ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:輝く寒空 必須要素: 制限時間:1時間 読者:42 人 文字数:775字 お気に入り:0人
寒い、寒いと連呼したところでこの手がかじかむほどの寒さをどうにかできるわけもない。 だけれど、意味もなく、やっぱり「さみぃ…」と言ってしまうのだ。「凛。」ん? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
鍋囲み ※未完
作者:めい ジャンル:銀魂 お題:そ、それは・・・車 必須要素: 制限時間:30分 読者:412 人 文字数:1034字 お気に入り:0人
「……だからな?総悟。俺は……」「へいへい。土方さんのご高説はもうわかりやしたから」事あるごとに理由をつけて何とか仕事をサボろうとする部下を、厳しくも丁寧に諭そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:右近 ジャンル:さんかく窓の外側は夜 お題:誰かの幻想 必須要素: 制限時間:30分 読者:445 人 文字数:878字 お気に入り:0人
「エリカ」優しい声が自分を呼ぶ。「なーにー?」あたしは気のない返事をする。何故って絵を描いているから。なかなか上手く描けてるんだから、邪魔しないでよ。結構真剣に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かゆ.ぱとろわ ジャンル:ラブライブ! お題:夏の帰り道 必須要素: 制限時間:15分 読者:346 人 文字数:707字 お気に入り:0人
「花火綺麗だったね」そう言って隣の小さな先輩に呟いた。「そうね、また見に行きたいわね」「うん」夏のじめじめした夜道を2人で歩く。ゆっくりと時間が過ぎていく様な感 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん ジャンル:アイドルマスター お題:夏の帰り道 必須要素: 制限時間:15分 読者:426 人 文字数:670字 お気に入り:0人
調子にのって肉じゃがを作り過ぎた。 安かったの、とお母さんが沢山じゃがいもを買ってきて、せっかくだから春香も作ってみたら、ほらプロデューサーさんに食べてもらい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ねりこ ジャンル:キルラキル お題:冬の牢屋 必須要素: 制限時間:30分 読者:361 人 文字数:2335字 お気に入り:0人
彼らは船に載っていて、世界と戦っている。猿投山は甲板から階下に降りる。彼のとざされた目が船のなかをばくぜんとしかし広く見つめている。彼はサーチをして真っ直ぐに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:とんかつ ジャンル:ワールドトリガー お題:興奮した夫 必須要素: 制限時間:15分 読者:665 人 文字数:1023字 お気に入り:0人
明かりを点けたままの部屋の中でテレビだけが濡れた声を上げている。米屋は女優の演技についてああだこうだ言っていて、出水はそれにそうだなとかそうかとか答えながら、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:頭の中のエデン 必須要素: 制限時間:30分 読者:984 人 文字数:680字 お気に入り:0人
季節感がない、と燭台切には呆れられたが、石切丸のところは毎週日曜日は鍋の日と決めている。一緒に住み始めた最初の頃はまだ普通に色々作っていたのだが、毎週日曜に一緒 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よしこ@第三次所得倍増計画 ジャンル:DEATH NOTE お題:許されざる善 必須要素: 制限時間:30分 読者:566 人 文字数:1948字 お気に入り:0人
驚いた。 メロが花束を持って歩いていた。 相変わらず黒い服装でウィンチェスターを歩いていたから、てっきり墓参りだと思っていた。 後を付けていくと、また、別の男 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:洋榎ちゃんだいすきお姉様 ジャンル:咲-Saki- お題:彼と男の子 必須要素: 制限時間:15分 読者:561 人 文字数:484字 お気に入り:0人
僕はゲイだ。でもこのことを別に恥ずかしいとも思わないし隠そうとも思ってはいない。そして僕には萩原さんという誇れる年上の彼がいる。かっこいい萩原さんに告白されたの 〈続きを読む〉