ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:イナズマイレブンGO お題:幸福な雑草 制限時間:1時間 読者:109 人 文字数:2629字 お気に入り:0人
おれ、おまえに見つけてもらってよかったなあって。蹴ったボールにあわせて言った言葉に、剣城は首を傾げていた。 風がからだをなぞって入り込んで、血液をめぐるように 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:イナズマイレブンGO お題:僕が愛したぐりぐり 制限時間:30分 読者:213 人 文字数:1545字 お気に入り:0人
剣城は真面目だ。俺が宿題やるの忘れてきたから見せて!って言っても見せないし、自分の責任だろって怒るし、ねーお願い!ってしつこく言ったら折れてくれるかな、って思 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:イナズマイレブンGO お題:危ない血液 制限時間:30分 読者:166 人 文字数:1540字 お気に入り:0人
この世は地獄の形をしている。それはどうやったってきっと変えられないことで、こんな自分が考えていることだから、変化することがないという話なのだけど。 寝不足で虚 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:イナズマイレブンGO お題:とびだせ嫉妬 制限時間:30分 読者:232 人 文字数:1597字 お気に入り:0人
「剣城!」 名前を呼んで、そうしたら彼が力強く頷いて、力を纏ったボールがそらを舞う。せかいでいちばんかっこいいシュートを決めてくれる。それが雷門中サッカー部エー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:夜とぐりぐり 制限時間:15分 読者:451 人 文字数:832字 お気に入り:0人
ブチャラティはあまりカーテンを閉めない。寝るときもそうだし、そういうことをする時も、雨の日も。窓は閉めていてもそれだけはいつも一緒だった。ぼくはひとりで寝っ転 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:君の奈落 制限時間:30分 読者:474 人 文字数:1968字 お気に入り:0人
空は夏の水色で、雲なんてしらないという顔で広がっている。ぼくはカフェの目立たない席に座って、机の上にあるパラソルの影に涼んでいる。オレンジジュースとピザなん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:理想的な男 制限時間:30分 読者:501 人 文字数:1729字 お気に入り:0人
綺麗な言葉で彼のことを例えるのは、ありきたりだと思うし、さらに言えばずるいと思う。ぼくの前でパンと野菜の入った紙袋を危うい動作で持ち運ぶ彼を「きっちりとした人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:部屋とYシャツと信仰 制限時間:30分 読者:525 人 文字数:1858字 お気に入り:0人
「セ○クスの後にこういうの着せるの、変態みたいじゃないですか?」「変態でもなんでもいいさ。それしかなかったんだから」 ぼくがからかうように言うと、ブチャラティは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:左の絶望 制限時間:30分 読者:596 人 文字数:1589字 お気に入り:0人
身体がへんだと気付いた時、どんな気持ちでしたか。おれの隣で寝そべりながら、藍色の瞳がこちらを伺いながら聞いてきた。へんだと気付いた時。身体が死んだまま動いてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと♡ジャスオルあ54 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:10の脱毛 制限時間:30分 読者:646 人 文字数:1646字 お気に入り:0人
「最近、なんだかよく髪の毛が抜けるんだ……」「……年ですか?」「馬鹿言え、オレはまだ20だぜ」 昼食後のコーヒーを飲みながらブチャラティがそんなことを言った。昼 〈続きを読む〉