ジャンル:Fate/Grand Order(腐) お題:ひねくれた微笑み 必須要素:手帳 制限時間:15分 読者:39 人 文字数:1197字 お気に入り:0人
[削除]

あんたに近づきたい






『シャルル=アンリ・サンソンは、戦闘中に微笑みを浮かべている』

こう言ってしまえば不謹慎に思えるかもしれないが、ところがどうして彼ほど人の命というものに敬意を払うものはいないとすら思えた。
ならば彼はなぜ、微笑みを浮かべるのだろうか。

カルデアに常駐している彼は微笑むどころか眉間に皺を寄せ、誰とも目線を合わせないように、と言わんばかりに地面を睨みつけている事が多い。もしくは馬の合わない音楽家と言い合ったり、苦労性仲間のような騎士と雑談をしたり……敬愛する王妃様の前では、たまに、笑っていないこともない。
不器用で、笑うことに慣れていないというのが透けて見えるぎこちない笑顔は、自分という存在を忌み嫌っているような冷えきった陰鬱な表情よりよっぽど彼らしい。
だが、それは戦闘中に見かける微笑みとは違う…もっと穏やかで優しいものだ。

敵を見据え、その白く美しい手に似つかわしくない大剣を振りかぶり、薄ら光の灯るアイスブルーをそのままに目の前を一面の赤へと変えるあの笑顔の、意味とはなんなのだろう…


***


古くなった革製の表紙の手帳をみやり、ロビンフッドはため息をついた。
これは、日記だ。
中に記されるのは日々の記録…主に、シャルル=アンリ・サンソンについての。

彼のことを気にかけ始めたのはいつからだったか。設備の都合で、と同室になった召喚当日?初めて同じ戦場に立ったあの聖地?それとも…カルデア最後のレイシフトとなった、あの異端の地での出来事の後?

そんなこと覚えてはいない。ただ何となく、どうしても、彼を何かしらの形で残しておきたかった。
彼の言葉を、視線を、笑顔を、優しさを、愛情を、この世から消し去ってしまうのは、はばかられた。
気の迷いと笑ってもいい。
日記をつけるなんてどこの中学生だとからかっても構わない。
でも、ロビンはそうしたいと思ったのだ。

心優しい、悩める処刑人が、なぜ戦闘中に微笑みを浮かべているのか。
それが分かれば、自分は、もう少し彼に近づけるのではないか。
そうなったら、自分は…彼の霊基に、遺れるだろうか。
自分の霊基に、彼の存在を刻むことはできるだろうか。

彼の白く美しい手が不必要な血にまみれるのは見たくない。
聖杯戦争なんて所詮は魔術師のエゴ、サンソンのようなタイプは苦悩して苦悩しておかしくなってしまうのではないかとすら思える。だから、召喚なんてされなきゃいい。
彼の中に自分が、自分の中に彼が遺ることが出来たなら、もしかしたら、座に還っても会いに行けるのではないだろうか。

馬鹿な考えだ。そうだろうとも。
それでも、退去まで秒読みとなったカルデアにおいては、とても魅力的に思えたのだ。

ぱたり、良質な皮の表紙を閉じ、ロビンは人知れずひねくれた愛に唇を吊り上げた。

ねぇ坊ちゃん、オレ、頑張って会いに行きますから

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


見つかりませんでした。

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:遅いガール 必須要素:囚人 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:775字 お気に入り:0人
俺の主は、何をやるにも遅い。「ねー主ー、まだなのー?」「ん、んー、も、もうちょっと…メイクが終わらなくって」「もう、ファンでだけでどれだけかかってるのさ!ほら、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:NEW GAME! お題:馬鹿な人間 必須要素:京都 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:1005字 お気に入り:0人
いつもと変わらない通勤時ガタンゴトンっと電車が揺れて甲高いブレーキ音を出して止まり、バシャアと扉が開く。そこの空いた入り口にドッと客が入る。その入ってくる人を凝 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
妖狐×僕SS ※未完
作者:匿名さん ジャンル:妖狐×僕SS お題:ナウい音 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:542字 お気に入り:0人
うるさいほど騒がしいラウンジも今日だけは違う。平日いつもより早く帰った凜々蝶は学友と共に宿題と向かい合う。「ちよちゃん、お腹空いた。」「今サンドイッチ食べろ!」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:艦隊これくしょん~艦これ~ お題:誰かは道のり 必須要素:残尿感 制限時間:1時間 読者:7 人 文字数:283字 お気に入り:0人
不安で心細くて、どこを歩いているのかもわからなくなったとき、顔を上げるといつでも君の背中が目に映る。 君は僕のしるべだ。「……時雨ー、聞こえてないっぽいー?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:昼間の演技 必須要素:ところてん 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:763字 お気に入り:0人
※見方によっては腐向けっぽいです※マフィア松…らしきもの「あーぁ、死んじゃったよ」 そう云い、目の前のdead bodyを踏みつけるmy brother。実にc 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:急な窓 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:1290字 お気に入り:0人
レオナルド・ウォッチは衝撃とがれきの煙の中で目覚めた。「おはようございます」彼は常識的な礼儀正しい人間だったので、自宅の壁であったところをぶち破り、窓を作成した 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:魔法少女育成計画 お題:最弱の夕日 必須要素:暗黒の瞳 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:1524字 お気に入り:0人
コートを一度撫で、ベルトの色を差し替えた。魔法で作る衣装は、美々の気分に合わせて細部を変更することができる。些細な変化ではあったが多少気が紛れた。しかし――服 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方プロジェクト お題:恥ずかしい視力 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:930字 お気に入り:0人
えーりん次の方ーえーりんはよぶえーりんは幻想鏡一の医者だ今日は視力検査の日で俺はえーりんに呼ばれたので診察室に入る頑張らないとなぜなら前の患者が視力9,9だから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
【腐】無題。 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:潔白な夜 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:907字 お気に入り:0人
*****「この前のロケの合間に、俺が撮った写真が出来上がったって、スタッフさんが届けてくれたんだけど。みる??」Procellarumのリビングに、最後に仕事 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
【腐】無題。 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:昨日食べた話 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:2193字 お気に入り:0人
よるる誕生日おめでとう!!~の、夫婦の日(二人)に祝福あれ!健やかに穏やかな一年でありますように、祈りを込めて(合掌。***七夕の日には、照明を落として独り部屋 〈続きを読む〉