ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:絵描きの豪雪 制限時間:30分 読者:54 人 文字数:1744字 お気に入り:0人

事務所の日常、その1

奈緒)なぁ、加蓮

加蓮)どしたの?

奈緒)外、凄い雪だな

加蓮)こんなに降るの初めてじゃない?

奈緒)だな

加蓮)さて、身体が冷えないようにっと

奈緒)うわっ、ちょ、ちょっと!人を湯たんぽ代わりにするのは止めてくれよ~!くすぐったいじゃんか~!

加蓮)いいのいいの、さ、私の身体を暖めるのでーす

奈緒)あ~!だから変なところ触るなっての!!


凛)平和だね、プロデューサー。

P)混ざりたそうな顔をするんじゃありません



事務所のにちじょー。その1



奏)寒い…

美嘉)寒い…

志希)おっと、皆さんこたつでダウンかなー?

フレちゃん)ねーねー、志希ちゃん、こっちで一緒にアイス食べよー?

志希)にゃはは、私はこたつの誘惑に負けることのない天才科学者なのだよ

フレちゃん)それ面白いねー!だったら一緒に食べよ?

志希)その「だったら」って言葉の意味ちゃんと分かってるかい?

フレちゃん)いちいち意味なんか気にしないよー、ニュアンスさえ伝わっていればー

志希)言語の伝達が著しく難しい要因の一つだな、それは

周子)むにゃー、周子ちゃんは抹茶味のアイスを所望しまーす

フレちゃん)あ、アタシもー!

志希)ふむ、それは良さげかにゃ?

奏)冷凍庫、アイスのひとかけらも入ってなかったわよ

美嘉)買ってこないと無いよ?

フレちゃん)えー、外でないと行けないの~?

周子)こりゃあじゃんけんで決めるしか無いようだねぇ

奏)私はパス、アイスよりこの温もりを取るわ

志希)ありゃま、勿体無い事

周子)じゃあいきますよー、じゃんけんぽんっ

フレちゃん)あ、フレちゃんチョキー

美嘉)あれ、あいこ?

周子)どうやらそのようだねぇ

志希)みんな同じの出してるねぇ、こんな事もあるもんだ

奏)…

美嘉)せんせぇー、この子パー出してまーす

奏)…私は別に参加するとは一言も言っていなかったのだけれど?

志希)たまたま伸びてたのが運の尽きだったようだね

フレちゃん)フレちゃんカフェオレがいい~

周子)抹茶味、宜しくー

美嘉)じゃ、じゃあアタシはバニラで

志希)なんでもいいよ~

奏)あのねぇ…


P)あれ、奏

奏)あら、プロデューサーさんじゃない

奏)あ、そうだ

奏)ジツハカクカクシカジカ…


P)シカクイムーヴ

奏)外は大雪よ?

P)冗談は兎も角、雪の中買いに行くんじゃ大変だろう

美嘉)えっ、それって

P)これから用事で車出すんだが、一緒に乗ってくか?

奏)あ、ならお願いするわね

美嘉)えー、ずるーい

奏)貴方たちが私に押し付けたんでしょーが

志希)ほーう、これは意外な展開

フレちゃん)気をつけてね~

周子)いってらー


テクテク…


P)しかし、すごい雪だな

奏)この時期にしては結構珍しいんじゃない?

P)そうだな、果たして車が出せるかどうか






加蓮)ネタ切れ

奈緒)はい?!

加蓮)なおかれで間を持たせろという上からの指示です

奈緒)そ、そういうメタい要素はあまり露骨だとウザがられるだけだぞ!?ちょ、ちょっとは遠慮というものを

加蓮)はいはい、いいからいいから

奈緒)そうやって軽々しくなおかれ出せばいいってもんじゃなぁーい!!



P)はい、すいません


奈緒)プロデューサーさんが謝るのか?

P)色々

奈緒)いや、プロデューサーさんは特に…何も悪くは無いし…

加蓮)不意打ちっ

奈緒)わーっ!!だから後ろからいきなり抱きつくなー!!

加蓮)ほらほらー

奈緒)プロデューサーさんの前でこんな恥ずかしいこと出来るかぁ-!



渋谷凛)駆け足気味のなおかれは減点要素です、奈緒と加蓮に謝って下さい

P)はい、すいませんでした

加蓮)わかれば宜しい

奈緒)だから何なんだよこの流れ!


美波)では、また次のお話で!

奈緒)絶対いつも書いてるノリで書いてるでしょこれ!

加蓮)次回があるといいねー

奈緒)もうちょっとマシに書こうという意思は無いのかよぉー!!



