ジャンル:グランブルーファンタジー お題:誰かの食事 必須要素:恋愛 制限時間:15分 読者:79 人 文字数:609字 お気に入り:0人
[削除]

君みたいな永遠があればいいのに





それで、どうなんだ。
「何が?」
具体的に言わないのは珍しい。
「食事と、その結果だよ」
「結果って言うようなもんじゃないけど。でも、ご飯はおいしかったよ。パーシヴァルさんは流石だね」
お土産食べないの?と尋ねたらまだ食べないと鼻を鳴らした。珈琲に合うと思ったのに。
「デザートと言うには甘すぎる」
「ふーん」
「君は自分があとどれくらい生きていられると思う?」
デキャンタからまた注いで口を付けると、しつこく話題を続ける。
「考えたこともない。寿命だったら、まあ、50年くらい?」
「ならどうして何もしないんだ」
期限が迫っているのに行動を起こさないなんてナンセンスだ。そっぽを向いた彼に返答する。「好きすぎて、言葉を掛けるのが、もう、恥ずかしい」
ため息がカップの水面を揺らした。綺麗だ。
「なら相談相手を変えてくれるかな。俺にはそんな気持ちが分からない。行動は起こすものだ。夢想で済ます意味がない」
「君は実行力があるもんね。そういうとこすごく好きだよ」
「ナンセンスだ。それを俺ではなくあの騎士に言えと言っている」
苛立って指が机を鳴らす。爪があるからコツコツコツと耳に届くけど、壁に届く前に空気のどこかで消える。それを聞いていた。
「私の気持ち次第なんだよね」
「そうだ」
「自信がない時はどうしたらいいの」
「俺を思い出せ。自信なんかなくても島くらい落とせるものだ」
ふふふ、と、初めて気が緩んだ。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:燠田かをく ジャンル:グランブルーファンタジー お題:勇敢なサーブ 制限時間:15分 読者:254 人 文字数:757字 お気に入り:1人
「どうだ」 カタリナが期待に目を輝かせると、ヴィーラは一瞬だけ微笑を硬直させた後に答えた。「刺激的なお味ですね」 舌の細胞が壊死してしまいそうな辛味がヴィーラを 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:穢された水 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:607字 お気に入り:0人
「日向クン」名前を呼んでも返事がない名前を呼べば振り向いて眩しい笑顔で返事をしてくれる日向クンはいない絶望的だ。この世の中も、なにもかもキミがいないならどうでも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:青い血液 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:371字 お気に入り:0人
それは、突然訪れた。前置きも、脈絡もなく、本当に唐突に。 風の噂で聞いたことがある。なんらかの影響で普通ではない特徴を持って顕現してしまう刀がいるらしい。例え 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:穏やかな笑顔 制限時間:2時間 読者:3 人 文字数:3082字 お気に入り:0人
オリキャラが一名います。ユミル・フリッツについての話ですが、彼女に関しては捏造度が非常に高いです。あくまでも二次創作としてお読み頂ければ幸いです。 『誰か』は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:穏やかな笑顔 制限時間:2時間 読者:4 人 文字数:1262字 お気に入り:0人
「ねぇ、予備学科」学校帰りの途中で待ち伏せされていたこいつは人の顔を見ては予備学科、無能、凡人なんて言葉で罵倒してくる。「なんだよ」わざとっぽくうざそうにしてみ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ぷよぷよ お題:最後の夜風 制限時間:4時間 読者:7 人 文字数:861字 お気に入り:0人
『お前が欲しい。』いつかその言葉を、心を、自分に向けて欲しいと。そう願ってしまったのはいつ頃からだろうか。=========================柄に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:マイナーな理由 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:341字 お気に入り:0人
財前光は見つめ続ける。白石蔵ノ介と遠山金太郎の人生を一人の登場人物として見守り続ける。なぜならば、わかっているからだ。彼だけは唯一、双方の人生をそれなり適当に、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:真・三國無双 お題:初めての人 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:211字 お気に入り:0人
「満寵殿は防衛に精通しているとお聞きしておりまが…」「え?防衛に興味があるのかい?防衛とは…で、罠が…さらに…」またやっている、と鍛錬を終えて料理屋に向かってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 お題:恋の職業 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:619字 お気に入り:0人
「いーちまーい、にーまい、さーんまいよーんまい、ごーまい、ふぅん、これだけか」広いベッドの上で金札をパラパラとばら蒔く「なーんか、ツマラナイなぁあ、同級生でも襲 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:夜のピアノ 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1002字 お気に入り:0人
暗い真夜中の夜忘れ物を取りに、と本校に足を運んだ時だった予備校の方から美しい音色が聞こえてきたのだ「予備校から、なんて。行きたくも無いけど」と自分に言い訳をして 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ゴールデンカムイ 金カム お題:女同士の春 必須要素:復讐劇 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:291字 お気に入り:0人
女は恐ろしい。それは人間も獣も同じ。殊に子を産まない雌のヒグマは質が悪い。暦の上ではとっくに春が来ているというのに、二瓶鉄造は深い雪に隠れるようにして獲物を狙っ 〈続きを読む〉