ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:団地妻の電話 制限時間:15分 読者:29 人 文字数:511字 お気に入り:0人
[削除]

ヤンデレ!人妻!ご褒美です!(狛日)

プルルルルル

その音と同時に目覚めた。
「…はいはい…」
まだ寝ぼけている目を擦りながら
スマホを開く、名前は不明で見たこともない電話番号だった。するとプーップーッと切れていた。間違い電話だろうとまた布団に潜ると

プルルルルル

また鳴りだした。それもさっきと同じ番号。
すごい怖い。どうしよう
恐る恐るスマホのボタンを押した

『やぁ、日向くん。僕だよ。
ほら、覚えてない?
ねぇ、なんで黙りこんだままなの?
あーあ、日向くんと会いたいよー
日向くん結婚したんだって?おめでとう
人妻かぁ…響きがエロいね。
どこに住んでるんだっけ?団地?
そんな狭いとこ住まなくても僕といれば
豪邸にだって住めるのに。
あはっ、不倫しちゃう?どう?
君がいいなら僕は構わないよ』

つらつらと意味不明な事を並べていうこいつは
聞き覚えがある

そう、俺の元カレ、とでも言おうか。
狛枝凪斗だ。

作者話
初めは狛日付き合ってたんだけどね
狛枝さんの愛が重すぎて日向くん逃げたんですよ
逃げた日向くんは他の人と結婚して人妻になって
宅配便屋を装った狛枝に犯されるなんて創造してた。ごめんよ。マジで。そして文字数少なくてごめんよ

