ジャンル:青春鉄道 お題:ダイナミックな体 制限時間:15分 読者:505 人 文字数:488字 お気に入り:0人

いとおしむ(須賀葉)

「これは?」
「それは戦時中だったっけなあ」
「ここのは?」
「たぶん訓練中」
 ベッドの端に腰掛け、自分に背を向けた横須賀の背中の傷を面白そうに京葉は撫でる。一つ一つに横須賀の歴史が刻まれている。小さなものまで数えるときりがないが、大きなものは聞けば大抵は答えてくれた。
「すてきだね」
 そう言って傷ごと抱きしめるように背中から腕を回すと、裸の肌どうしがぴったりとくっついた。傷一つない京葉の肌がしっとりと傷を慈しむように横須賀の肌と馴染む。
「そんないいもんじゃねぇぞ」
「うん」
 かっこいいとかそういうんじゃないけど。
 ぼくはよこすかのせなかがすきだよ。
「そうか」
 こういう時の京葉はあまり語彙が豊富ではない。刻まれてきた時間の長さを言葉で理解するよりも、感じることを選んでいるようだった。言葉は時に、暴力よりも乱暴だ。奪うよりも、愛おしみたい時だってあるのだ。
「寝る?」
 京葉の問いかけにちらりと壁の時計を見ると1時を回っていた。
「もう少し、な」
 背後からの返事はなかった。その代わりに、背中に預けられた頭の重みが少しだけ増したように横須賀は思った。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:調和した野球 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:571字 お気に入り:0人
【山ジュニ】さんよーさん視点 俺の本線である山陽本線が野球好きで、更に言えば度を越したカープ好きなのは、周知のことである。もう一人の俺の本線の東海道本線はと言え 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:茶色い誰か 制限時間:15分 読者:65 人 文字数:788字 お気に入り:0人
【山ジュニ】ジュニア視点 山陽さんが、髪を真っ黒に染めた時期があった。理由は簡単で、兄さんが叱りつけていたのに、とうとう山陽さんが折れたのだ。その時期は本当に短 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:僕の高給取り 制限時間:15分 読者:68 人 文字数:740字 お気に入り:0人
【山ジュニ】 けーちゃん視点 僕らの給料には、路線距離に寄ってプラスがある。……つまり、路線距離が長いほど給料は高い。僕みたいに首都圏の在来を取り纏めていると、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:知らぬ間の音楽 制限時間:15分 読者:59 人 文字数:714字 お気に入り:0人
【山ジュニ】さんよーさん視点 久々の休暇なので恋人と買い物に出てみれば、出先で急な強い雨に降られて立ち往生。飲食店に入るにも、そこに行くまでに全身びしょぬれにな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:苦い宴 制限時間:15分 読者:69 人 文字数:894字 お気に入り:0人
【山ジュニ】さんよーさん視点 東の高速鉄道連中とジュニアの五人で、呑みに出かけたことがある。良い感じに酒も入っていい気分……なところで、東の連中に急な連絡が入っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:明日の命日 制限時間:15分 読者:71 人 文字数:632字 お気に入り:0人
【山ジュニ】さんよーさん視点 篠山線が廃線になったのは、1972年3月1日。だから、ある意味その日は篠山線としての俺の命日ともいえる。その時にはもう山陽新幹線と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
妄執と瑕疵 ※未完
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:アブノーマルな心 制限時間:15分 読者:72 人 文字数:840字 お気に入り:0人
【山ジュニ】さんよーさん視点 それは、不幸な事件だった。 東海道新幹線・山陽新幹線・東海道本線・山陽本線四人の拉致を狙ったもので、結果として山陽本線以外の拉致に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:ゆるふわ愛され天才 制限時間:15分 読者:66 人 文字数:752字 お気に入り:0人
【山ジュニ】まさかの兄さん視点「ジュニア天才!」 この言葉に頭痛を覚えたのは私だけではないと思いたい。いや、その場にいた者に頭痛を覚えたものはいないのだが、他の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:3月の狐 制限時間:15分 読者:67 人 文字数:704字 お気に入り:0人
【陽海本線】+さんよーさん陽本線視点 意外と、動物好きなのを知っていた。 それでもって、新幹線での移動を好むのなんて、耳タコで知っている訳で。 その二つを武器に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なつき ジャンル:青春鉄道 お題:希望の君 制限時間:15分 読者:80 人 文字数:627字 お気に入り:1人
【山ジュニ】山陽さん視点 はい、ここでジュニアにひとつ問題です。 俺とジュニアはお付き合いしているわけですが。お付き合いしているわけですが!(ここ大事!) ふた 〈続きを読む〉

S.Sの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:S.S ジャンル:青春鉄道 お題:ダイナミックな体 制限時間:15分 読者:505 人 文字数:488字 お気に入り:0人
「これは?」「それは戦時中だったっけなあ」「ここのは?」「たぶん訓練中」 ベッドの端に腰掛け、自分に背を向けた横須賀の背中の傷を面白そうに京葉は撫でる。一つ一つ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:S.S ジャンル:青春鉄道 お題:彼が愛した女の子 必須要素:高認 制限時間:15分 読者:649 人 文字数:862字 お気に入り:0人
携帯電話なんて見るつもりはなかったんだけど、たまたま開きっぱなしで置いてあったんだから、そうだあいつが悪いんだ、だって画面が、知らない女の子、が、 一度に全身 〈続きを読む〉