ジャンル:うちのトコでは お題:誰かは信仰 制限時間:30分 読者:662 人 文字数:915字 お気に入り:0人
[削除]

出先でゲリラ豪雨に遭った東京は、それぞれが同時に無茶苦茶な方向に走っていく都会の人の波に流れることも逆らうこともせず、ただその場にいた。
走ったところでスーツはクリーニング行きだ。シューズだってあっという間に濡れてしまうだろう。急いだところで取り返しがつかないのは分かっているのに、少しでも被害を押さえるために走るという至極当然のことが急に億劫になってしまって、雨に打たれるままにしていた。
上から激しく打ち付ける雨粒はまるでシャワーだ。それにしては冷たいからプールの体を濡らすためのシャワーだろうか。
今年の夏も暑くなるんだろうか。冷たいものを食べるのは好きだが体が冷えてしまうのは好ましくない。
都内でも一気に浸透したグリーンカーテンのゴーヤをつい先週の日曜日に東京も植えた。料理は時間がなくてしないだけなので、収穫したら仕事の一環でゴーヤチャンプルを作るのが楽しみだ。できることならグリーンカーテンが無くても過ごせるのが理想だが、極端に冷夏だと快適だが夏用の商品やイベント、特に海が打撃を受ける。
雨で頭からびしょぬれになっているのに考えることは結局仕事だ。髪から流れ続ける水で目も開けられなくなった東京が、自分には仕事しかないと自虐的に笑っていると突然頭に衝撃を受けた。
「このすっとこどっこい!道のど真ん中でなにやってんでィ!」
怒鳴り声がしても目が開けられないので姿は見えない。それでも自分の声には間違いない。
雨の感触がなくなり、上の方でバラバラと叩きつけるような音がする。傘を差されたと気付く。
「ありがとうございます、江戸さん」
「礼言えるんだったらもっとしっかりしやがれ!」
前髪を後ろにやると視界が開いて、怒った顔の江戸が見えた。それに安心して少しだけ気分が落ち付いた。そいだ、この辺りは江戸の住む下町だった。
「体冷やしてなにやってんだ!」
「あ、そうですね。着替えなきゃ…仕事どうしよう」
また無言で頭を殴られた。
「仕事より手前ェの方が大事だろうが!ほら、ウチ寄ってけ!」
江戸は夏羽織をびしょ濡れの東京の肩にかけて手を引いて歩きだす。その手があたたかくて、東京は雨に誤魔化してすこしだけ目を潤ませた。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:kanatter ジャンル:うちのトコでは お題:メジャーな映画 制限時間:30分 読者:30 人 文字数:618字 お気に入り:0人
キャラメルの甘ったるい香りが鼻をつく。日曜日ということもあって人も多く、俺の隣で憮然として面持ちの神戸は聞くまでもなく機嫌が悪そうだった。無理もない。本当は今 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:kanatter ジャンル:うちのトコでは お題:犬の雑踏 制限時間:1時間 読者:64 人 文字数:1336字 お気に入り:0人
世間的には三連休ですね、まあ私はそうではないですが。そう口にした瞬間「バカか?」と素敵な一言をくださった神奈川さんに言い返そうとした瞬間に電話が切れ、珍しく( 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
Vague ※未完
作者:kanatter ジャンル:うちのトコでは お題:遅い帰り道 制限時間:2時間 読者:538 人 文字数:493字 お気に入り:0人
【東京と新潟】 一秒がこれほど長いものだとは思っていなかった。つないでいる手は緊張のせいで冷え切っていて、普段とは真逆に私が彼の体温を奪ってしまう始末。こういっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:kanatter ジャンル:うちのトコでは お題:私が愛した武器 制限時間:4時間 読者:501 人 文字数:836字 お気に入り:0人
【東京と神戸と昔の話】 「錆びついてしまう前に手入れをするように」――東京はただ一つそれだけ私に命じた。全く持って使い物にならないレプリカの銃。彼がそれをどこで 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスターミリオンライブ お題:煙草と転職 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:400字 お気に入り:0人
「茜、ちょっといいか?」***「プロデューサーをやめることにしたんだ。いきなりでごめんな」プロちゃんはいつもは見せないような真面目な表情で茜ちゃんにそういった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:光の霧 制限時間:1時間 読者:7 人 文字数:2423字 お気に入り:0人
光の霧3年生の修学旅行は、在校生が最も楽しみにしている行事だと言っても過言ではないだろう。氷帝学園の修学旅行は3年次の9月に行われ、行き先はヨーロッパ、オースト 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:弱虫ペダル 東巻東 お題:つらい貯金 必須要素:クリスマス爆破計画 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:343字 お気に入り:0人
オレは数ヵ月前に出来た彼女のためにコツコツと貯金をして、プレゼントを買うつもりだった。しかし、なんと数日前にこのオレがフラれてしまったのだ!そのきっかけは、オレ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:弱虫ペダル 東巻東 お題:免れた百合 必須要素:TOEFL 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:356字 お気に入り:0人
巻ちゃんは英五が得意だ。この間はTOELFで8割を取ったと言っていたな! そんな巻ちゃんがイギリスに留学することを聞いたのは出発の一週間前のことだった。いつもの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:寒い罪人 必須要素:時限爆弾 制限時間:2時間 読者:13 人 文字数:1433字 お気に入り:0人
これはとある冬のお話。私と魔理沙は炬燵に入ってのんびりとしていました。なんでもない、ただの1日。ついうとうととしてしまっていた時でした。突然けたたましい音が鼓膜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:走る人々 必須要素:大道具さん 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:792字 お気に入り:0人
「今日はいい天気だねぇ」「お前、いつもそればっかだな」魔法の森の入り口近く。そこには謎の古道具屋があった。店主の名は森近霖之助。彼は一人で店を開き、生活している 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:黒い同性愛 必須要素:うへへ 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:757字 お気に入り:0人
「すっずちゃ~ん♪いやわりぃね待たせちゃってさ!」「あはは、大丈夫、私も今来たところだから。」東龍学院高等部からほど近い喫茶店。私本居小鈴は、この子、河城にとり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:地獄発言 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:769字 お気に入り:0人
ここは旧地獄。その旧地獄の奥。そこには地霊殿と呼ばれる館が立っていた。「はぁ、今日の晩御飯どうしようかしら」地霊殿の主、古明地さとりは呟いた。「昨日の残り物でい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:うちのトコでは お題:いわゆる曲 制限時間:1時間 読者:36 人 文字数:1501字 お気に入り:0人
上手くもなく、かといって悪目立ちするほどの下手さでもない、いたって平凡なリコーダーの音色にあくびが出る。こっそりしたつもりだったのだが、「眠いなら保健室に戻っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ハイキュー!!【腐】 お題:宿命の成功 必須要素:800字以内 制限時間:1時間 読者:15 人 文字数:800字 お気に入り:0人
「俺、考ちゃんを愛するために生まれてきたんだと思う。」「…へ?」いつもおどけてばかりの恋人が急に真面目な顔をして言うから、おたまでカレーを掬った格好のままフリー 〈続きを読む〉