ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:春の百合 必須要素:バツ印 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:794字 お気に入り:0人
春である。 陽はさんさんと幻想郷を全域に渡って柔らかに照らしており、小鳥たちは朝っぱらから元気いっぱい飛んで鳴いており、凍えるような寒さを耐え抜いた植物たちが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アマゾンズ お題:幸福な虫 必須要素:バツ印 制限時間:15分 読者:64 人 文字数:589字 お気に入り:0人
深々と積もっている雪。それを染める毒々しい色の液体がとくとくととこぼれ落ち、雪を溶かす。その液体を流しているのは人食いの化物……アマゾンである。そのアマゾンの腹 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:文豪とアルケミスト お題:幸福な家事 必須要素:バツ印 制限時間:15分 読者:114 人 文字数:800字 お気に入り:0人
(司書居るよ)【お茶会前に】朝、特務司書の少女はおやつを作っていた。かつて、同胞からお土産に貰った刺繍エプロンを着けて焼いて冷ましたクレープを八分だてにした生ク 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:どろにさん ジャンル:東方Project お題:見憶えのある接吻 必須要素:バツ印 制限時間:1時間 読者:119 人 文字数:2235字 お気に入り:0人
「宝の地図だわ」 フランドールは静かに言った。まつげも揺れないようにまばたきをして、布が鳴らないように地図を懐へ仕舞った。 姉、レミリアの自室である。家主はベッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ともこ ジャンル:Axis powers ヘタリア【腐向け】 お題:小説家たちの妄想 必須要素:バツ印 制限時間:15分 読者:93 人 文字数:637字 お気に入り:0人
ある日の昼下がり。本田邸にて。「おや、こんなところにも」庭先を歩いていた菊が、不意にしゃがみ込む。じゃり、と砂が音を立てた。俺は手元の小説から目を離し、菊の後ろ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とみ@鉄人 ジャンル:弱虫ペダル お題:無意識の愛 必須要素:バツ印 制限時間:30分 読者:323 人 文字数:400字 お気に入り:0人
東堂の背中には無数の爪痕が残されている。巻島と愛し合う度にそれは数を増していく。「巻ちゃん!一緒に風呂に入ろうではないか!」「いいけど、いきなりどうしたっショ? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ななし/闇ミツハ/全方位褒められたい ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:暗い自動車 必須要素:バツ印 制限時間:1時間 読者:323 人 文字数:1558字 お気に入り:0人
日頃狐の面をつけている大将だが、お面の下の顔には傷があると知ったのは、そんなに前の事じゃなかった。一番隊に6口の刀を揃えてのち、時間素行軍との戦はどんどん激しく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:⊂((・x・))⊃ ジャンル:ハイキュー!! お題:去年のプロポーズ 必須要素:バツ印 制限時間:15分 読者:480 人 文字数:905字 お気に入り:0人
普段、運動部の巻き起こす喧騒で満ちている体育館は、シンと静まりかえっていた。 まるで呼吸の音が聞こえそうなほど。 まるで心臓の音が聞こえそうなほど。 床には赤 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ユーリン ジャンル:咲-Saki- お題:奇妙な嘔吐 必須要素:バツ印 制限時間:30分 読者:630 人 文字数:1753字 お気に入り:1人
「あー、もう!爽飲みすぎだ!めっちゃ酔ってんじゃねえか!」「大丈夫大丈夫、酔ってない酔ってない」「もうまんま酔っ払いじゃねえか……」酔った爽を連れて会社の飲み会 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:漆黒のシャルノス お題:今の洞窟 必須要素:バツ印 制限時間:15分 読者:607 人 文字数:916字 お気に入り:0人
メアリ・クラリッサ・クリスティは慣れないことを強要されていた。今、彼女とセバスとMは大都市に潜伏している。何度目かの秘密結社からの襲撃を受けている最中。幸い、予 〈続きを読む〉