ジャンル:咲-Saki- お題:傷だらけの光 必須要素:ダイアモンド 制限時間:30分 読者:123 人 文字数:881字 お気に入り:0人
[削除]

反射光 ※未完

いつの日か、ひどく疲れた顔をした宮永照を見たことがあった。
校舎の裏、太陽から逃げているような場所で口元を強く押さえていて。しかし吐き気を飲み込んでいるようにも見えず、ただただどこか虚ろを見詰めていた。

「おい、照」

その顔があまりにも鬱屈としていたので、思わず声をかけてしまった。
これが正解かどうかだったか、私は今でもわからない。

「…………っ」

その声に気付いた照は、見たこともないほど目を開いていた。そういえば、照はあまり驚くことのない人間だなと今更ながら思った。

「具合でも悪いのか?」

これは建前だった。
いや、心配しているのは事実だ。しかし、体調などではなくもっと奥底の面に対して私は問いかけていた。

「菫……どうしてここに?」
「もうすぐ練習始まるからな。呼びに来た」
「ああ……もうそんな時間」

照は、先のことを置いていこうとしているかのように早足で私の横を通り過ぎた。やはり、何かあるのか。
私は、見過ごすことができなかった。

「人に、会いたくなかったのか?」

強い口調で、照を呼び止めた。
照はぴたりと足を止めたが、こちらを向きはしなかった。ただ、その背中からは拒絶の色を感じた。

「それを知って、どうするの?」
「照……私のことを『親切』と言っただろ?」
「……? 確かにそうだけど」
「だから、それだけだよ。ただの親切だ」

照がこちらを振り向いた。
涙でも流しそうな、でも無機質にも見える顔だった。
「そこまでいくと、もう老婆心だよ」と言いながら、照は語ってくれた。

「鏡が、摩耗している」
「鏡って、照魔鏡か?」
「そう」

照魔鏡。本質を暴く鏡。
それが摩耗するとは、一体どういうことだろう。

「人の本質っていうのは、単純だけど強いもの。だから、そういうのを見続けていると、ちょっとね」
「なっ……!」

それは、あまりにも残酷すぎる。
照は、照魔鏡に頼っている。1年しか共に過ごしていない私でも感じたことだった。
麻雀でも私生活でも、照魔鏡が宮永照を支えていると過言ではないだろう。
それが、摩耗する?

