ホーム


ユーザーアイコン
作者:あいいろ ジャンル:グランブルーファンタジー お題:男の恨み 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1270字 お気に入り:0人
きれいだ! 少年は大地を割く稲妻を背景に背負いながら戦慄した。顔の周りには「どっかーん」と擬音が走っている。それぐらい衝撃だった。見開かれた目の先には女の子が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニプリ お題:奇妙な殺し 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:1095字 お気に入り:0人
幸村精市が何か言うたびに、わたしの心は死んでいた。小学生の頃、彼がクラス委員で、うさぎを飼おうと言い出したとき、わたしは真っ先に賛成したのだ。わたしはうさぎがす 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:白い猫 制限時間:1時間 読者:4 人 文字数:1317字 お気に入り:0人
台所で作業していると、きゅーきゅーと鳴く声にふとー足元をみると、白いものが自分の足を撫でるのが、目の端にみえた。 「まだ駄目だよ。皆まだ、起きてるんだから、ね? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。【腐】 お題:彼と悪意 必須要素:男使用不可 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:250字 お気に入り:0人
故意的に悪意を向ける事は、迚、難しく、初めて、愛しいと思う相手に、今まで生きてきた中でそんな場面も、そんな必要も無かったたち位置に居た自分には、難しい立場だった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
ウチとソト ※未完
作者:かみむら@原稿中 ジャンル:黒子のバスケ 火神 お題:つらい暴走 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:826字 お気に入り:0人
……それ、いいな青峰が声をワントーン上げ、言った。それ使うわ、うんえ、お前、どうやんだよ。会いに行くのかよいったん、実家に来いって言われてるし、7月頭に戻る予定 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:ポケットモンスター お題:奇妙な沈黙 必須要素:400字以内 制限時間:2時間 読者:12 人 文字数:321字 お気に入り:0人
(オリトレ居るよー)【聞かれていた】「こんなところにあったのか」ミアレシティの美術館で僕、レトはかつて描いた絵を発見した。庭の絵だ。ある別荘にお邪魔したときに書 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:広丘こゆる ジャンル:遊戯王 お題:早すぎた死刑囚 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:779字 お気に入り:0人
【海闇】 童実野町に死刑囚が脱獄し、潜伏しているという情報が流れた。 あやふやなうちに、脱獄犯は全身黒焦げになってバーガーワールドで発見されたが、なぜそうなった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:栞@仲村屋BDイベ昼夜! ジャンル:QUELL お題:早すぎた死刑囚 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:731字 お気に入り:0人
夜が来る。暗闇に溶ける廊下につま先をそうっとつけて、一歩。静かに、この闇の危うい均衡を壊してしまわないように。 扉の前でひとつ、深呼吸をしてノックをする。「… 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:夜と姉妹 制限時間:4時間 読者:9 人 文字数:4762字 お気に入り:0人
7月24日 午後10時。 言うまでもなく、今は夜。綺麗に欠けた三日月が、幻想的な夜の闇に浮かんでいる。 その三日月を、真っ赤な屋敷の屋根に座り、赤ワインの注が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:獄都事変 お題:名前も知らない王子 制限時間:1時間 読者:10 人 文字数:2318字 お気に入り:0人
小さなメモを持って、商店の陳列棚の間を一筆書きで進んで行く。「ニンジン、ジャガイモ、お肉、あとは……」買い物カゴの中には、昼食の材料がどっさりと入っていた。なに 〈続きを読む〉