ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:輝く悪 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:30分 読者:36 人 文字数:944字 お気に入り:0人
首領の死体が上がったのは、夏の始まりのことだった。港近く。汽水域の河辺に、ぼんやりと浮いた白い顔。ヘドロに汚されて、煤けて見えていた。――何時、誰が、何処で。蜂 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しげち@水匙待機 ジャンル:フランケンシュタイン お題:100の超能力 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:15分 読者:92 人 文字数:716字 お気に入り:0人
「こんな鉄の塊が高速で走ってるなんて、昔の人が見たら悪魔の乗り物だと思うんでしょうね」窓から外を眺めながら、執事が誰にともなく呟く。「だって、信じられます? こ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:銀魂 土沖 お題:うわ・・・私の年収、正月 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:15分 読者:277 人 文字数:307字 お気に入り:0人
大晦日の昼間。街はすっかり正月モードである。町中に門松が置いてあり、餅を売ったりなんの。大晦日ならではの街の賑わいというものがある。そんな町中からすこし離れた小 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:テニスの王子様 お題:苦い愛 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:15分 読者:409 人 文字数:1069字 お気に入り:0人
(オリキャラ居ます。テニ王開始本編前)【恐らくはそれも日常の一部として】「……菓子作りが好きだからと言って甘いものが好きというのはイコールにはならないんだ」聖ル 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:もきゅ@テス勉よりレオぴ ジャンル:あんさん腐るスターズ! お題:不屈のところてん 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:30分 読者:972 人 文字数:769字 お気に入り:0人
あそろそろ涼しくなってもいいんじゃないのか、と思われる季節なのに、まだ外はギラギラと日差しがアスファルトを照らしている。そんな様子を涼しいレッスンルームからぼん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル: お題:今年のこだわり 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:15分 読者:365 人 文字数:1字 お気に入り:0人

ユーザーアイコン
作者:てる ジャンル:黒子のバスケ お題:昼間の結婚 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:1時間 読者:451 人 文字数:714字 お気に入り:0人
彼女は、大人になっていた。見たこともない笑い方で、仕草で目を細めて笑った。俺たちはいつの間にか成長して、年もとって、あの高校時代なんて夢の中の話みたいだ。あんな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:天狗 ジャンル:東方Project お題:部屋とYシャツと食事 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:30分 読者:512 人 文字数:1764字 お気に入り:0人
――私が“それ”を目撃した時、彼女の食事はまだ温かかった。 ―1―「落ち着いて」 呆然とした表情で“それ”を眺めている彼女を宥める私。「でも、だって、あや」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 お題:阿修羅大学 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:30分 読者:544 人 文字数:1455字 お気に入り:0人
『信じられない・・・・彼は本当に人間なのか!?』フォルスの氷、聖獣の力を借りた鋼よりも硬く、炎よりも熱いそれを軽々と砕いたビズリー・カルシ・バクー。驚愕に目を見 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:フルウ ジャンル:くそみそテクニック お題:宗教上の理由で経験 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:15分 読者:435 人 文字数:740字 お気に入り:0人
「う~~~ミサミサ!!」今、ミサを求めて全力疾走している僕は神を深く信仰しているごく一般的な男の子。強いて違う所があるとするなら、男に興味があるってとこカナ。名 〈続きを読む〉