ホーム


ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:左の嘘 制限時間:15分 読者:2 人 文字数:497字 お気に入り:0人
「ちょーぎくんの髪は新雪の色でもあるんだねぇ」開け離れた障子から見える景色は一面の銀景色だ。鶴丸が隠れたら見えなくなると毎年皆が口々に言うが、ちょーぎくんもその 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:香るカボチャ ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:出来損ないの手 制限時間:15分 読者:1 人 文字数:589字 お気に入り:0人
倉庫の扉を開ける。光にあたった埃が、光の反射で輝いて、舞う。あの、独特の匂いにむせ返る。 なんでだか、妙に懐かしくなって、あの、古い古いアルバムを見たくなった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:グランブルーファンタジー お題:私の姉妹 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:1854字 お気に入り:0人
*俺ベリ*お題ガン無視*本日お誕生日のフォロワさまへ捧げもの「いやしかし、人っ子ひとりいないねえ」「本当だね」十二月の海。海水浴を楽しむ人々もサーファーもいない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:穏やかな即興小説 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:576字 お気に入り:0人
「僕、オーディションを受けようと思う」「「「「オーディション?」」」」「そうこれだよ」ピラリとみんなの前に広げてみせたポスターは大きく『PR部隊募集!』の文字が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:KNC ジャンル:真・三國無双 お題:明るい幻覚 制限時間:2時間 読者:9 人 文字数:1411字 お気に入り:0人
珍しく、と自分でも思ってしまうほどに珍しくも、朱然は高熱で臥せっていた。 端的に言って風邪だった。 土砂降りの中を行軍していたのがまずかった。正確に言うなら、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:昔の想い 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:771字 お気に入り:0人
「ちょーぎくん、蜜柑剥いて」「それは俺でないといけないのかな」「いやだって一緒におこた入ってるの君だけじゃん」「刀は蜜柑を剥くためにあるわけじゃ……」「ちょーぎ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:KNC ジャンル:真・三國無双 お題:空前絶後の殺し 必須要素:ボーイズラブ 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:483字 お気に入り:0人
秘められた関係というのは、ある部分においては二人の熱情を燃え上がらせる一種の興奮材料にもなり得る。 と言えば何やら聞こえは良いかもしれないが、結局のところ、孫 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:Fate/Grand Order お題:静かな靴 必須要素:この作品を自分の最高傑作にすること 制限時間:1時間 読者:22 人 文字数:693字 お気に入り:0人
アルジュナは独り森の中にあった。ひどく静かな広葉樹林の間から見えるのは湖。月はなく、風もない。アルジュナはあてどもなく、星明かりにきらめく湖へと歩き出した。雨上 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:レンアイ お題:嘘の太陽 制限時間:30分 読者:24 人 文字数:1627字 お気に入り:0人
例えば一年に一度のこの日大寒波が訪れたとして、例年類を見ない程の大雪に見舞われ公共交通機関に大幅な乱れが生じたとしてもフーファイターの面々は雀ヶ森レンというた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:恋の草 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:496字 お気に入り:0人
「恋ねぇ…」雅なことはわからん。と言ってはばからないのが俺っち薬研藤四郎である。そんな己である『薬研藤四郎』の方向性を改めて考えたのは、PR部隊に配属されてから 〈続きを読む〉