ジャンル:ワールドトリガー【腐】 お題:100の狙撃手 制限時間:2時間 読者:36 人 文字数:1210字 お気に入り:0人
[削除]

腐じゃないかもだし腐かもしれない

「…ん?ここはどこだ?あ、あれは玉狛の…」
「あ、出穂ちゃんの師匠の…当真先輩」
「おー雨取だ!どうだ?出穂とは仲良くしてやってるか?」
「出穂ちゃんとは相変わらず仲良くさせてもらってます」
「これからもウチの出穂よろしくな」
「はい」
「…おーーいチカ子ーー!!…あれ?リーゼント先輩!」
「出穂!」
「当真先輩に会うちょっと前に会って…」
「そうだったのかー」
「あ、ところでどうだった?出穂ちゃん」
「あー…完っ全に見つけらんなかった」
「なんだなんだ?落とし物か?」
「あーいや…ウチのねこすけがどっかいっちゃって…チカ子も手伝おうとしてたんすけど、人がいっぱい居てはぐれそうだったんでここで待っててもらったんすけど…あんまり人が居たんで、ウチのねこすけも人混みに紛れて見つからなかったんすよ」
「ふーんなるほどねえ」





「あ、見て奈良坂先輩!ねこちゃんですよ!ねこちゃん!」
「そうだな」
「ひゃー可愛い!あ、でもこの子の表情分からない!さわっていいんですかね!?」
「いいんじゃないか」
「じゃあ、触らせてもらお…わっ!奈良坂先輩の頭にねこちゃんが!奈良坂先輩羨ましい!」
「そうか」
「というか、会話とかこの展開、なんかデジャブを感じるんですが…というかこのねこちゃんも見たことがあるような……そうだ!この子、雨取ちゃんの友達のねこちゃんですよ!」
「雨取の友達…夏目か」
「そうです!その子!」
「…そうか、じゃあ夏目を探しにいくか」
「そうですね!…そういえば、奈良坂先輩いつまでその子頭に乗っけとくんですか?」
「あともう少しだ、もう少し」




「おい」
「!?」
「んなびっくりすんなよ、俺だ」
「なんだ、荒船先輩すか。びっくりさせないで下さいよ」
「すまんな。半崎、穂刈とは会ったか?」
「いや、まだ会ってないっすけど」
「そうか…」
「なんか穂刈先輩に用事でもあるんすか」
「いや、あることはあるんだが…お前にも話しておこう。俺たち、今どこかも分からないところに閉じ込められてるだろ?」
「 そうっすね」
「それで、俺気がついたんだよ。この部屋に集められてんの狙撃手だけなんだ」
「……確かに鈴鳴隊の別役もいるし、影浦隊の絵馬もいるっすね」
「だろ?それを話してやろうと思ったんだよ」
『ポーーン』「…放送っすね」
『狙撃手は気づいているだろうが、今、狙撃手全員ををある特別な部屋に閉じ込めている。』
「城戸指令の声だな」
『理由は言えないが、今は私の言うことだけを聞け」
『君たち全員で、●●●●(自主規制)しろ』
『私の指令は以上だ』
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「………は?……………」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


これからどうなる狙撃手!!!
終わりです!超すいません!
↑スライディング土下座ァァァァァァァ!!!!

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:藤下とうげ ジャンル:ワールドトリガー【腐】 お題:たった一つの小説修行 制限時間:2時間 読者:450 人 文字数:1367字 お気に入り:0人
今日三輪がお前のことを詐欺師だと言っているのを聞いたよ。嵐山は世間話を投げかけるような気軽さでそのことを迅に伝えた。嵐山に似た面影のある男は「そりゃ的を射てい 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:終わりのセラフ お題:僕の嫌いなぬるぬる 制限時間:2時間 読者:10 人 文字数:584字 お気に入り:0人
なにこれ目の前の気持ち悪いぬるぬるした生き物に俺は恐しさと驚いていた。いきなり柊家の研究室に呼ばれたかと思えば、何だよこれ。「驚いたか?」背後に気配がして咄嗟に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:小説の借金 制限時間:1時間 読者:34 人 文字数:2793字 お気に入り:0人
夕暮れ時の残照に赤く浮かび上がる幻想郷。人里に響き渡っていた子供たちの笑い声が遠ざかっていく。仕切りに客寄せをしていた露店も帰り支度を始める。その片隅、貸本屋『 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
【腐】無題。 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:重い犯人 必須要素:ドン引きするような描写 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:2257字 お気に入り:0人
******――なにかモノ足りない……。甘いものもしょっぱいものも、食べてみたけど、矢張り何かがモノ足りない。今日は、午前中に台本読みがあったけど、別に台本の台 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
K
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:東京の行動 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:787字 お気に入り:0人
「いたぞ!」「追え!」やばい。見つかった。今俺は何者かに追われている。その何者かは知らないがきっとアポトキシン4869の謎を解明している組織だろう。さっき組織の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:煙草と広告 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1275字 お気に入り:0人
「快斗 煙草臭い」これは彼の悪い口癖だ。高校卒業後、俺はマジックを本格的に習うためロサンゼルスへと旅立った。それが正解だったのか2年間の修行の後俺はロサンゼルス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:終わりのセラフ お題:彼と沈黙 制限時間:4時間 読者:12 人 文字数:684字 お気に入り:0人
今日はひな祭りだ。目の前の豪華なちらし寿司に目を光らせる。「な、なぁ暮人。何で俺を呼んで・・?」なんて声を掛けても彼は無言でちらし寿司を食べている。さすが柊家。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
恐ろしい潮風 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:RPS お題:恐ろしい潮風 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1076字 お気に入り:0人
「ヒョン?」まだ夜も明けきっていない時間に、隣室で何かをぶつけた音がした。さっきまで撮りだめていた写真たちの整理をしていたオレは、その音に閉じようとする瞼と意識 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
【腐】無題。 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:それいけユートピア 制限時間:2時間 読者:7 人 文字数:3628字 お気に入り:0人
ホワイトデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!有難うございましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:歌い手 お題:マイナーな転職 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:881字 お気に入り:0人
私、美里(みり)は、今日勤めていた会社を辞めた。理由は簡単、転職をしようと思ったから。私は、3年前から『ミリメートル』という名前で歌い手を始めた。初投稿は『【歌 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:人狼ジャッジメント お題:煙草と囚人 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:369字 お気に入り:0人
「それだけか?」淡々と底冷えした声が反響する。ゆっくりと吐かれる煙は目の前の蜂蜜に。目に染み、臭いに嫌悪を覚えるも顔をしかめる事はなかった。「…それだけ」「お高 〈続きを読む〉