ジャンル:艦隊これくしょん お題:ワイルドなオンラインゲーム 必須要素:インドカレー 制限時間:15分 読者:309 人 文字数:490字 お気に入り:0人
[削除]

カレー大会 ※未完

今年も始まった。
始まってしまったと言うべきか。
とはいえ、我が鎮守府の誇る偉大なる守護神戦艦長門の所望とあれば、誰も反論の声を上げる者がいないのは道理でもある。
鎮守府カレー大会。
日本の国民食であり海軍・海自のソウルフードでもあるカレーを、艦娘たちが腕によりをかけて作り競い合い、もって艦隊の精神を慰労し又鼓舞する伝統行事。
と、言えば聞こえは良いが、実体は戦艦長門の独断で設けられた趣味全開のイベントだ。
出来レースの噂まである。
昨年の第六駆逐隊のグランプリ獲得はTV放映されたこともあり知名度は高いが、実のところ、これまでの優勝艦娘はすべて駆逐艦だ。
大型艦のイベント参加率が悪いことと出撃回数の多さから料理の腕を磨く機会が少ないことを加味しても、些か偏りすぎていることは否めない。
さて、昨年は純和風のカレーが条件であったが、今年はインド風カレーが条件とのことだ。
ちなみに毎年テーマは毎年変わる。ヨーロッパ風カレー、野菜カレー、完全創作カレーなんて年もあった。
残念ながら我が艦隊にインド艦は現在いない。
となれば、最もインドに近い艦娘は
金剛だ。
当然、がぜんやる

