ジャンル:真・三國無双 お題:正しいお尻 必須要素:村上春樹 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:359字 お気に入り:0人

現パロでお題消化

(現パロで晋面子)

【あうあわない】

「鍾会様」

とあるクラスにて帰ろうとしていた鍾会に会いに来たのは梁紫緒、鍾会の家の居候だ。
ある日突然、兄が連れてきた少女だ。
教室には鍾会と紫緒しかいない。

「迎えか」

「蔡彪様が先に帰って食事を作っていると」

「……村上春樹の本?」

紫緒が手に本を持っていた。作者名は村上春樹だが、

「学校司書の方は個人的に、あわないと言っていた本ですが読んでみようかと」

そうか、となり鍾会は鞄を持つ。
学校指定のブレザーを着込んだ紫緒がついていこうとする。

(見た目は良いのだな)

紫緒にかんして想う。
細身で、肉がついているところはついていて特に尻が――。

「鍾会様?」

「な、何でも無いぞ」

慌てて鍾会は取り繕うとそのまま二人で教室を出た。


【Fin】

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん ジャンル:真・三國無双 お題:未来の風 制限時間:15分 読者:86 人 文字数:407字 お気に入り:0人
風が吹き荒ぶ戦場。微かな血臭に混じるいい香り。彼は…。「荀彧殿」両腕を広げて立っていた。「冷たい風ですね」「……」「でも、刺激になる…」「…いつまで戦が続くんだ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:古白(こはく) ジャンル:真・三國無双 お題:進撃の猫 必須要素:キノコ 制限時間:15分 読者:235 人 文字数:621字 お気に入り:0人
「にゃー」夏候惇の天幕に闇夜色の猫が忍んでやってきた。その姿に手入れ中であった麒麟牙を隣に置く。「なんだお前?いい度胸だな。ここを盲夏候の寝床と知って潜り込んで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:墨鴉 ジャンル:真・三國無双 お題:ひねくれた想い 必須要素:白トリュフ 制限時間:15分 読者:210 人 文字数:480字 お気に入り:0人
曹操が「トリュフが食べたい。白いやつ」と言ったため、魏の配下たちは馬を走らせ、張遼は真の武を極めんとし、トリュフを探して各地を駆け回っていた。 曹操のトリュフ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミギメ@インテ6号館Cの44b ジャンル:真・三國無双 お題:今の曲 制限時間:15分 読者:588 人 文字数:1261字 お気に入り:0人
新しいイヤホンを買った。 今まで使っていたイヤホンをドアノブに引っ掛けて断線させてしまったから。 音楽を携帯していないと、関興は外を歩かない。いや、歩けない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミギメ@インテ6号館Cの44b ジャンル:真・三國無双 お題:今年の話 制限時間:15分 読者:604 人 文字数:1206字 お気に入り:0人
「関興、どこ受けるって?」「大徳らしい」「大徳?」 難読漢字の一覧に赤いボールペンで読み仮名を書き込んでいた張苞は、関平のその言葉に弾かれたように顔を上げた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミギメ@インテ6号館Cの44b ジャンル:真・三國無双 お題:壊れかけの汗 制限時間:15分 読者:1108 人 文字数:1354字 お気に入り:0人
苦しいとも言わない。 痛いとも言わない。 ただ彼の墨色の双眸は、冬の雨にも似た冷淡な光を宿すのみ。 荒い縄がぎちぎちと食い込んだ肌には痛ましいほどの赤が鮮明に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ミギメ@インテ6号館Cの44b ジャンル:真・三國無双 お題:日本式の窓 制限時間:15分 読者:556 人 文字数:1017字 お気に入り:0人
急峻な階段は関平にとって馴染みの薄いものであった。なるほどこれが日の本の城なのか、と思いつつ、油断なく武具を構える。 遠呂智軍に占拠されているこの城の名を、関 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みすず ジャンル:真・三國無双 お題:希望の吐息 制限時間:15分 読者:558 人 文字数:354字 お気に入り:0人
空から土を抉るような雨粒が絶えず降り注いでいる。 法正はくせのある黒髪を撫でつけながら奥歯を噛んだ。見ているだけで気が滅入ってしまう濁った空を横目に、左脇に数 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:真・三國無双 お題:純白の裏切り 制限時間:15分 読者:1036 人 文字数:409字 お気に入り:0人
「楽進の裏切り者おおおぉぉぉぉっ!!」近所中に響き渡る絶叫を残して、李典は部屋から飛び出していってしまった。「り、李典殿!!お待ちください!!」後から追いかける 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:真・三國無双 お題:魅惑の君 制限時間:15分 読者:637 人 文字数:230字 お気に入り:0人
いつも、目で追ってしまう煌びやかな鎧兜、凛とした表情に力強い視線。俺の大事な若。錦と例えられる彼はいつも自分の視線を奪って行く。あぁ、なんて眩しいのか。できる事 〈続きを読む〉