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:けすけ ジャンル:咲-Saki- お題:愛と欲望のお金 必須要素:ダイアモンド 制限時間:15分 読者:691 人 文字数:850字 お気に入り:0人
どのような人間にも、基本としてお金の問題は付いて回る。金銭を「先立つ物」と最初に表現したのは誰なのだろうか。ノーベル賞あげたい。「お金欲しい」「お前はいつもそう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「文章」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:3月の年賀状 必須要素:《英語のクミ》 制限時間:30分 読者:121 人 文字数:2144字 お気に入り:0人
「あけおめ」そう言いながら、愛宕洋榎が何かを差し出してくる。絵心を感じられないビジュアルのよくわからない動物が描かれたそれは、おそらく俗にいう年賀状だろう。おう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「文章」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:彼と貯金 必須要素:爆弾 制限時間:30分 読者:122 人 文字数:2637字 お気に入り:0人
私にとって、新子憧は誰より大切な友達だった。麻雀がしたくて入った阿太峯中学で、知り合いもおらず不安だった私に出来た、最初の友達。憧のおかげで、未来への不安なんて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:晴天バーディーズ ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:146 人 文字数:679字 お気に入り:0人
「めっちゃ木やん」と、洋榎の第一声がこれ。木ですね…、木なのよー。と姫松メンバーが集まっているのは部室内、の中心にある木だ。 「めっちゃ木やん」洋榎はおんなじ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「文章」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:176 人 文字数:1706字 お気に入り:0人
このー木なんの木_人人人人人_> 宮永咲 < ̄Y^Y^Y^Y^Y^ ̄「大変だーーーー!咲が木になっちまった!!!!」「えっ、須賀くんも咲さん狙いなんですか!?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にーな ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:142 人 文字数:538字 お気に入り:0人
咲「そういえば、あの日◯のcmに出てるめっちゃ大きい木あるじゃないですか。」和「◯立のcmのあの木ですね。」咲「あの木ってなんの木なのかな?」和「リアルこのー木 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨七 ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:136 人 文字数:1338字 お気に入り:0人
「めっちゃ木が生えてますよー!」「栗の木。ただの木なら神境にも生えてる…」「はるるはこまかいですねー」 きゃっきゃと巫女服の少女たちがはしゃいでいた。一人は滝見 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:晴天バーディーズ ジャンル:咲-Saki- お題:大人の魚 必須要素: 制限時間:30分 読者:123 人 文字数:865字 お気に入り:0人
金魚について語られることとして、そーとーに手間暇かけて育てられた彼らは鯉と見間違う程に成長するとか。ポイを雑に振り回して掬い取った帰り道に、大きな音を立てて通 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:にーな ジャンル:咲-Saki- お題:大人の魚 必須要素: 制限時間:30分 読者:142 人 文字数:938字 お気に入り:0人
まだ秋だというのに、厚手の上着を着ないとやってられないくらい北海道の夜は寒かった。とはいっても、数年前まで北海道で生活していたが…数年離れたうちに北海道という 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すかい「文章」ギオン ジャンル:咲-Saki- お題:大人の魚 必須要素: 制限時間:30分 読者:173 人 文字数:1998字 お気に入り:0人
「大変だーーーー!! 全国制覇の祝勝会で大量の寿司を取ったら咲が泡拭いて気絶したーーーーーーっ!!」須賀京太郎の絶叫が木魂する。ここは清澄高校麻雀部が部室。つい 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:炎の蜃気楼 お題:ありきたりな四肢切断 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:310字 お気に入り:0人
怨霊を調伏しようとして、へまをしただめだ、猛烈な反発で、1人では抑えきれない?直江はまだか?千秋でもいい、もうもちこたえれそうにない、、。 瓦礫に足をとられ高耶 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:キラッとプリ☆チャン お題:12月の裏切り 制限時間:30分 読者:5 人 文字数:138字 お気に入り:0人
Qw月と言えばクリスマスだと思う。私の名前は桃山みらい。中学二年生だ。今年のクリスマスはミラクル☆キラッツのメンバーと虹の咲さんと過ごす予定だ。今日はクリスマス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドックス 太中 お題:明日の町 必須要素:生理痛 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1211字 お気に入り:0人
橋の手摺から下を見下ろす。遥か下では、先程迄の豪雨で水かさも流れる激しさも増した川が流れている。微笑み、手摺に上る。そして、両腕を広げ、寒々とした夜風を細身の躰 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ハンター×ハンター お題:トカゲの事故 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:575字 お気に入り:0人
突然ぶつんと電源が抜けた様に画面が暗くなった。画面といっても脳内にある画面の事で、ぶつんと切れたのは電源ではなく、念能力の効果だ。小動物を自在に操り、一時的にカ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:苦い復讐 制限時間:4時間 読者:13 人 文字数:3546字 お気に入り:0人
アニメ56話を基にしました。クルーガーとクサヴァーが、ヒィズルの為に働く諜報員のような存在だったら・・・という妄想と捏造甚だしい拙作でございます。アニメ56話 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:くじら お題:戦争と木 必須要素:200字以内 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:199字 お気に入り:0人
幼い頃私の胸に植わった木は、いつの間にか憧れに変わり、枯らせぬまま御歳三十を迎えようとしている。 ただその世話をし続けた私は純粋な心持ばかりでは無い。より熱心に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
踊る ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:強い踊り 必須要素:佐々木 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:1028字 お気に入り:0人
とんとんかたんとんとんかたん。目を閉じれば聞こえてくるそれは、鍛冶場の音だという。ある短刀は、人間の心臓の鼓動の音のようですね、と言った。産まれた時のその記憶 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル: お題:漆黒の闇に包まれし流刑地 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:964字 お気に入り:0人
楽屋に備え付けのソファで武智は眠っている。その顔に疲労と焦燥を見てとって、田中は(まだ、そうなのか)と思った。M-1グランプリ──芸人であれば誰もが望んでやま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:炎の蜃気楼 お題:小説家の床 必須要素:えへへ 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:209字 お気に入り:0人
廊下と和室を仕切る襖を開けた途端、何も書かれていない原稿用紙が滑り落ちてきた。和室の床じゅう、手付かずの原稿用紙が散乱している。高耶は溜め息をこらえつつ、大股で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ゴールデンカムイ お題:同性愛の潮風 制限時間:15分 読者:31 人 文字数:616字 お気に入り:0人
鯉登は海が苦手だ。認めたくない辛い記憶が呼び起こされるからだ。なるべく海に近寄らないように生きてきたが、それでもこの度、敬愛する鶴見中尉からの命令で樺太へ渡るた 〈続きを読む〉