ジャンル:アイドルマスター お題:夏の帰り道 必須要素: 制限時間:15分 読者:408 人 文字数:670字 お気に入り:0人

春香さんの肉じゃが食べたいです。

 調子にのって肉じゃがを作り過ぎた。
 安かったの、とお母さんが沢山じゃがいもを買ってきて、せっかくだから春香も作ってみたら、ほらプロデューサーさんに食べてもらいなさいよ! だなんて言われて、いやそういうつもりは、と言いながらも、プロデューサーさんに肉じゃがを食べてもらう、なんてシチュエーションに思わず顔がにやけてしまうのを抑えきれず。

 気付いたら鍋に一杯肉じゃがを作ってしまっていた。

 もちろんお母さんも晩御飯を作っているのでこんなに沢山食べられず、プロデューサーさんに差し入れのお弁当、どころか事務所のみんなにおすそ分けすることに。うう、今回こそは塩と砂糖を間違えず、他の調味料も間違わず、焦がさず上手く美味しく作れたのに、こんな失敗をするなんて。
 でもでも、みんなには本当に感謝しているし、みんながいないとアイドル続けていなかったかも知れないし、……たまには、こういうのもいいよね。

 そろそろ夕焼けが見え始めた夏の夜を、空っぽになった鍋と一緒に歩く。
 偶然にもお昼にみんな揃っていて、全員で肉じゃがをつつくの、楽しかったなぁ。社長なんて、アイドルの手料理を食べられるなんて、私は幸せ者だよ、なんて。そんな大したものじゃないですよ、ふふふ。
 でもやっぱり、プロデューサーさんに美味しいよって言ってもらえたことが、一番嬉しい。……お世話になってばっかりだから、お返しが出来たって思えて。
 鞄の中で、すっかり綺麗になった鍋がからんからんと音を立てる。
 プロデューサーさん、また美味しい差し入れ、持っていきますからね!

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:兎原じゅりこ ジャンル:アイドルマスター お題:アブノーマルな粉雪 制限時間:15分 読者:309 人 文字数:606字 お気に入り:0人
さらさらとした雪。都会で降る雪にしては珍しくサラサラな粉砂糖のような雪。響の艶のある黒髪にかかっていると、まるでフォンダンショコラのよう。ふふ、美味しそうね。な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスター お題:間違ったコメディ 必須要素: 制限時間:15分 読者:374 人 文字数:456字 お気に入り:0人
事務所のソファーで座っていた千早ちゃんをプロデューサーさんが車で送り出していった。私はほぼ入れ替わって事務所に来たから、千早ちゃんが何を見ていたかわからないけど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスター お題:死にぞこないの任務 制限時間:15分 読者:693 人 文字数:991字 お気に入り:0人
亜美「うあー……今日は鬼入ってたよ→……」伊織「ホントよ……最近また厳しくなったんじゃないかしら」あずさ「ちょっと休憩しないと……もたないかもしれないわね~」… 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:春宵道化師 ジャンル:アイドルマスター お題:東京の料理 必須要素:七五調 制限時間:15分 読者:521 人 文字数:1191字 お気に入り:0人
「ふー。今日の仕事も終わったことだし、帰りに何か食っていくか」「おー、兄ちゃんっては太っ腹→!」「おごり前提かよ……まぁいいけど」関東の都会と言えば東京。芸能界 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:春宵道化師 ジャンル:アイドルマスター お題:かっこいい体験 制限時間:15分 読者:621 人 文字数:1345字 お気に入り:0人
「ねぇあんたって……何かかっこいい体験した覚えはないわけ?」パソコンをひたすら打ち込みながら今後のスケジュール表を作っていた俺は、いきなり伊織に聞かれてしまった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスター お題:大きな成功 必須要素:カレー 制限時間:15分 読者:1141 人 文字数:1268字 お気に入り:0人
プロデューサーさん!カレーですよカレー!自分の担当するアイドルである天海春香がそう言いながら家に押しかけてきたのは一時間の前のことである。アイドルを育成し、アイ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:どうかげP ジャンル:アイドルマスター お題:小さな男の子 必須要素:バーボン 制限時間:15分 読者:709 人 文字数:1063字 お気に入り:0人
「あ、千早ちゃんも食べる?」 無邪気な笑みで、天海春香は箱を差し出した。中には丸っこいチョコレートがいくつも入っている。「ありがとう。せっかくだし、一つ頂くわね 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アンバニューP(Hongo T) ジャンル:アイドルマスター お題:正しい牢屋 必須要素:学校使用不可 制限時間:15分 読者:597 人 文字数:1173字 お気に入り:0人
P「う……うぅん……」小鳥「目が覚めましたか?プロデューサーさん」P「あれ?……音無さん?ここは……」小鳥「あぁ、まだ思い出せないみたいですね……」P「ここは… 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
書きことば ※未完
作者:ごまおbot ジャンル:アイドルマスター お題:疲れた探偵 制限時間:15分 読者:434 人 文字数:610字 お気に入り:0人
探偵をすることは疲れる。ここ2,3日、千早ちゃんの様子がおかしい。夜な夜な散歩に行くといって、30分ほど家を空ける。手にはツナ缶を持って。何をしているのか、どう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アズマ@ピンクさん ジャンル:アイドルマスター お題:暴かれた恋愛 制限時間:15分 読者:757 人 文字数:436字 お気に入り:0人
時々、冬馬くんからメールがくる。 最初は嫌味なメールが多かったけど、…誤解が解けていいライバルになっていくにつれて、何だかメールの文面は優しくなっていった。 〈続きを読む〉

