ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:恥ずかしい母 制限時間:15分 読者:660 人 文字数:703字 お気に入り:0人

街頭で配られるチラシ【沢田母子】



その日はまだ随分と平凡な日のはずだった。

なぜならその時、これから来るであろうヒットマンたちの影すら一切無かったのだから。

だが、沢田綱吉はのちに語る、母は怖い人だと。

それもそのはず、なぜなら…

沢田綱吉の母、沢田奈々はお人好しであるからだ。それも重度や極度なんて言葉では言い表せないほどに。

そう、それこそ…

道端でチラシなどを配っていれば必ず貰い、断るなんてことはしない。それがたとえどんなものだとしても。既にカバンの中に全く同じものが入っていようとも。

だが…

ツナ「流石に!これは貰わなくても良かっただろ!?」

とある日、その日は特にチラシ配りが多く見えた、親子で少し遠出をして帰ってきた家。チラシを処理しようと、全てを一旦取り出したことから始まった。
それは、どピンク色の小さなチラシ。無論、男性向けであり配っていた叔父さんが慌てて引っ込めようとしたほどのものだが、奈々は一切それに気付かずカバンに入れてしまっていた。

奈々「あら、こんなのまで最近は配ってるのね〜」

ツナ「これ…どうするんだよ…」

奈々「別に捨てれば良いじゃない♪あ、つっくん使うの?」

サラリと、事もなげに奈々はそのどピンク色のチラシを我が息子に向けようとする。

ツナ「良い!いらない!いらないから向けないでよ母さん!?」

そう言って両手で奈々の手を押しのけると、奈々はからかうでもなく、そのチラシを捨てた。

その後、チラシの処理をしていく奈々の手元には時折それと似たものがあったが、ツナは極力見ないようにしていた。

ツナ(もう嫌だ…!母さんのチラシ処理には二度と付き合わないぞ…!)

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:雪苺 ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:夏の想い 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:557字 お気に入り:0人
夏は暑い。それは自分以前に日本人なら誰しもが持つ季節観というものを端的に表したものに過ぎない。更に自分風に付加するならば、浮かれた輩が増えて風紀が乱れる、と言 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:刹那のぷにぷに 制限時間:15分 読者:310 人 文字数:269字 お気に入り:0人
俺は今最高に悩んでいる。その悩みとは目の前で寝ているかわいらしい恋人のやわらかいほっぺをぷにぷにするか否かってことだ。恭弥のほっぺはとてもやわらかく、まるでマシ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Kei@寒色厨(低浮上) ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:今年の魔法使い 制限時間:15分 読者:680 人 文字数:1207字 お気に入り:0人
例えば、ケーキの上のイチゴのような。甘くむせ返りそうな空気の中、甘く愛おしい自分の恋人はその例えよろしく真っ白なシーツに体を横たえていた。 先の行為のまだ火照 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
そば ※未完
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:捨てられた蕎麦 制限時間:15分 読者:707 人 文字数:543字 お気に入り:0人
つるつる、そばをすする音が耳をくすぐる。 ず、ず、つ、つる、決して規則的ではないリズムのそれを聞きつつ、綱吉は目の前の女性を見つめる。 紅茶色の目は伏せられて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:電車に乗れない ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:愛、それは天国 制限時間:15分 読者:638 人 文字数:250字 お気に入り:0人
六道骸という男は、愛というものから一番遠くにいる人間だった。「愛、って」「ん?」綱吉が知る中で今までそうだったし、これからもそうだろうと思っていた。「ふたりが死 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:電車に乗れない ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:疲れた食堂 制限時間:15分 読者:644 人 文字数:380字 お気に入り:0人
「ははん……悪趣味なイラストですね」彼の目で示した先を見やると、古ぼけていてやっているのかどうかもわからない食堂の看板だった。テンガロンハットをかぶった二足歩行 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:電車に乗れない ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:うるさい円周率 制限時間:15分 読者:788 人 文字数:377字 お気に入り:0人
3月14日に籍を入れたカップルは長続きするなんて言い出したのはどこのどいつだろうか。円周率は割り切れない。つまり終わりがないんだからそれ長続きどころかお互いに一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:金欠の壱ヶ谷@17年が殺しに来てる ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:私と部屋 制限時間:15分 読者:917 人 文字数:1121字 お気に入り:0人
ベルは昔は兄といることが当たり前で、当然のように兄は嫌いだったが、兄がいつも傍に居て、いつも殺し合いをしていた。 よくよく覚えている。忘れたことはあまりない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:是空@わりと鬼畜な人 ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:鈍い子犬 制限時間:15分 読者:1478 人 文字数:759字 お気に入り:0人
「……ッ……離せ!」ギリギリと歯を鳴らし、釣り上げた双眼を向けてくる雲雀の両手首を一纏めにしたアラウディはアイスブルーの瞳を細める。華奢なこの身体のどこにこれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
SEEECRET! ※未完
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:どうあがいてもダイエット 制限時間:15分 読者:769 人 文字数:778字 お気に入り:0人
体重計に乗った瞬間、叫び出しそうになる自分を懸命にこらえた。男所帯の此処で、この事実がバレたら笑い者になることは避けられない。長年此処に居続ける感がそう訴えた 〈続きを読む〉

輝お姉様の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:輝お姉様 ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:恥ずかしい母 制限時間:15分 読者:660 人 文字数:703字 お気に入り:0人
その日はまだ随分と平凡な日のはずだった。なぜならその時、これから来るであろうヒットマンたちの影すら一切無かったのだから。だが、沢田綱吉はのちに語る、母は怖い人だ 〈続きを読む〉