秋月蓮華の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:千銃士 お題:今年のローン 制限時間:1時間 読者:30 人 文字数:885字 お気に入り:0人
【最優先順位】「ローンが組めたとしても……」僕、エセンが執務室にマスターの様子を見に来ると彼女は執務机に座って考え込んでいた。レジスタンス側の希望であり、僕達貴 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:テニスの王子様 お題:小説の汁 必須要素:哲学的な思想 制限時間:15分 読者:54 人 文字数:742字 お気に入り:0人
(オリ設定キャラが居るよ)【いつものようにぐだぐだと】聖ルドルフ学院男子寮にて不二裕太がリビングルームにやってくると、男子寮の管理人がソファーに座って、小説を読 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:名探偵コナン お題:調和した真実 必須要素:豚肉 制限時間:2時間 読者:76 人 文字数:2386字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよー。夢主は金田一と探偵学園の世界出身)【日常に落とし込んだこと】夕方、勤務地である喫茶ポアロのドアベルが鳴り、客が入っていたことを高遠雪姫は察 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:テニスの王子様 お題:簡単な祖母 必須要素:3000字以上 制限時間:30分 読者:60 人 文字数:923字 お気に入り:0人
(オリ設定キャラ居ます)【お婆ちゃんとの話】「観月くーん、宅配便来とるよ。君の実家から」日曜日の朝、聖ルドルフ学院の男子寮のリビングルームで朝からパンケーキを食 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:刀剣乱舞 お題:裏切りの笑顔 必須要素:3000字以上 制限時間:1時間 読者:63 人 文字数:3342字 お気に入り:0人
【とある宗教の撲滅】明石国行は決意した。必ず、必ず、この宗教は消し去らなければならないと。「……ヒツキさん……」「主、おはようございます」審神者のプライベートス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:しんけん!! お題:緩やかな失踪 必須要素:化粧水 制限時間:2時間 読者:52 人 文字数:1891字 お気に入り:0人
(刀匠いるよー)【緩やかに、緩やかに】斎庭白秋はこの屋敷町では地位としては上位に入るというか、真剣少女のお守り役とも取れる刀匠だ。刀匠ではあるが、真剣少女通しの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:血界戦線 お題:出来損ないの小説家 制限時間:30分 読者:75 人 文字数:1644字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよー)【ライブラのとある日】その日、レオナルド・ウォッチがライブラの執務室に入るとソファーでエルセリーザ・ディライトが仰向けに寝そべりながら小説 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:戦国BASARA お題:疲れた、と彼女は言った 必須要素:美容整形 制限時間:1時間 読者:89 人 文字数:867字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよー)【綺麗になるために】「疲れた」「本っ当にすみません!! 椿さん!」大阪城。城下にある古い神社にて島左近はこの神社の主である御巫椿に謝った。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:真・三國無双 お題:正しいお尻 必須要素:村上春樹 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:359字 お気に入り:0人
(現パロで晋面子)【あうあわない】「鍾会様」とあるクラスにて帰ろうとしていた鍾会に会いに来たのは梁紫緒、鍾会の家の居候だ。ある日突然、兄が連れてきた少女だ。教室 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:テニスの王子様 お題:淡いぷにぷに 必須要素:100字以内 制限時間:2時間 読者:76 人 文字数:129字 お気に入り:0人
【ふじゆうたのおやつ】(たいとるぬいて100文字以内)冷蔵庫に自分用とでかでかと書いておいてあった紙箱を不二裕太は手に取ると中身を皿に移した。「ババロア」人気店 〈続きを読む〉