ユーザーアイコン
本の住人 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:splatoon2 お題:茶色い靴 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:278字 お気に入り:0人
ゆっくりと、辞書を片手に古びた本をめくる。ペラペラという音が心地よい。これは大昔に滅んだニンゲンが書いた本らしい。本の帯にでかでかと、直木賞受賞作品、と書かれて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:蚊取り線香 ジャンル:ワールドトリガー お題:疲れた探偵 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:151 人 文字数:676字 お気に入り:0人
「探偵、ね。なるほど。その手があったか」異界との長い戦いが終わり、ボーダーは防衛機関ではなく、橋渡しの役目を負うようになった。君はどうするのかと唐沢は問い、迅は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楓凛.*・゚ ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:未来の復讐 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:108 人 文字数:619字 お気に入り:0人
いつもと同じように、ポチ君のお散歩に行き、ちょうど新しい本が出ているのだと思い立って少し道を変えて、本屋に寄った。本屋の店先に置かれた、平積みにされた本。それは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
珈琲牛乳 ※未完
作者:三走*7/7赤移行詳細固定 ジャンル:次四 お題:大好きな馬鹿 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:77 人 文字数:481字 お気に入り:0人
「聞いてくれ。愛しい、ミュージシャンよ。オレはいずれ大きく、そして世界に知れ渡るだろう男だろう。」「そのオレが今。」「自分を題材にした、小説を書いているというこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:天才の内側 必須要素:直木賞 制限時間:30分 読者:166 人 文字数:541字 お気に入り:0人
天才とは実に楽なものである。他人を凌駕するという点では彼女の右に出るものはない。彼女の名は宮永咲。初めて彼女の麻雀を見たときから私は心の底から恐怖を感じた。嶺上 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:デスペニス ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:ダイナミックな雨 必須要素:直木賞 制限時間:1時間 読者:308 人 文字数:1517字 お気に入り:0人
放っておけば夏のあいだ、ダラダラダラダラと太宰はこころゆくまで自堕落に惰眠を貪り、エアコンを20度にし、携帯ゲーム機をただひたすらにクリアしてはアイスと素麺を食 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:彼女と雪 必須要素:直木賞 制限時間:30分 読者:489 人 文字数:1953字 お気に入り:0人
ギャグだ。俺たちは、言ってしまえばそれだけの存在なのだ。ギャグ要員、笑いをお茶の間に届ける、哀れなピエロ。その代表格であるおそ松は、よく笑った。自分の存在を証明 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:黒子のバスケ お題:穏やかな作品 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:350 人 文字数:528字 お気に入り:0人
黒子「次回の直木賞受賞作を予想してみましょう」火神「直木賞ってなんだ?」黒子「(無視して)さあみなさん、どんどん予想してください」黄瀬「火神っち。教えてあげるッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
Underwear Ⅱ ※未完
作者:匿名さん ジャンル:気象 お題:フニャフニャの負傷 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:309 人 文字数:866字 お気に入り:0人
テレビから今年の直木賞についてのニュースが流れていた。楽屋でそのニュースを見ながら櫻井はマネージャーの大野へこう言った。「悪いけどコンビニでパンツ買って来てくれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ルルルル ジャンル:AVENGERS お題:紅茶と消費者金融 必須要素:直木賞 制限時間:30分 読者:869 人 文字数:797字 お気に入り:1人
紅茶と消費者金融(トニバナ)ブルース・バナーは深夜2時に突然目が覚めた。ブラインドの向こうから寝室に差し込む都会の明かり。しかし地上から200m以上離れたペント 〈続きを読む〉