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:蒸気浪漫の黒灰 ジャンル:艦隊これくしょん お題:白い吐息 制限時間:15分 読者:165 人 文字数:942字 お気に入り:0人
「寒くなってきたわね」「そう、デスね」吐息は白い。もう、冬になっていた。●彼女が去ってから、49日が過ぎてから、お盆が過ぎてから、随分経ったように思う。もう居な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小樽三郎 ジャンル:艦隊これくしょん お題:消えた戦争 制限時間:15分 読者:338 人 文字数:546字 お気に入り:0人
「多摩、今朝の青葉新報の一面、もう見たかクマ」「見たにゃ……間宮が一時閉店するとは寝耳にバケツ氷水にゃ……」 連日艦娘たちの行列を作るほど人気のアイスが売りだっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
にぶちん ※未完
作者:小樽三郎 ジャンル:艦隊これくしょん お題:鋭いエリート 制限時間:15分 読者:270 人 文字数:467字 お気に入り:0人
「おっ、漣、ヘアゴム変えたのか」執務室で紙束を抱えながら行ったり来たりを繰り返していると、後ろから声を掛けられた。振り向くと、ご主人さまがこめかみの上辺りをこつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ツナミ@トシノサラヴァー ジャンル:艦隊これくしょん お題:かっこ悪い君 制限時間:15分 読者:429 人 文字数:922字 お気に入り:0人
幾度となく夢にまで見た、あの人とのお付き合いが叶ってから初めて気づいたことがある。 もしかしたら、あたしが思っていたよりも、あの人は格好良くないのでは、という 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:黒江きよ ジャンル:艦隊これくしょん お題:夏のヒーロー 必須要素:幼女 制限時間:15分 読者:314 人 文字数:515字 お気に入り:0人
「吹雪……何してんの?」 叢雲は呆れた声で『姉』である吹雪を見た。麦わら帽に、捕虫網。肩からは虫カゴを下げている。「何って……虫捕り。カブトムシ」「そうじゃなく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:黒音カツキ提督@いきなりP ジャンル:艦隊これくしょん お題:複雑な故郷 制限時間:15分 読者:319 人 文字数:330字 お気に入り:0人
複雑な故郷艦娘達にとって、故郷はどこなのだろうか。 鎮守府の工廠?前世のドック?それとも・・・。「ウチの故郷?聞かんでも分かるやろ?」龍驤に質問したら、当然な答 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アオミドロ ジャンル:艦隊これくしょん お題:殺された嵐 制限時間:15分 読者:431 人 文字数:560字 お気に入り:0人
ずいぶん静かな夜だと思った。やかましかった工廠の音はとうに消え、一定のペースでさざ波がたつ港に私は赴いた。少し離れたところで赤い光が絶えず自己主張を続けるが、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐原シロクロ@小説用垢 ジャンル:艦隊これくしょん お題:腐ったギャグ 制限時間:15分 読者:332 人 文字数:1010字 お気に入り:0人
「お~い、青葉ぁ」衣笠の声がする。だが、私は返事をしない。「青葉ってばぁ」いつもの私なら、返事を返すと同時にカメラのシャッターを切ったりとか、最近出回っている噂 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Doomingo ジャンル:艦隊これくしょん お題:出来損ないの食堂 制限時間:15分 読者:345 人 文字数:728字 お気に入り:1人
「コーヒーでも一杯飲みに行きましょうか」部屋で出撃後の書類を書いていた赤城さんはそう言って席を立った。もう部屋にこもりきって2時間。大規模出撃作戦のあとの書類は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:黒音 ジャンル:艦隊これくしょん お題:かっこ悪い足 必須要素:200字以内 制限時間:15分 読者:371 人 文字数:200字 お気に入り:1人
ずきり、と足が痛む。どうやら先程回避する際に捻ってしまったようだ。正直痛い。けれど、艦隊は作戦行動真っ只中。不知火だけのワガママで艦隊行動を止めるわけにはいかな 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:A3! お題:夜と深夜 必須要素:400字以内 制限時間:2時間 読者:7 人 文字数:400字 お気に入り:0人
鶯色の瞳が不思議そうに私を見つめている。今日は厄日か?そう思わずにはいられない。 今日の酒は不味かった。仲良くもない同僚と楽しくもない陰口。それらと共に飲む好 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:遊戯王ARC-V お題:フハハハハ!それは国 制限時間:30分 読者:12 人 文字数:770字 お気に入り:0人
※ユーゴ視点。統合後の話。一人の人間の中。それは一つの国のようでもあった。「すごいよこれ、ちょっとこれ見てよユーゴ」そう言いユーリは俺の前に一つの植木鉢を差し出 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:遊戯王ARC-V お題:春の誰か 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:1036字 お気に入り:0人
遊矢は皺一つない制服に腕を通す。まだピンと張りの強いそれは今日から中学生としての生活が始まる象徴だ。鏡で自分の姿を確認する。これからまだまだ背が高くなるのだから 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Grand Order お題:僕の好きな消しゴム 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:1515字 お気に入り:0人
王子!と呼び止める者のあるのを、分かっていて、聞こえていてヘクトールは走った。急いでいたからだった。手には熟れた実を一つ握りしめている。呼ぼうとして名前をうま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:千銃士 お題:汚い土地 必須要素:右肩 制限時間:1時間 読者:11 人 文字数:438字 お気に入り:0人
世界帝による圧政が続く中 自由、尊厳を求め立ち上がったレジスタンスしかし武力の差は大きく レジスタンスを掃討すべく放たれた新型兵器により土地は穢れ レジスタンス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:少女☆歌劇レヴュースタァライト お題:どす黒い犬 必須要素:武田鉄矢 制限時間:1時間 読者:15 人 文字数:1886字 お気に入り:0人
リビングのテレビをつけると随分と懐かしいドラマを放送していた。今後の参考にでもと思い、そのままソファに居座ると、どこからともなく甘い香りを漂わせたルームメイトが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:3月のサッカー 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:636字 お気に入り:0人
「おかしいくないっすか」 四月を目前にして、まだ冬の名残のある風に自分で暖を取ろうと肩を竦めて自分を抱きしめる。どちらかというと暑さよりは寒いほうに強いが、それ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:801字 お気に入り:0人
「甘栗食べたくない?」「食べたいけど何?山から栗拾ってきたの?」秋のしずは毎日のように山へ行く。栗拾いにキノコ狩り、紅葉狩りetc..秋の山には食材がたっぷりあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:めっちゃ木 必須要素:甘栗 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:934字 お気に入り:0人
「ねえねえすこやん。すこやんの高校時代の文学祭の映像見たんだけどさ」「…は?」正直こーこちゃんが言ってることが理解できなかった。どうして彼女が私の高校時代の映像 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:大人の魚 必須要素: 制限時間:30分 読者:35 人 文字数:1140字 お気に入り:0人
「小鍛冶プロは出世魚ってご存知ですか?」隣で一緒に水槽を眺めている赤土さんがそう呟いた。今日は対局や解説もない普通の休日でこーこちゃんもお仕事だしお家でノンビリ 〈続きを読む〉