ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:封神演義 お題:人妻の夕飯 制限時間:30分 読者:38 人 文字数:994字 お気に入り:0人
小振りの鍋がカタカタと蓋を慣らして頃合いだと告げる。 洗い物の手を止めてそれに応えると、中の大根はもう透き通っているから少し水を足してまた火にかける。 味噌を 〈続きを読む〉