ジャンル:刀剣乱舞 お題:失敗の運命 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:427字 お気に入り:0人

あの子の差し入れ弁当、黒コゲは愛の味 ※未完

「なあ、その薬の量…」
「え?あぁ、だよね☆」
「いや『だよね』ウインク、じゃねーって乱」
昼休み中に空いている会議室で昼飯となった俺と乱は、サクッと食べて次の仕事の台本を読み合わせするつもりだった。
俺は自分で適当に握った握り飯。乱は可愛らしい弁当箱を嬉しそうに乗せた後、その横に漬物か何かのように置いた小鉢の中身が錠剤だった。正直引く量。
「薬で腹壊しそうだな」
「そんな訳ないじゃん。これ胃薬だし、こっちも整腸作用ありまくりだよ」
そんな訳ねーだろ。とこっちが言い返したいのだが、それを初めて言った日に強烈な舌打ちを返されたので黙っている。それでもなおこんな風に口に出てしまうのは、二人きりの控え室だからというのが大きい。
さらに言えば体に影響ありそうな量を摂取する理由が、すぐ目の前に見えるから。という強烈な理由からだ。
「…そんなに食いたいのかよ…燭台切の飯が」
「当然でしょー!厚は好きな子の手料理食べたいと思わないの!?」
ダメだこいつ…

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:荒ぶる方のゆきな ジャンル:刀剣乱舞 お題:軽い罪 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:585字 お気に入り:0人
「あ。これ美味しそうだね。食べ、」「食べたらだめだ。つまみ食いは行儀がわるいぞ、兄者。」最後まで言い終わる前にぴしゃりと釘を刺された。髭切は残念そうに食べたかっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:計算ずくめの血痕 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:3786字 お気に入り:0人
電子の海折り返し7 ※未完電子の海折り返し5「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:意外なエリート 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:3774字 お気に入り:0人
電子の海折り返し5「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」そうだろう? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:暴かれた階段 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:3602字 お気に入り:0人
電子の海折り返し5「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」そうだろう? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:最強の男の子 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:3382字 お気に入り:0人
「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」そうだろう?と彼、平野を挟んで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:愛、それは恋愛 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:3231字 お気に入り:0人
「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」そうだろう?と彼、平野を挟んで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:宿命の何か 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:3030字 お気に入り:0人
「電子の海に揺蕩う」折り返し2「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:戦争といたずら 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:2656字 お気に入り:0人
「電子の海に揺蕩う」「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」そうだろう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:猫の虫 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:2375字 お気に入り:0人
「電子の海に揺蕩う」「今日はあったかいし、小春日和だね」「主、それは冬の季語です」「そうなの?ふふ、平野は物知りだね」「平野、主は分かっててやってる」そうだろう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:荒ぶる方のゆきな ジャンル:刀剣乱舞 お題:知らぬ間の豪雪 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:910字 お気に入り:0人
おかしい、やけに部屋が寒い。膝丸は寒さに身を縮こまらせながら、ぼんやりと目を覚ました。昨日は梅が見頃だと兄者と縁側でお茶をしながら話していた筈だ。なのになぜこん 〈続きを読む〉

やすひと。の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:うへへ、ピアノ 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:439字 お気に入り:0人
「うへー、ピアノ弾けんのかよ」愛染国俊があっけにとられたのは明石国行のことだ。いつも日がな一日暇があればくてっと眠りこけている奴が、姿勢さえまともに起こしてない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:ダイナミックな車 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:374字 お気に入り:0人
「流石に…この傷は重傷かねぇ」「ったりまえだろ!イ゛ッ痛ぇ…っくっそ…」カラカラと小石が落ちる崖の下で次郎太刀と和泉守兼定が起き上がれずにいた。「あんま力むんじ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:灰色の恋 制限時間:30分 読者:22 人 文字数:807字 お気に入り:0人
俺たちが戦う付喪神としての『叩き台』だということは薄々分かっていた。顕現されたばかりの刀剣男士という存在が如何に信用されていないか、時の政府と名乗るあいつらの態 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:失敗の運命 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:427字 お気に入り:0人
「なあ、その薬の量…」「え?あぁ、だよね☆」「いや『だよね』ウインク、じゃねーって乱」昼休み中に空いている会議室で昼飯となった俺と乱は、サクッと食べて次の仕事の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:うわ・・・私の年収、修道女 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:419字 お気に入り:0人
私が担当いたします審神者という生業の者たちは物の心を励起するという極めて貴重な力を持っています。何故貴重かというのは諸説ありますが、励起した後の「率いる」部分が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:アルパカの汗 制限時間:15分 読者:54 人 文字数:7577字 お気に入り:0人
(アルパカは無理) 薬研が本丸から出る理由♢♦︎♢♦︎♢ 俺っちを顕現した大将は『見習い』だった。しかも、素人もいいとこで勤勉さの欠片も持ち合わせていない高官の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:栄光の小説練習 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:413字 お気に入り:0人
この手記を見るものがいるとすれば、僕はもう現世にはいないのだろう。そんな書き出しから始まる和綴じの冊子をめくり、僕ら拳を握った。「知ってたのかな…自分が長くない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:苦し紛れの恋 制限時間:15分 読者:62 人 文字数:424字 お気に入り:0人
俺たちが叩き台だということは薄々分かっていた。顕現されたばかりの刀剣男士という存在が如何に信用されていないか、端々で伝わってくるんだ。呼んだのはあんた達だってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:平和と錬金術 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:535字 お気に入り:0人
乱藤四郎は程よい木陰を探し当て、木の根を枕に横になった。そしてとりとめもなく思う。この世に平和が本当に訪れるとき、それはどんな景色なんだろうと。「ボクは見れるか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:穏やかな即興小説 制限時間:15分 読者:83 人 文字数:576字 お気に入り:0人
「僕、オーディションを受けようと思う」「「「「オーディション?」」」」「そうこれだよ」ピラリとみんなの前に広げてみせたポスターは大きく『PR部隊募集!』の文字が 〈続きを読む〉