りおん@ミリオンありがサンキュー!の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:進撃の暴力 制限時間:30分 読者:76 人 文字数:1610字 お気に入り:0人
今日は一日事務所で、溜めっぱなしの事務を片付けている。そろそろお昼時、さて今日は何を食べ……「わっほーい! カロリーを求める雰囲気を感じましたよー!」「み、美 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター ミリオンライブ! お題:漆黒の闇に包まれし私 制限時間:30分 読者:104 人 文字数:1278字 お気に入り:0人
突然だが、未来がおかしくなった。「我は深淵の底より目覚めし神の化身……。アイドルとは仮の姿に過ぎぬ……!」「未来、どうしたの……? 何か、そういうゲームでも、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:近い芸術 制限時間:30分 読者:138 人 文字数:1269字 お気に入り:0人
題名のない写真展。 ぶらぶらと当ても無くウインドウショッピングを楽しんでいた私の目に、そんな看板が飛び込んできた。ビルの一室でちょっとした展覧会をやっているみ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター ミリオンライブ! お題:永遠の駄洒落 制限時間:30分 読者:176 人 文字数:1143字 お気に入り:0人
「ステキなステージ! ……ステキなステーキ? すばらステージ! ……うーん違うかなぁ……」「……何やってるの静香ちゃん?」 劇場の控え室に行くと、静香ちゃんが延 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター ミリオンライブ! お題:漆黒の闇に包まれし寒空 制限時間:30分 読者:184 人 文字数:1035字 お気に入り:0人
「お疲れさまでしたー!」 本日の劇場公演が全て終了、着替えも終わり、皆様と円陣を組んでご挨拶。開演前と開演後にこうやって円陣を組むのが、最近はとても心地良くなっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:誰かの雲 制限時間:30分 読者:316 人 文字数:948字 お気に入り:0人
天と海の間、遥か広がるは風にたゆたう白。そこに確かに存在するはずなのに、一面に広がるそれは、いくら手を伸ばせど、決して掴めぬ泡沫。 アイドルはそんなものなのか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスターミリオンライブ! お題:めっちゃ雑草 制限時間:15分 読者:233 人 文字数:602字 お気に入り:0人
「シアターの」「裏庭の」「草抜き……?」またプロデューサーは変な思い付きを。未来と奈緒さんも表情が曇っている。「そうだ。暖かくなってきて、だいぶ草が生えてきたか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスターミリオンライブ! お題:未来の小説トレーニング 制限時間:30分 読者:209 人 文字数:1054字 お気に入り:0人
「むむむ……んー、むむむー……!」事務所に顔を出した瞬間、ノートパソコンを開いてうんうん唸っている未来が目に入った。頭の上から湯気が出ていそうな顔だ。……間違い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:ダイナミックな夜中 制限時間:15分 読者:306 人 文字数:588字 お気に入り:0人
番組収録後の夜道が好きだ。担当アイドルが思いっきり歌って、踊って、輝いて。おこがましい言葉かも知れないが、自分の仕事が形になった気がして、そんな仕事終わりの夜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:小説家の部屋 制限時間:15分 読者:350 人 文字数:408字 お気に入り:0人
さらさらと、原稿用紙に言の葉が紡がれる音だけが部屋に響く。……というのは昔の話で、今はパソコンのキーボードを打つカタカタという音が響くのが一般的らしい。ちょっ 〈続きを読む〉