ジャンル:スタンドマイヒーローズ お題:愛と憎しみの螺旋 制限時間:30分 読者:75 人 文字数:1242字 お気に入り:0人
[削除]

憎しみと、愛と ※未完

「私を内偵に行かせてください」

関のデスクの前で、声を荒げた玲に捜査企画課の全員が振り返る。
また無茶を、という視線。よくやるな、という視線。
そういうものがあっても玲は気にする素振りも見せない。
彼女自身、その仕事が危険なことはわかっている。けれど。
何も知らず巻き込まれたのは少年少女たちだと思うと、怒りがふつふつと湧き上がるのだった。

「泉」

諭すように関が名前を呼ぶ。決意の炎の揺らぐ瞳を真っ直ぐに見つめる。

「君が言いたいことはわかっているつもりだ」

言葉の合間に、ふっと小さく息を吐きだす。

「だが今回は行かせる訳にはいかない」

そう言い切った関もまた、その瞳を決意の炎で輝かせている。圧倒的な眼力と圧の前に、さすがに玲がひるむ。

「でも」

そう言い募った彼女に、誰かが「もうよせ」と声をかけた。それでも玲は関から視線をそらすことなく見つめ続けている。
それがまた彼女の思いの強さの現れでもあった。

「いいか、泉」

デスクの上で関が指先を組んだ。

「俺たちの仕事は主に2種類ある」

わかるか、と答えを促す。玲が「薬物の根絶です」と即答する。

「そのとおり。ひとつは薬物の根絶を目指すこと。君が言うように、少しでも犯罪者を捕まえること。それは君もわかっているね?」

こくりと玲がうなずく。

「もうひとつは何だと思う?」

もうひとつ…と玲が考え込む。答えが出ないと判断して、関が言葉を続ける。

「薬物という危険なものに巻き込まれてしまった被害者のケアをすることだ」

はじかれたように玲が身を固くする。

「犯罪者を捕まえるのも大事なことだ。だが同じくらい、被害者のケアも大事なことじゃないか?」

関の視線はデスク上の書類に落とされている。その書類の添付された顔写真は、まだあどけなさが残る少年のものだった。

「泉は無関係な被害者が、しかも未成年が、巻き込まれたことに憤っているんだろう。だからこそ、彼らのケアに今回はまわってほしい」

君だから、できることだ。そう諭すようにまた玲を見つめた。

「憎しみに囚われて、愛を忘れないでくれ。一度憎しみに囚われれば、どこまでも憎しみしか生まない」

優しい彼女だからこそ、憎しみに駆られて動いてほしくはない。そしてその優しさでこそ癒やされる人たちも必ずいるのだ。
関自身も含め、ここの課員たちのように。

「愛と憎しみはいつだって紙一重の螺旋なんだ。君にはできれば…ああ、すまない。なんだか渡部みたいだな」

くすっと照れたように笑って今度は優しげな眼差しで玲を見上げる。

「泉、改めて言うが…今回は被害者のケアに回ってくれ」

はい、と玲が力強くうなずく。

「関さん、その…すみませんでした」

いや、君の気持ちはわかる、と呟く。

「俺たちだって、犯罪者を野放しにするつもりはない。だからそっちは…任せてくれるか?」

はい、と明るい声が響く。その声に、誰しもがほっとするのだった。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


見つかりませんでした。

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:穢された水 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:607字 お気に入り:0人
「日向クン」名前を呼んでも返事がない名前を呼べば振り向いて眩しい笑顔で返事をしてくれる日向クンはいない絶望的だ。この世の中も、なにもかもキミがいないならどうでも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:青い血液 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:371字 お気に入り:0人
それは、突然訪れた。前置きも、脈絡もなく、本当に唐突に。 風の噂で聞いたことがある。なんらかの影響で普通ではない特徴を持って顕現してしまう刀がいるらしい。例え 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:穏やかな笑顔 制限時間:2時間 読者:3 人 文字数:3082字 お気に入り:0人
オリキャラが一名います。ユミル・フリッツについての話ですが、彼女に関しては捏造度が非常に高いです。あくまでも二次創作としてお読み頂ければ幸いです。 『誰か』は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:穏やかな笑顔 制限時間:2時間 読者:4 人 文字数:1262字 お気に入り:0人
「ねぇ、予備学科」学校帰りの途中で待ち伏せされていたこいつは人の顔を見ては予備学科、無能、凡人なんて言葉で罵倒してくる。「なんだよ」わざとっぽくうざそうにしてみ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ぷよぷよ お題:最後の夜風 制限時間:4時間 読者:7 人 文字数:861字 お気に入り:0人
『お前が欲しい。』いつかその言葉を、心を、自分に向けて欲しいと。そう願ってしまったのはいつ頃からだろうか。=========================柄に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:マイナーな理由 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:341字 お気に入り:0人
財前光は見つめ続ける。白石蔵ノ介と遠山金太郎の人生を一人の登場人物として見守り続ける。なぜならば、わかっているからだ。彼だけは唯一、双方の人生をそれなり適当に、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:真・三國無双 お題:初めての人 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:211字 お気に入り:0人
「満寵殿は防衛に精通しているとお聞きしておりまが…」「え?防衛に興味があるのかい?防衛とは…で、罠が…さらに…」またやっている、と鍛錬を終えて料理屋に向かってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 お題:恋の職業 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:619字 お気に入り:0人
「いーちまーい、にーまい、さーんまいよーんまい、ごーまい、ふぅん、これだけか」広いベッドの上で金札をパラパラとばら蒔く「なーんか、ツマラナイなぁあ、同級生でも襲 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:夜のピアノ 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1002字 お気に入り:0人
暗い真夜中の夜忘れ物を取りに、と本校に足を運んだ時だった予備校の方から美しい音色が聞こえてきたのだ「予備校から、なんて。行きたくも無いけど」と自分に言い訳をして 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ゴールデンカムイ 金カム お題:女同士の春 必須要素:復讐劇 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:291字 お気に入り:0人
女は恐ろしい。それは人間も獣も同じ。殊に子を産まない雌のヒグマは質が悪い。暦の上ではとっくに春が来ているというのに、二瓶鉄造は深い雪に隠れるようにして獲物を狙っ 〈続きを読む〉