奏)はい、来年までお待ちしてます(はーと

P)ウッ

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:昨日食べた事故 制限時間:30分 読者:20 人 文字数:888字 お気に入り:0人
「……おはよ」「んん……おはようございます」 目の前に、はぁとちゃんの顔がありました。メイクも落とさずに眠ったから、下まぶたにマスカラの繊維がついています。そう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:柳井 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:12月の俺 制限時間:30分 読者:149 人 文字数:780字 お気に入り:0人
※推ししかいない12月のプロデューサーは忙しい。12月は師が走るから師走というが、走るのは師だけではなくプロデューサーやアイドル、スタッフたちもだ。12月にはク 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
親友きのこ ※未完
作者:サムラビット ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:突然の性格 制限時間:30分 読者:139 人 文字数:903字 お気に入り:0人
「今日も誰とも話せなかった」 この学校に入学し、二ヶ月が経った。相も変わらず僕はクラスメイトと話す事が出来ない。 今も昼休みで、他のクラスメイトは席をくっつけこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:真紅の怒りをまといし会話 制限時間:30分 読者:122 人 文字数:1610字 お気に入り:0人
……志希さん。 なに? プロデューサー。 飛鳥さんってマックスコーヒー好きそうですよね。 あーうん、そうかもしれないしそうじゃないかもしれない。偏見まみれのキ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:ありきたりな借金 制限時間:30分 読者:178 人 文字数:1366字 お気に入り:0人
「お金がない。お金がないと大変だ。水道ガス電気代が滞納する。ごはんがたべられない。研究ができない。生活が成り立たない。お金は現代の人間生活の基礎なんだっていい加 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:左の母性 制限時間:30分 読者:192 人 文字数:1175字 お気に入り:0人
速水奏が、346プロダクションの中でも人気を誇る有名アイドル高垣楓とユニット「ミステリアスアイズ」を組むという話を、速水奏の担当プロデューサー、夜川夜子から聞 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:夜と円周率 制限時間:30分 読者:158 人 文字数:1143字 お気に入り:0人
もう二度と朝なんて来ないと思ってしまうような凍えた夜だった。今冬一番の寒気だと、周囲が雑談していたのを、速水奏は耳にしていた。 月の綺麗な夜である。学校の帰り 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:マイナーな娼婦 制限時間:30分 読者:131 人 文字数:1207字 お気に入り:0人
速水奏が、極寒の冬の、月の綺麗な夜、崖から海に向かって重力に寄り添うように死に向かい、自殺したのを、一ノ瀬志希はプロデューサーの夜川夜子の口から知った。 志希 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:名付けるならばそれは職業 制限時間:30分 読者:101 人 文字数:1311字 お気に入り:0人
――志希ちゃんってフレデリカちゃんと仲良しだよね。 その相葉夕美の言葉には、他意もなく悪意もなく、ただ事実をありのままに志希に伝えただけの淡々としたもので、し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:杏民望外 ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:不本意な彼方 制限時間:30分 読者:170 人 文字数:1368字 お気に入り:0人
志希さん。今日が初めてのライヴですね。シンデレラプロジェクトのデビュー曲を引っ提げてのライヴ……それに関する今までの、告知イベントに宣伝活動、ポスター撮影など 〈続きを読む〉

HFV-Element by M.Shibauraの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:絵描きの豪雪 制限時間:30分 読者:54 人 文字数:1744字 お気に入り:0人
奈緒)なぁ、加蓮加蓮)どしたの?奈緒)外、凄い雪だな加蓮)こんなに降るの初めてじゃない?奈緒)だな加蓮)さて、身体が冷えないようにっと奈緒)うわっ、ちょ、ちょっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:アイドルマスターシンデレラガールズ お題:ぐちゃぐちゃの料理 制限時間:30分 読者:69 人 文字数:2034字 お気に入り:0人
「奈緒-、今日どうするー?」加蓮が問いかけてくる。いや、ちょっと待てって。「今日どうするも何も、今はまだ朝の5時だぞ?」「早いうちに何するか決めちゃった方がいい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:限りなく透明に近い消しゴム 制限時間:15分 読者:490 人 文字数:929字 お気に入り:0人
此処は香霖堂。不思議な店主が不思議な品物を扱っている。今日もまた誰かが来たようだ。「おや、いらっしゃい。」香霖堂店主、森近霖之助が来店者に形式上の歓迎の言葉をか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:俺の大地 制限時間:30分 読者:378 人 文字数:1388字 お気に入り:0人
「正弦波交流の電圧を求める式はv=Vmsinωtでー」ここは幻想高専。幻想郷にある高専だ。なんであるのかというと、そこにあるからだ。「アリス、今日の電気回路の授 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:オチは悪魔 制限時間:30分 読者:313 人 文字数:1025字 お気に入り:0人
幻想郷では、外の世界から流れ着いてきた自動車というものによるレースが盛んになっている。例えば、この博麗神社の巫女、博麗霊夢はA80型トヨタスープラで負け無しを誇 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:意外!それは作家デビュー 制限時間:15分 読者:310 人 文字数:589字 お気に入り:0人
「魔理沙ー」私を呼ぶ声がする。まだ眠いんだ、寝させてくれよ。「いい加減起きなさい!今を何時だと思ってるの!」まだ朝日は昇ってないはずだから大体5時位じゃないか? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:おいでよつるつる 制限時間:30分 読者:306 人 文字数:1781字 お気に入り:0人
はーい皆さんおはこんばんちわー!現代に生ける現人神こと東風谷早苗です!今日は幻想郷の知られざる実態を同じ巫女の博麗霊夢さんと明かしていこうと思います!「ったく、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:やば、整形 制限時間:4時間 読者:308 人 文字数:1617字 お気に入り:0人
幻想郷では今、外の世界から流れ着いてきた"自動車"と呼ばれるものを用いての競技が盛んである。その勢いは、かの弾幕ごっこと並ぶものがある。自動車は外の世界から流れ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:危ない経歴 必須要素:正月 制限時間:1時間 読者:313 人 文字数:1141字 お気に入り:0人
「皆様、明けましておめでとうございます」「いや明けましてどころかもう1ヶ月も経ってるから!」「今年も私共を宜しくお願いします…」「今年もう12分の1終わってるよ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:HFV-Element by M.Shibaura ジャンル:東方Project お題:日本表情 制限時間:1時間 読者:363 人 文字数:1948字 お気に入り:0人
「ねぇ魔理沙、本当に大丈夫なの?」安心しろ、アリス。私に任せれば超弩級の作品が仕上がるに決まってる。「その自信の源が何処なのか私は不思議で不思議で仕方ないわよ」 〈続きを読む〉