ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:マイナーなあいつ 制限時間:4時間 読者:28 人 文字数:1836字 お気に入り:0人
友達B「なあ、おそ松。お前んとこの四男ってさどこかマイナーだよな」おそ松「一松?」友達B「そうそう!一松」おそ松「…ふーん。一松がマイナーねぇ」キーンコーンカー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:文豪とアルケミスト お題:つまらない友人 必須要素:ポエム 制限時間:4時間 読者:38 人 文字数:2440字 お気に入り:0人
【繋がりは】特務司書の少女は帝國図書館分館のドアを開けた。観音開きのドアは音も立てずに彼女を出迎える。この分館の管理者である加護者はいつもならば、すぐに話しかけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ニューダンガンロンパV3 お題:せつない小説の書き方 制限時間:4時間 読者:34 人 文字数:3233字 お気に入り:0人
ふう、と息を吐いて本を閉じた。 漸く現実に戻って来れた僕は、背筋をぐっと伸ばして、凝り固まった体をほぐす。今が何時かは分からないけれど、ずいぶん長い間ここに居 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:マホ ジャンル:Fate/Grand Order お題:進撃の小説家 制限時間:4時間 読者:42 人 文字数:799字 お気に入り:0人
「ったく、どこまで人使いの荒いマスターなんだ、締切が近いと言っているだろう!」「こう連れまわされては体力が持ちませんなぁ」小説家というやつは、文字を書くだけでは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:篠納 ジャンル:刀剣乱舞 お題:運命のヒロイン 制限時間:4時間 読者:40 人 文字数:559字 お気に入り:0人
ドラマを発端に、運命の出会いというものについて男士達は考え始めた。ある刀は前の主人と奥方そのものだと言い、またある刀は歴史を動かす一生の友であると言い、我々が守 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七市 ジャンル:アイドルマスターsideM お題:小説家の世界 制限時間:4時間 読者:54 人 文字数:1386字 お気に入り:0人
それはいつだって自分の頭の中の物語だった。他人の目には見えず、聞こえず、理解の出来ない代物だった。だから描いた。文字を使って、はっきりと可視化できるように色を付 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
あきた ※未完
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:戦国BASARA お題:かゆくなる風 必須要素:MD 制限時間:4時間 読者:57 人 文字数:469字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよ)【いつもの厳島】毛利元就が朝から不機嫌なのを世鬼政定は感じ取る。厳島、毛利軍の本拠地とも取れる場所というか、神が居るこの島には元就が良くいる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろべえ ジャンル:青の祓魔師 お題:傷だらけの宗教 制限時間:4時間 読者:56 人 文字数:1212字 お気に入り:0人
見開きSS 大人しますぐ(付き合ってる)の結構なシリアス 何にでも生真面目な勝呂が、無資格でボランティアをしていることを志摩は知っている。看取りの仕事である。明 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しろべえ ジャンル:青の祓魔師 お題:明日の逃亡犯 必須要素:個室 制限時間:4時間 読者:42 人 文字数:1271字 お気に入り:0人
見開きSS (800~1000字程度)勝呂は散髪されている間、困った顔で鏡を見つめていた。どう考えても自分しか映っていない。「あたし?ご覧の通り、妖怪さね。髪切 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:純白の冒険 必須要素:大阪 制限時間:4時間 読者:37 人 文字数:763字 お気に入り:0人
今日は僕の初めての大阪出張だ。大阪には何が有るのだろうか。きっと、愉しい事でも有るんだろう。何処かで犬が吠えている。そう云えば。自殺嗜好の隣の人は犬が大嫌いだっ 〈続きを読む〉