ジャンル:鬼灯の冷徹【腐向け】 白鬼 お題:10の兄 制限時間:1時間 読者:94 人 文字数:1268字 お気に入り:0人
[削除]

少年の相談事




*あてんしょん!腐向けの小説です。地雷の人はまわれ右を推奨致します。
        現代パロです。地雷の人は(以下略)





 私の名前は丁(ひのと)と申します。7歳です。小学二年生です。
 年の割にはしっかりしているとおっしゃる方があるかもしれません。そう、何を隠そう、私には前世の記憶というものがあるらしいので。
とはいってもおぼろげなものでして、何やらバリバリと働き、まあ充実してはいたということ程度です。あとは鉄のにおいと、悲鳴?断末魔?と大変可愛らしい金魚ぐらいです。こう、植物みたいな…?まあ、今回それは置いておいて。



 今回貴方様に相談したいことは、その記憶の内の一つなのです。



 一人の男です。いつも甘い桃とほろ苦い生薬の匂いを纏った方です。この方の記憶に関しては、割合はっきりしておりまして、例えば、異様なまでの女好きで、花街でのエンカウント率が非常に高かったり、酒に酔いやすい糞野郎であったこと。…もう少し言うならば、生薬をすりつぶすときの筋の浮かんだ手が格好良かったこと、なんやかんやで優しかったこと、その知識には舌を巻くものがあったこと位ですね。



 …顔、ですか?いえ、覚えておりません。何かで塗りつぶされたように、見えやしないのです。ただ、笑ってることだけ分かるんです。そしてその笑みが大好きなんです。…顔も見えていないのに?何故って?そういえばそうですねぇ。これも記憶なのでしょうか?



 ああ、今年10になる兄にも相談したんです。桃太郎というんです。ええ、昔話と同じ名前なんですよ。珍しいですよねぇ?なんだかおろおろしていました。それに私のことを時々『鬼灯』って呼ぶんです。何だかしっくりきてしまうのですが何故でしょうかね?
 …そういえば、貴方も先程から私をそう呼びますね。いえ、嫌ではなくて…貴方の声は心地がいいです。

 

 好きだったんです。アレのことが。言うなんてできませんでした。犬猿の仲でしたから。相手が、私のことを嫌っていることなんて、とうの昔からのことでしたから。慣れてましたよ。…でも、嫌いだと言われる度に胸は痛みましたね。私もそう言われて当然のことをしていましたから。…なぜ貴方が泣くんです?泣きたいのは私なんですけど。ごめんって…貴方に言われても。



 ねぇ、あの方は誰なのでしょう?名前もわからないのです。一言だけ、礼を言いたいのです。こんな私を当然のように対等に扱ってくれたあの人に。ありがとうございました、とただ一言。…貴方に言ってもどうにもなりませんね。ごめんなさい。



 今日は聞いてくれてありがとうございました。少しすっきりした気がします。話せる人なんて、そういませんから。…どうして貴方には話してもいいと思ったのでしょう?
 ああ、お名前を伺ってもよいですか?










 はく、たく…?白澤?


 えっ?あ、れ?貴方、ひょっとして…!噓でしょう?







 「愛してるよ、鬼灯…遅くなってごめん」



同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:青紀(あおき) ジャンル:鬼灯の冷徹【腐向け】 白鬼 お題:東京の恋 制限時間:4時間 読者:290 人 文字数:6402字 お気に入り:0人
前に呟いていたなんちゃって現パロで……現在:大学生・白澤(中国籍/19歳) 僕には気になるヤツが居る。 今日も教室の前から二番目、中央の席に腰を下ろしているアイ 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:光の霧 制限時間:1時間 読者:1 人 文字数:2423字 お気に入り:0人
光の霧3年生の修学旅行は、在校生が最も楽しみにしている行事だと言っても過言ではないだろう。氷帝学園の修学旅行は3年次の9月に行われ、行き先はヨーロッパ、オースト 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:弱虫ペダル 東巻東 お題:つらい貯金 必須要素:クリスマス爆破計画 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:343字 お気に入り:0人
オレは数ヵ月前に出来た彼女のためにコツコツと貯金をして、プレゼントを買うつもりだった。しかし、なんと数日前にこのオレがフラれてしまったのだ!そのきっかけは、オレ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:弱虫ペダル 東巻東 お題:免れた百合 必須要素:TOEFL 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:356字 お気に入り:0人
巻ちゃんは英五が得意だ。この間はTOELFで8割を取ったと言っていたな! そんな巻ちゃんがイギリスに留学することを聞いたのは出発の一週間前のことだった。いつもの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:寒い罪人 必須要素:時限爆弾 制限時間:2時間 読者:12 人 文字数:1433字 お気に入り:0人
これはとある冬のお話。私と魔理沙は炬燵に入ってのんびりとしていました。なんでもない、ただの1日。ついうとうととしてしまっていた時でした。突然けたたましい音が鼓膜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:走る人々 必須要素:大道具さん 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:792字 お気に入り:0人
「今日はいい天気だねぇ」「お前、いつもそればっかだな」魔法の森の入り口近く。そこには謎の古道具屋があった。店主の名は森近霖之助。彼は一人で店を開き、生活している 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:黒い同性愛 必須要素:うへへ 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:757字 お気に入り:0人
「すっずちゃ~ん♪いやわりぃね待たせちゃってさ!」「あはは、大丈夫、私も今来たところだから。」東龍学院高等部からほど近い喫茶店。私本居小鈴は、この子、河城にとり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:地獄発言 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:15分 読者:17 人 文字数:769字 お気に入り:0人
ここは旧地獄。その旧地獄の奥。そこには地霊殿と呼ばれる館が立っていた。「はぁ、今日の晩御飯どうしようかしら」地霊殿の主、古明地さとりは呟いた。「昨日の残り物でい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:うちのトコでは お題:いわゆる曲 制限時間:1時間 読者:32 人 文字数:1501字 お気に入り:0人
上手くもなく、かといって悪目立ちするほどの下手さでもない、いたって平凡なリコーダーの音色にあくびが出る。こっそりしたつもりだったのだが、「眠いなら保健室に戻っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ハイキュー!!【腐】 お題:宿命の成功 必須要素:800字以内 制限時間:1時間 読者:13 人 文字数:800字 お気に入り:0人
「俺、考ちゃんを愛するために生まれてきたんだと思う。」「…へ?」いつもおどけてばかりの恋人が急に真面目な顔をして言うから、おたまでカレーを掬った格好のままフリー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:弱い火事 必須要素:山田 制限時間:2時間 読者:11 人 文字数:1844字 お気に入り:0人
「橘さん!中に人がっ…!」「わかった!救出に向かう!」優しい性格が完全に面に出ている顔をきりっと締め、彼__真琴は弱く炎が残っている家の中へ入っていった。『隣の 〈続きを読む〉