ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 ストーン・オーシャン お題:大人の貯金 制限時間:30分 読者:473 人 文字数:988字 お気に入り:0人

絡まる星


ウェザーを触れる君の手は慈しみに溢れているのに…
私に触れる君の手は酷く冷たくて殺意しか宿っていない
双子ゆえの繋がりがこれ程まで強く残酷に私と彼の差を突き付ける

ただ一つ変わらないのは意思を貫く強い眼差しで見てくれているという事
たとえ其処にある色の意味が違かろうともその瞳を向けている相手は私であり彼では無い
それだけでいい

憎悪に彩られた瞳がこれ程まで――



「幽波紋越しからの君がウェザーに対する気遣い、安堵、無意識に頼り縋り付く感覚がこの体から消えてくれない。如何すれば消せるのか教えてくれないか空条徐倫」
「嫌だといったら?」
「違う解決する方法を変えるだけだ」
無感情で冷め切った眼光。顔色一つ変えず、口調だけ穏やかなプッチの指先が滑らかに首筋を撫でる。
馬乗りになり両手を徐倫自身の胸元で一括り。重みを加えず、あるのは逃がさないという意思のみ。友の骨から産れたみどりの赤ん坊と同じ星の痣を目敏く見付けたものの、これが何の繋がりがあるのか見当もつかない。
完全に動きを封じられている徐倫の体は高級ソファの上。その上にプッチが跨り、二人の重み分沈んでいる。
生意気でいて果てしなく澄み切った瞳にプッチの姿が入り込む。
「この赤ん坊はお前に興味を持った。私が紡ぐ秘密の14の言葉すら霞むくらいの興味をだ。この痣は何だ?何の意味がある?」
投げ出された徐倫の足に抱き付き離さない赤子をチラっと見る。見た目や産れた経緯を除けば其処らにいる赤ん坊と変わりないみどりの赤ん坊は徐倫のズボンの裾を引っ張っては虚空を仰ぐ仕草を繰り返している。
「私は天国に行く方法を君の父・空条承太郎の記憶から知り実行した。しかし、現実は如何だ。うまれたものは君に興味を惹かれたまま、此方に見向きもしないでは飽き足らず……。私の中に新しい問題を作る。余計な面倒事を増やしてくれたじゃあないか」
「そりゃあ運が無かったってことで諦めるんだな」
「運、運か…。そうかもしれない――、だが私は諦めない。天国へ行く方法を、この面倒事を解消する事を私は諦めない。何故か分からないがこの二つの問題解決の答えは一つのような気がするんでね。それを見付けるまで空条徐倫。お前は殺さない。逃げようものなら…、他の者達の命が無くなると思え」
「クソ神父が…!」
枷を外したプッチは悠々と徐倫に背中を向けた。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


見つかりませんでした。

チクチク目打ちの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:からくりサーカス お題:淡い演技 制限時間:30分 読者:17 人 文字数:667字 お気に入り:0人
単身、でもないか。ズタボロの体で敵の本拠地に乗り込んで世界中に蔓延するゾナハ病の止め方を聞きに来る無謀さは褒めてやってもいい。実に馬鹿馬鹿しくて滑稽極まりない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 ストーン・オーシャン お題:殺された善 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:716字 お気に入り:0人
歩き辛い事この上ない舗装されていない道は所々生い茂る木々が我が物顔で足を伸ばし歩く者を躓かせてくる。現状舗装する予定はおろか見通しすら立っていない悪路とのこれか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 お題:つらい夫 制限時間:15分 読者:78 人 文字数:401字 お気に入り:0人
「これが終わったらシドーの部屋を作るって?」青い瞳がランランと輝き何度も頷き、慣れた動きで背中に背負っていた本を取りシドーの顔の前に書き途中と思われる設計図が掛 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 お題:鋭い感覚 制限時間:30分 読者:69 人 文字数:550字 お気に入り:0人
一切反らされず注がれる赤い瞳に近付いていた足が止まる。背筋とは言わず周囲に満ちる威圧感は熱を奪いシドー以外の声を音を消した。「教えてくれよなあ… 」シドーが一歩 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 お題:地獄の四肢切断 制限時間:30分 読者:86 人 文字数:465字 お気に入り:0人
間取り、豪華さ、ムードに至るまでリクエストに沿った作りにしようと四苦八苦悩み唸る様でさえ心底楽しそうに見える。積み上がった壁に寄り掛かるシドーの顔つきが険しくな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 お題:日本理由 制限時間:30分 読者:69 人 文字数:552字 お気に入り:0人
一心不乱それこそ楽しそうに物作りする姿を見ているだけで胸の奥からあったかな何かが溢れてくる。これがきっと見ていて面白い楽しいという感情なんだろう。実際相変わらず 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 お題:いわゆる逃亡犯 制限時間:1時間 読者:83 人 文字数:1425字 お気に入り:0人
以前、頭の中にどっかの誰かが勝手に話し掛けていた頃をシドーはふと思い出していた。本格的にからっぽ島開拓に着手し始め毎日楽しそうに物作りをする姿は見ていて飽きない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 お題:孤独な復讐 制限時間:30分 読者:97 人 文字数:631字 お気に入り:0人
心の奥底から沸き立ち枯れることの無い破壊衝動。何もかも跡形すら残さず壊したい欲望のまま身を委ねた。全てを破壊しつくせよと頭の中で声が響く。振るう腕が何かを破壊す 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:SSSS.GRIDMAN お題:猫の殺し 制限時間:15分 読者:87 人 文字数:519字 お気に入り:0人
どうして設定した通りにならない。どうして思い通りにならない。この世界は私が作ったものなのになんでも思い通りに作り替えられない。勝手に動いて邪魔してどうしてどうし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:SSSS.GRIDMAN お題:隠された彼女 制限時間:30分 読者:94 人 文字数:609字 お気に入り:0人
とくに動物の類が苦手というわけではない。見た目も中身も猫に懐かれれば満更でもなかっただろう。ただ見た目が、見た目の方が裕太にとっては大問題だった。ソファに座った 〈続きを読む〉