という陳腐な言葉が、今自分の頭の中に浮かびあがって色づいた。

光る光る。ここにいるのは必然だ。

赤井はスコープ越しの絶景に酔った。ここから見える景色は誰にも渡したくない。


銀色の世界。唯一無二の。

ーー愛しい愛しいこいびとさん








「いやだっやめろ」
荒い息とともに吐き出された言葉に、聞こえない振りをして動きを続けた。
突いて引いての繰り返し。単調な動きだが、それに合わせて鳴く声が、赤井の背筋をぞくぞくと震わせ、欲を掻き立てる。
赤井の下で鳴く男。普段は白いその肌がいまや紅潮し熱い。赤井は男の濡れた目元に口づけた。もっと乱れ




同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:やんごとなきハムサンド ジャンル:名探偵コナン お題:未来の家 制限時間:30分 読者:191 人 文字数:2135字 お気に入り:0人
「え……僕にですか?」大きく聳える入道雲を眺めながら突然振られた話に思わず聞き返す。「君もこういってはなんだが、良い歳だからそろそろ身を固める準備をしてもいいだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
未完(赤安) ※未完
作者:なぎØ執行済 ジャンル:名探偵コナン お題:わたしの嫌いなドア 制限時間:30分 読者:151 人 文字数:1319字 お気に入り:0人
格段、音楽や芸術に詳しい訳でもない。一応、探偵を名乗る以上常識問題として最低限の知識は取り入れているものの、それはあくまで「必要」とされる有名どころを抑えてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:フハハハハ!それは作品 制限時間:30分 読者:704 人 文字数:2084字 お気に入り:2人
【降新】青い巨星(※組対設定) ※オフ本その後の降新「明日はやすみ?」 と、工藤から聞かれた。 世間はプレミアムフライデーだと浮かれている月末の金曜日、久しぶ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:青い山 制限時間:30分 読者:571 人 文字数:2581字 お気に入り:2人
【降新】本日のアテ ※降新前提ですが、降谷さん出てこない。 ※降新ですが、工藤くんと宮野さん(哀ちゃん)が結婚している設定。 シルバーウィークはどうするのかと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:つらい結婚 制限時間:30分 読者:785 人 文字数:854字 お気に入り:2人
【降新】夜中の料理 カタン、と音がして新一は目が覚めた。 いつもなら一度寝たら朝まで起きないのだが、なぜかその日は目が冴えてしまったのだ。 目を擦りながら起き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:永遠の信仰 制限時間:30分 読者:814 人 文字数:1524字 お気に入り:2人
【降新】彼らの日常② ※組対設定 ※オフで出した本のその後。 「今日は一人なのかい?」 警視庁1階の食堂、工藤が昼をとっていると声をかけられた。「……他にも席 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:うへへ、墓 制限時間:30分 読者:507 人 文字数:567字 お気に入り:0人
酔っぱらいの戯れ言だ。幽霊なんているはずがない。そう思いながらも沖矢昴は幽霊が出没したと噂の場所へと足を踏み入れる。夜の墓場はしんと静かで、厚手のコートに包まれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:傷だらけの逃亡犯 制限時間:30分 読者:520 人 文字数:659字 お気に入り:0人
「地獄に浸かっていたいだろうが」逃がすつもりはないと赤井は言った。※何も出来ずに終わった。 あんなにも近くにいたいと思い、動いていたはずなのにあの方は、あの人は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:夏の町 制限時間:30分 読者:315 人 文字数:527字 お気に入り:0人
ざわりざわりと空気が揺れる。浴衣を着た男女、人混みの中駆けていく子ども。笑い声に張り合う祭り囃子に、風に乗って流れる食べ物の匂い。夜なのに明るいその場所から離 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:孤独な血痕 制限時間:30分 読者:475 人 文字数:444字 お気に入り:0人
ひたりひたりと進むたびに、落ちていく赤。横目にみて、そしてまた前を向く。拭う者は誰もいない。ジンは傷口に手を当てたまま、埃舞う倉庫に別れを告げた。扉がギィっと耳 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:DQ11(腐)  お題:日本お尻 制限時間:2時間 読者:4 人 文字数:1836字 お気に入り:0人
あ、またか。そう思いながらバッグから携帯を取り出す。僕は、自宅からだいぶ遠い私立高校に通っている。だから、七時十五分発の電車に乗って行かなければならない。といっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ぷよぷよ お題:意外な秀才 必須要素:穢れたる地上に舞い降りし漆黒の堕天使 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:381字 お気に入り:0人
「我は、穢れたる地上に舞い降りし漆黒の堕天使 ……」「何言ってんの?」「遂に頭が…いや、元からおかしかったですわね…」一見して優秀そうな出で立ちの彼が、所謂"中 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おおきく振りかぶって お題:苦しみのしきたり 必須要素:ひょっとこ 制限時間:1時間 読者:10 人 文字数:1497字 お気に入り:0人
「あのさ、試合中にリラックスする方法、考えたいんだけど」本日の部活動を終え、汗だくの練習着を脱ぎながら阿部はそう言った。それは唐突な言葉であったが、特定個人に対 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:鬼滅の刃 お題:名前も知らない事件 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:761字 お気に入り:0人
自分が選抜を通り、鬼殺隊の剣士として任務にあたるようになって早くも数か月が経っていた。相変わらず鬼は怖いと思っているし。殺されるかもしれないと毎度、考えているが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:終わりのセラフ お題:僕の嫌いなぬるぬる 制限時間:2時間 読者:12 人 文字数:584字 お気に入り:0人
なにこれ目の前の気持ち悪いぬるぬるした生き物に俺は恐しさと驚いていた。いきなり柊家の研究室に呼ばれたかと思えば、何だよこれ。「驚いたか?」背後に気配がして咄嗟に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:小説の借金 制限時間:1時間 読者:36 人 文字数:2793字 お気に入り:0人
夕暮れ時の残照に赤く浮かび上がる幻想郷。人里に響き渡っていた子供たちの笑い声が遠ざかっていく。仕切りに客寄せをしていた露店も帰り支度を始める。その片隅、貸本屋『 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
【腐】無題。 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:重い犯人 必須要素:ドン引きするような描写 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:2257字 お気に入り:0人
******――なにかモノ足りない……。甘いものもしょっぱいものも、食べてみたけど、矢張り何かがモノ足りない。今日は、午前中に台本読みがあったけど、別に台本の台 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
K
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:東京の行動 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:787字 お気に入り:0人
「いたぞ!」「追え!」やばい。見つかった。今俺は何者かに追われている。その何者かは知らないがきっとアポトキシン4869の謎を解明している組織だろう。さっき組織の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:煙草と広告 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:1275字 お気に入り:0人
「快斗 煙草臭い」これは彼の悪い口癖だ。高校卒業後、俺はマジックを本格的に習うためロサンゼルスへと旅立った。それが正解だったのか2年間の修行の後俺はロサンゼルス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:終わりのセラフ お題:彼と沈黙 制限時間:4時間 読者:14 人 文字数:684字 お気に入り:0人
今日はひな祭りだ。目の前の豪華なちらし寿司に目を光らせる。「な、なぁ暮人。何で俺を呼んで・・?」なんて声を掛けても彼は無言でちらし寿司を食べている。さすが柊家。 〈続きを読む〉