ジャンル:鬼灯の冷徹【腐向け】 白鬼 お題:10の兄 制限時間:1時間 読者:122 人 文字数:1268字 お気に入り:0人
[削除]

少年の相談事




*あてんしょん!腐向けの小説です。地雷の人はまわれ右を推奨致します。
        現代パロです。地雷の人は(以下略)





 私の名前は丁(ひのと)と申します。7歳です。小学二年生です。
 年の割にはしっかりしているとおっしゃる方があるかもしれません。そう、何を隠そう、私には前世の記憶というものがあるらしいので。
とはいってもおぼろげなものでして、何やらバリバリと働き、まあ充実してはいたということ程度です。あとは鉄のにおいと、悲鳴?断末魔?と大変可愛らしい金魚ぐらいです。こう、植物みたいな…?まあ、今回それは置いておいて。



 今回貴方様に相談したいことは、その記憶の内の一つなのです。



 一人の男です。いつも甘い桃とほろ苦い生薬の匂いを纏った方です。この方の記憶に関しては、割合はっきりしておりまして、例えば、異様なまでの女好きで、花街でのエンカウント率が非常に高かったり、酒に酔いやすい糞野郎であったこと。…もう少し言うならば、生薬をすりつぶすときの筋の浮かんだ手が格好良かったこと、なんやかんやで優しかったこと、その知識には舌を巻くものがあったこと位ですね。



 …顔、ですか?いえ、覚えておりません。何かで塗りつぶされたように、見えやしないのです。ただ、笑ってることだけ分かるんです。そしてその笑みが大好きなんです。…顔も見えていないのに?何故って?そういえばそうですねぇ。これも記憶なのでしょうか?



 ああ、今年10になる兄にも相談したんです。桃太郎というんです。ええ、昔話と同じ名前なんですよ。珍しいですよねぇ?なんだかおろおろしていました。それに私のことを時々『鬼灯』って呼ぶんです。何だかしっくりきてしまうのですが何故でしょうかね?
 …そういえば、貴方も先程から私をそう呼びますね。いえ、嫌ではなくて…貴方の声は心地がいいです。

 

 好きだったんです。アレのことが。言うなんてできませんでした。犬猿の仲でしたから。相手が、私のことを嫌っていることなんて、とうの昔からのことでしたから。慣れてましたよ。…でも、嫌いだと言われる度に胸は痛みましたね。私もそう言われて当然のことをしていましたから。…なぜ貴方が泣くんです?泣きたいのは私なんですけど。ごめんって…貴方に言われても。



 ねぇ、あの方は誰なのでしょう?名前もわからないのです。一言だけ、礼を言いたいのです。こんな私を当然のように対等に扱ってくれたあの人に。ありがとうございました、とただ一言。…貴方に言ってもどうにもなりませんね。ごめんなさい。



 今日は聞いてくれてありがとうございました。少しすっきりした気がします。話せる人なんて、そういませんから。…どうして貴方には話してもいいと思ったのでしょう?
 ああ、お名前を伺ってもよいですか?










 はく、たく…?白澤?


 えっ?あ、れ?貴方、ひょっとして…!噓でしょう?







 「愛してるよ、鬼灯…遅くなってごめん」



同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:青紀(あおき) ジャンル:鬼灯の冷徹【腐向け】 白鬼 お題:東京の恋 制限時間:4時間 読者:296 人 文字数:6402字 お気に入り:0人
前に呟いていたなんちゃって現パロで……現在:大学生・白澤(中国籍/19歳) 僕には気になるヤツが居る。 今日も教室の前から二番目、中央の席に腰を下ろしているアイ 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:バトルスピリッツ烈火魂 お題:真紅の怒りをまといしギャグ 制限時間:30分 読者:4 人 文字数:1563字 お気に入り:0人
ウチの名前〇〇 〇〇。ある日を境にS級バトラーになったものだ。だけど、まだウチはどこかのスクールアイドルでもある似非関西弁の三年生に似てて外見が青くー、そのまん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:限りなく透明に近い命日 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:299字 お気に入り:0人
あれ、いつの間にか体が透明になっている。私って死ぬのかな。あそこに薬研がいるのになんで気付いてくれないの!?「薬研!」必死に薬研のことを呼んだ。そうしたらこっち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:不幸な道のり 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:1279字 お気に入り:0人
おれは常々、後悔をしないように生きている。 後悔先に立たずと言うが、つまり後悔するかしないかは未来のおれが決めることであって、今のおれではない。ならばせめて『 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:すごい悪人 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1136字 お気に入り:0人
※流血表現ありこの世にある悪人という定義は何であろうか?人殺し? 窃盗? 密売? それとも__返り血でスーツが染まる。真っ白なスーツに対し、鉄分が入っている真っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:同性愛の作品 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:413字 お気に入り:0人
※同性愛否定発言あり __マフィア___。 俺達は世間からそう云われる存在だった。 今日の獲物は冴えない画家。 借金は凡そ500万ちょい。 いい加減、臓器でも売 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習Kiss お題:ぐちゃぐちゃの嘘 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:1206字 お気に入り:0人
朝起きるとガバッ「なぁにこれぇ」謎の空間にいた僕は楠木秋飛(くすのきあきと)最近成人式を終えたばかり「えー、、ここどこ、、」自分で言うのもアレだがさみしがりやな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン 降風 お題:臆病な悪魔 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:582字 お気に入り:0人
上司が悪魔と呼ばれていることは知っていた。彼への畏怖だとか、嫉妬だとか、羨望だとか、そういった周囲の評価を示している二つ名だと思う。風見もまた、自らの上司を、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:やば、ガール 制限時間:30分 読者:36 人 文字数:1058字 お気に入り:0人
部屋からは遠く、海沿いの工業高校地帯が見えている。川底に散った砂金のように夜ごと光を放って、街の高台に部屋を借りて正解だった、と永四郎は微笑んで煙草に口を付け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:遅いガール 必須要素:囚人 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:775字 お気に入り:0人
俺の主は、何をやるにも遅い。「ねー主ー、まだなのー?」「ん、んー、も、もうちょっと…メイクが終わらなくって」「もう、ファンでだけでどれだけかかってるのさ!ほら、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:NEW GAME! お題:馬鹿な人間 必須要素:京都 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:1005字 お気に入り:0人
いつもと変わらない通勤時ガタンゴトンっと電車が揺れて甲高いブレーキ音を出して止まり、バシャアと扉が開く。そこの空いた入り口にドッと客が入る。その入ってくる人を凝 〈続きを読む〉