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:みっか先生 ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:鈍い姫君 制限時間:30分 読者:295 人 文字数:2036字 お気に入り:0人
「あはは!酷いな、本当だって言ってるじゃない」からからと笑う狛枝。彼は嘘を吐いている。嘘を吐いているに、決まっている。「だからさぁ・・・ボクは君が・・・日向クン 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: いまいくんはセレス様誕を全力で祝う豚 ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:私とお天気雨 制限時間:2時間 読者:704 人 文字数:2761字 お気に入り:0人
※カゲ○ウデイズパロ。何かよく分からない並行世界(狛枝視点)。 一応グロ・流血描写注意8月も半ばになってきた暑い日の午後。雲一つない快晴だ。「やあ日向クン!こん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:俺と想い 必須要素:阿部寛 制限時間:15分 読者:133 人 文字数:648字 お気に入り:0人
「──自分を客観視することは確かに難しいです。それにはやはり、相談できる相手が必要です。自分が考えていることを何でも話せる人が一人いるかいないかで、全然違う気が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:つまらない豪雪 必須要素:バッドエンド 制限時間:15分 読者:133 人 文字数:770字 お気に入り:0人
「ボクを目覚めさせるなんて馬鹿だね。どうせキミも、ボクの不運で死んでしまうのに」 健康な右手と機械音のする左手で腕を組んで、狛枝は呆れたように目を逸らした。心の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
天邪鬼の告白 ※未完
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:かたい雑草 必須要素:恋愛要素以外 制限時間:15分 読者:190 人 文字数:757字 お気に入り:0人
「ひ、日向クン……好きです。付き合ってください!」「おう、いいぞ。どこにだ?」「それでオメー、また告白に失敗したのか……」「んぅうううう」 はあ、と左右田クンが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:僕の好きな朝 必須要素: 制限時間:15分 読者:179 人 文字数:654字 お気に入り:0人
窓の外から蝉の鳴く声が聞こえた。 これだけ五月蝿く鳴いている蝉が、実は七日しか生きられない運命だと最初に知った時は驚いたものだ。寿命が短いからこそ今必至に鳴い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:最弱の怒り 必須要素:ロードローラー 制限時間:15分 読者:132 人 文字数:638字 お気に入り:0人
聞いてよ左右田クン。整った顔を曇らせて、狛枝が憂鬱そうに溜息を吐いた。「ボクは日向クンの浮気現場を目の当たりにしてしまったんだ」「は? あいつが? 見間違いじ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:信用のない成熟 必須要素:「うー遅刻遅刻!」 制限時間:15分 読者:112 人 文字数:754字 お気に入り:0人
「うー遅刻遅刻! ちょーっと採集が長引きすぎたっすね、このままじゃ夜ご飯に間に合わないっす! ほら凪斗ちゃん、もっと早く走るっすよー!」「ま、待ってよ澪田さん。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:エルピスィア ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:昼間の土地 必須要素:ガラパゴス諸島 制限時間:15分 読者:187 人 文字数:575字 お気に入り:0人
かの有名なガラパゴス諸島は、観光客の増えすぎでゴミが増え、島の生態系に影響が出たため移住者に制限をかけたという。「この島ならそんな心配はないよね!」「まあな」 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:私が愛した社会 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:856字 お気に入り:0人
――みて。 主は、指をむけた。 それはひどく美しい光景だった。 人が見れば、それはただの見晴らしのいい丘から見下ろした街並みだ。 特別な遺産もなければ、世界一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
ユウダチ ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:冷たい小雨 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:472字 お気に入り:0人
さっきまでは、本当に暑かったんだ。8月初旬。夏の真っ只中であり、降水確率は0%手のひらで輪を作り空にかざして覗き込むが、括られた輪の中には白い雲はなかった。本丸 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:やわらかい平和 必須要素:クリスマス 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:817字 お気に入り:0人
鼻唄を唄いながら、モミの木に飾りつけをしていく。ふわふわの白い綿や、キラキラの紐や、つやつやの玉や。おおよそ、こんな人を幾人も殺めてきた手で触るものではないであ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:第五人格 お題:興奮したハゲ 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:751字 お気に入り:0人
こつこつこつ靴を鳴らしながら夜道を歩く薄暗い、小さな道こつこつこつ同じ音が鳴る今のは自分ではない。後ろから聞こえた音。普通の通行人だろうとそのまま進むこつこつこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:壊れかけの帰り道 制限時間:1時間 読者:7 人 文字数:3154字 お気に入り:0人
頬を撫でる、生ぬるい風。 足下はまっくらでなにも見えない。 手にもつのは、あのひとがくれたたった一つの提灯だけ。 すぐにゆらいで消えてしまいそうな灯をかかげ、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:部屋とYシャツと高給取り 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1888字 お気に入り:0人
人生で、特に高望みということをしていた覚えはない。 こんなもんだろうと自分の力に見切りをつけて、平坦に、平凡にやってきたつもりだった。 なのに、どうしてこうな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:たった一つの第三極 制限時間:1時間 読者:15 人 文字数:2775字 お気に入り:0人
二極化、というのはどんな世界でもわかりやすい。 赤と白、または北と南、どちらかが正義あるいは悪。 ところが現実というのはそこまではっきりしている事などなく、覗 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:忍たま乱太郎 お題:ワイルドな船 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:454字 お気に入り:0人
はぁ、と熱い息が頬にかかり、その小さな躯の限界を知らせる。世間一般、深夜と呼ばれる時間。本当なら、鍛練に使う船の上、夏の暑さに犯された頭は、穏やかに呼吸を乱すひ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:地獄床 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:2046字 お気に入り:0人
宗三くん、と言えば彼はなんですか、とけだるげに返してきた。ベッドサイドでずりおちた肩の着物を手でなおす仕草は、いつか色っぽいなとしみじみと感じたあのころを思い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:忍たま乱太郎 お題:僕の好きな大学 制限時間:1時間 読者:8 人 文字数:1616字 お気に入り:0人
忍術学園という学園をご存じだろうか。知らないのも無理はない。何せ山奥で、まるで誰かに見つけられることを拒むように聳える校舎なのだから。さて、この学園は名前通り忍 〈続きを読む〉