ジャンル:名探偵コナン お題:綺麗な円周率 制限時間:30分 読者:171 人 文字数:302字 お気に入り:0人
[削除]

輪の中に※秀ジン ※未完




巡り合わせだ。縁は繋がる。

運命という陳腐な言葉が、今自分の頭の中に浮かびあがって色づいた。

光る光る。ここにいるのは必然だ。

赤井はスコープ越しの絶景に酔った。ここから見える景色は誰にも渡したくない。


銀色の世界。唯一無二の。

ーー愛しい愛しいこいびとさん








「いやだっやめろ」
荒い息とともに吐き出された言葉に、聞こえない振りをして動きを続けた。
突いて引いての繰り返し。単調な動きだが、それに合わせて鳴く声が、赤井の背筋をぞくぞくと震わせ、欲を掻き立てる。
赤井の下で鳴く男。普段は白いその肌がいまや紅潮し熱い。赤井は男の濡れた目元に口づけた。もっと乱れ




同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:やんごとなきハムサンド ジャンル:名探偵コナン お題:未来の家 制限時間:30分 読者:135 人 文字数:2135字 お気に入り:0人
「え……僕にですか?」大きく聳える入道雲を眺めながら突然振られた話に思わず聞き返す。「君もこういってはなんだが、良い歳だからそろそろ身を固める準備をしてもいいだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
未完(赤安) ※未完
作者:なぎØ執行済 ジャンル:名探偵コナン お題:わたしの嫌いなドア 制限時間:30分 読者:112 人 文字数:1319字 お気に入り:0人
格段、音楽や芸術に詳しい訳でもない。一応、探偵を名乗る以上常識問題として最低限の知識は取り入れているものの、それはあくまで「必要」とされる有名どころを抑えてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:フハハハハ!それは作品 制限時間:30分 読者:602 人 文字数:2084字 お気に入り:2人
【降新】青い巨星(※組対設定) ※オフ本その後の降新「明日はやすみ?」 と、工藤から聞かれた。 世間はプレミアムフライデーだと浮かれている月末の金曜日、久しぶ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:青い山 制限時間:30分 読者:479 人 文字数:2581字 お気に入り:2人
【降新】本日のアテ ※降新前提ですが、降谷さん出てこない。 ※降新ですが、工藤くんと宮野さん(哀ちゃん)が結婚している設定。 シルバーウィークはどうするのかと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:つらい結婚 制限時間:30分 読者:690 人 文字数:854字 お気に入り:2人
【降新】夜中の料理 カタン、と音がして新一は目が覚めた。 いつもなら一度寝たら朝まで起きないのだが、なぜかその日は目が冴えてしまったのだ。 目を擦りながら起き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:永遠の信仰 制限時間:30分 読者:751 人 文字数:1524字 お気に入り:2人
【降新】彼らの日常② ※組対設定 ※オフで出した本のその後。 「今日は一人なのかい?」 警視庁1階の食堂、工藤が昼をとっていると声をかけられた。「……他にも席 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:うへへ、墓 制限時間:30分 読者:465 人 文字数:567字 お気に入り:0人
酔っぱらいの戯れ言だ。幽霊なんているはずがない。そう思いながらも沖矢昴は幽霊が出没したと噂の場所へと足を踏み入れる。夜の墓場はしんと静かで、厚手のコートに包まれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:傷だらけの逃亡犯 制限時間:30分 読者:479 人 文字数:659字 お気に入り:0人
「地獄に浸かっていたいだろうが」逃がすつもりはないと赤井は言った。※何も出来ずに終わった。 あんなにも近くにいたいと思い、動いていたはずなのにあの方は、あの人は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:夏の町 制限時間:30分 読者:278 人 文字数:527字 お気に入り:0人
ざわりざわりと空気が揺れる。浴衣を着た男女、人混みの中駆けていく子ども。笑い声に張り合う祭り囃子に、風に乗って流れる食べ物の匂い。夜なのに明るいその場所から離 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:名探偵コナン お題:孤独な血痕 制限時間:30分 読者:429 人 文字数:444字 お気に入り:0人
ひたりひたりと進むたびに、落ちていく赤。横目にみて、そしてまた前を向く。拭う者は誰もいない。ジンは傷口に手を当てたまま、埃舞う倉庫に別れを告げた。扉がギィっと耳 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
【腐】無題。 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:穏やかな男 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:1536字 お気に入り:0人
****「おっ邪魔しま~す。」――変な癖で、ついつい人様の車に乗ると言ってしまうんだよなぁ~。と、眠気とその場の雰囲気で少し飲んだ微酔いで、心地の良い疲労感でふ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ヒプノシスマイク お題:免れた夜風 必須要素: 制限時間:30分 読者:30 人 文字数:1525字 お気に入り:0人
高校を出てから住み始めた家は横浜にあって、だから全然ゴミの日を覚えられないで二年か三年くらい、多分そう、三年近くは経っている。ゴミを溜めているなんてことはなく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Grand Order お題:平和と祖父 必須要素:北海道 制限時間:15分 読者:50 人 文字数:929字 お気に入り:0人
埼玉以北には行かないと誓った日もあった。 厚い雲に覆われて日が届かない地にいる。おろしたてのダウンをかき抱いて、セイコーマートから走る。はやく温かいホテルのロ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Grand Order お題:アルパカの四肢切断 必須要素:ジャケット 制限時間:2時間 読者:7 人 文字数:1657字 お気に入り:0人
型落ちの薄型テレビでは夕方のニュースが流れている。民放だ、たわいも無い内容で本当にくだらない。アルパカふれあい牧場の取材カメラと差し出されたマイクに、ふっくらと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:うつたか お題:空前絶後の失望 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:618字 お気に入り:0人
「高崎ぃ!」バタバタと、宇都宮が騒がしく在来の部屋に駆け込んでくる。「どうしたんだよ、そんな急いで」珍しく焦る様子の宇都宮に視線が集まる中、高崎はなだめるように 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:BanG Dream! お題:それいけ昼下がり 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:992字 お気に入り:0人
「だからさ、こう、耳をぴょこぴょこってさせたの」「わかんねえよ! なんでそれが祝ってることになるんだ……」 時刻にして、昼を少し回った頃。いいかげんおたえへのツ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスターSideM お題:黄色い償い 制限時間:30分 読者:25 人 文字数:960字 お気に入り:1人
315プロダクション所属プロデューサーの俺が、葛之葉雨彦が事務所前の掃除をしているのだ、という話を事務所待機中の紅井朱雀に話したのは偶然だった。そういや朱雀、前 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:KーPOP お題:人妻の屍 必須要素: 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:352字 お気に入り:0人
気がつくと、隣に女が寝ていた。いや、正確には死んでいた。口元に泡を吹かせていた。僕は怖くなった。身に覚えがない。すぐ横に酒があった。数本の酒が乱雑に置かれていた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン(夢) お題:調和した俺 制限時間:4時間 読者:17 人 文字数:1256字 お気に入り:0人
ちょう わ てう- [0] 【調和】( 名 ) スルものごとの間に釣り合いがとれていること。ものごととものごとが互いに和合していること。 「 -がとれる」 「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん ジャンル: お題:臆病な武器 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:39字 お気に入り:0人
時計のために引き取った子供、ルドガーは少しぼんやりとした子供であるようだった。 〈続きを読む〉