ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:都会の償い 制限時間:15分 読者:39 人 文字数:194字 お気に入り:0人
[削除]

仮面に寄せる ※未完



この街は、夢を見るには随分窮屈に思えました。人々はコンテンツをまるで映画鑑賞の片手間に飲むコーラのように、嚥下してけろりと忘れてしまう。消費される側の人間にとっては堪ったものではない。もっと、の限界値ははじめっから決まっているのだから。
……もっとも、天井はあの頃の私にはなかったのだけれど。ええ、ええ。まさか出来てしまったのですよ。望まれること全てが。あなたが望むなら全て。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
愚痴 ※未完
作者: ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:恋の保険 制限時間:15分 読者:42 人 文字数:682字 お気に入り:0人
これは本当に自慢ではないが、昔から自分は女性に人気があった。少なくとも第一印象で交換を抱かれることの多い見た目をしていた。ただ、最初から好感度が高く設定されす 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
自由を君に。 ※未完
作者:杉。@取引中心 ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:きちんとした熱帯魚 制限時間:15分 読者:111 人 文字数:1004字 お気に入り:0人
赤、青、黄色、緑。色を数えだしたらキリがない。 色とりどりの熱帯魚が自由に水槽の中を動き回る。 それぞれが自分の意志で、思い思いに泳いでいるようで、その実まる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きいの ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:彼と借金 制限時間:15分 読者:114 人 文字数:596字 お気に入り:0人
「お金、貸してあげようか?」 敬人が財布の中を見て顔を顰めたのに気付いた英智が、嬉々として聞いてきた。「いらん。」「あげるんじゃなくて、貸すんだから『いらない』 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:えさき@ひなたゆうた ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:かっこいい交わり 制限時間:15分 読者:262 人 文字数:248字 お気に入り:0人
【ひなゆう】「やっぱさあ、なんだかんだでカッコいいよね、朔間先輩って」放課後、二人揃って軽音部の部室でチューニングをしながら、今はまだ物音のしない棺桶を見ながら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おむおむ ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:黄色い超能力 制限時間:15分 読者:310 人 文字数:700字 お気に入り:0人
雪が降る外を、ゆうたは1人で歩いていた。また、アニキとケンカした。いつもは双子を活かそうってうるさいくらい言ってくるくせに。なんでこんな時だけ、勝手に違うことす 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:z ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:興奮したキス 制限時間:15分 読者:297 人 文字数:642字 お気に入り:0人
ねえつむぎ。ぼくがどうしてアイドルが好きなのか、きみはわかるかい? 夕暮れ時の教室で、英智がそんなことを言ったのはいきなりのことだった。いつもと変わりなかった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろ ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:生きている爆発 制限時間:15分 読者:339 人 文字数:579字 お気に入り:1人
身近にいる吸血鬼は間違いなく博愛主義だ。一線を置いているのか、愛があふれて仕方がないのか。ふわふわとした曖昧な愛をあっちへこっちへとふりまいている。それでも、彼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろ ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:消えた行動 制限時間:15分 読者:403 人 文字数:632字 お気に入り:1人
ソフトパッケージの白地に赤い丸の柄。いつも口に挟んでいた白い棒を見なくなって久しい。晃牙はにおいのきついものは苦手だったが、冬場に灯る火を側で見るのは好きだった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろ ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:きちんとした借金 制限時間:15分 読者:344 人 文字数:880字 お気に入り:1人
カラン、カラン、とカウベルをイメージしたベルが来客を知らせる。きらきらピカピカしたショーウィンドウを眺めていると、「アドニス君、」と腕をひかれた。「中でゆっくり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろ ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:左の宗教 制限時間:15分 読者:490 人 文字数:858字 お気に入り:1人
持っている傘を、受け取れるように。持っている荷物を、引き取れるように。よろけたとき、利き手で支えられるように。「ガミさんって、いっつも朔間先輩の左に立ってるよね 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ウルトラマンジード お題:緩やかなパソコン 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:834字 お気に入り:0人
「リク、どうしたの? それ」「拾った。何かに使えないかなって……」そう言い、リクはその画面に視線を落とす。画面には、完全に皹が入ってしまっている。使い物にはなら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ゼノブレイド2 お題:小さな悪意 制限時間:30分 読者:3 人 文字数:535字 お気に入り:0人
「…………はぁ」銀髪の少年は、グーラのとある町外れでうなだれていた。その手の中にはやや形の悪いヒートオレンジが収まっていて、彼はそれをただぼんやりと眺めているば 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:青春鉄道 お題:限界を超えた魚 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:484字 お気に入り:0人
『先輩ー……これ』まな板にのせられたそれに、上官たる我が後輩は『うへぇ……』といって顔を顰めた。『越後がとってきたんだよ。寺泊で。今日のつまみだ。』『だからって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:限界を超えた魚 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:417字 お気に入り:0人
橋を歩いている……魚影が過る。それもかなりの大きさだ。大きい魚代表のイルカやクジラは哺乳類だった気がするけど、あの大きさは、その手の哺乳類かもしれない。魚類の限 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ゴールデンカムイ 金カム お題:失敗の時雨 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:355字 お気に入り:0人
重く土のような匂いが先程までの喧騒を覆い隠す。強くはなく、しとしとと肌を湿らすような雨だ。簡単に言えば、任務に失敗した。眠れなくともその体を寝袋に入れておけばよ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:同性愛の絵画 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:1057字 お気に入り:0人
「これは見てはいけないやつだ…」加州清光は僅かに震えながら呟いた。親切心だった。いつもなんだかんだ世話になっている初期刀殿がなにやら疲れた顔をしていて、主に聞け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:吸血鬼すぐ死ぬ お題:くさい何でも屋 必須要素:ホモ 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:1149字 お気に入り:0人
新横浜には少し変わった何でも屋がいる。『臭いものにはなんでも蓋をする』略して『くさい何でも屋』だ。正直、これには少し語弊があるかと思う。しかし、当の本人は気に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:穢された水 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:607字 お気に入り:0人
「日向クン」名前を呼んでも返事がない名前を呼べば振り向いて眩しい笑顔で返事をしてくれる日向クンはいない絶望的だ。この世の中も、なにもかもキミがいないならどうでも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:青い血液 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:371字 お気に入り:0人
それは、突然訪れた。前置きも、脈絡もなく、本当に唐突に。 風の噂で聞いたことがある。なんらかの影響で普通ではない特徴を持って顕現してしまう刀がいるらしい。例え 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:穏やかな笑顔 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:1262字 お気に入り:0人
「ねぇ、予備学科」学校帰りの途中で待ち伏せされていたこいつは人の顔を見ては予備学科、無能、凡人なんて言葉で罵倒してくる。「なんだよ」わざとっぽくうざそうにしてみ 〈続きを読む〉