ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:熱いプロポーズ 必須要素:丑三つ時 制限時間:15分 読者:163 人 文字数:542字 お気に入り:0人
[削除]

3時の[フーナラ]

「違う!!!僕が言いたかったのはそうじゃないんだッ…!!」


キリッとした眼差しはそのままに、フーゴは顔を真っ赤にして全力否定する。

午後の優雅なティータイム。

ニヤニヤと笑うミスタ、フッと笑うブチャラティ、アバッキオとジョルノは何か、死んだ魚みたいな目をしている。

「ふっ、くく、あははッ……随分と大胆な告白じゃねぇの、っ、ふふふ……」
笑いを堪えながらもからかうミスタの横で、「お熱いですね」とジョルノが機械的な手つきでカップを口に運ぶ。

「どれもこれもあなたが悪いんでしょう…!!」
フーゴはしばしぷるぷると震えていたが、キッと俺を睨み据え、冷静を取り戻そうとしている。


「あなたがスペルを間違えるから、僕は指摘しただけでしょう!?だから、そんな意味じゃなくて……笑わないで下さい!ミスタ!!」


こんな午後の喧騒で、俺は他人事のようにぼーっとしていた。


『ナランチャ、好きですよ』


頭のなかで、ぐるぐる回る声。

「フン、満更でもなさそうな顔しやがって」

アバッキオが、冷たく呆れたように呟く。

「よほど嬉しかったようだな、ナランチャ」

ブチャラティに指摘され、頬に手を持っていってみる。





………どうやら、真っ赤なのは、お互い様らしい。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:もりもってぃ ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:白い空 必須要素: 制限時間:15分 読者:266 人 文字数:546字 お気に入り:0人
はぁっと吐いた息は白く霞、空は白く澄んでいたふらふらと酒に酔い回らない頭を全力で働かせながら帰り道を歩く。先ほどまで暖かかった室内から一変外は暗く寒かった。そん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:夜とぐりぐり 制限時間:15分 読者:357 人 文字数:832字 お気に入り:0人
ブチャラティはあまりカーテンを閉めない。寝るときもそうだし、そういうことをする時も、雨の日も。窓は閉めていてもそれだけはいつも一緒だった。ぼくはひとりで寝っ転 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぬるム ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:嘘の彼氏 制限時間:15分 読者:348 人 文字数:462字 お気に入り:0人
小指1本で紡ぐ約束の脆いこと。「承太郎」きゃあきゃあと高い声が響く下校時間、後ろからかかった声に戸惑いなく立ち止まり振り替える。「今帰りかい」「ああ」「教室で待 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:裏人造人間 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:希望の瞳 制限時間:15分 読者:782 人 文字数:431字 お気に入り:0人
ふと見ると、彼はいつもどこか遠くをみつめている気がした。掴みどころがなくて、不可思議で、奇妙な人。だけどそれはそう……彼の瞳が、常に希望を捉えていたからだったの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:やば、神様 制限時間:15分 読者:694 人 文字数:1046字 お気に入り:1人
神様なんて信じていないと唇を尖らせ、そう思いつつもぼくらは自然と恐れを感じ、都合よく「やばいぜ、こりゃー神からのバツでも食らっちまうぜ」なんて彼の言葉にびくりと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:悠@サイデビプチ主催します ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:夜と冤罪 制限時間:15分 読者:742 人 文字数:393字 お気に入り:0人
リーマンシジョセ。「───俺は何もしてねぇッてんだろ元凶はお前だろーがこのスカタンッ!」「ふっざけんなてめーこの状況でよくそんなこと言えるなこのタコッ!!」この 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:香瑛 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:愛すべき大雪 制限時間:15分 読者:628 人 文字数:943字 お気に入り:1人
曇った窓の向こう側から子供の騒ぐ声が聞こえる。ほとんどもぬけの殻と化したアジトに響くのは、僕が英語の宿題をするペンの音だけだ。ネアポリスを襲った数十年に一度の大 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:受験マン水飛沫 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:捨てられた顔 必須要素:輪ゴム 制限時間:15分 読者:460 人 文字数:361字 お気に入り:0人
※4部太郎何気なく、目の前に立てかけられている鏡を見た。そこに写る自分の表情は驚くほど無機質で。その驚きさえも表れることはなかった。昔の自分はこうだっただろうか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:受験マン水飛沫 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:薄汚い交わり 制限時間:15分 読者:1099 人 文字数:299字 お気に入り:0人
※ちょっぴり背後注意。花承前提仗承「う、あ゛ッ」喉の奥から自分のものとは思えない獣のような呻きで漏れた。高い声で鳴くなんて器用なことは自分にはできない。それでも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:らいな ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:ロシア式のユートピア 制限時間:15分 読者:780 人 文字数:368字 お気に入り:0人
―――彼の目には僕が可愛く見えているのだという。 花京院は、承太郎にそう言われても、自分の見た目が一般的に『可愛い』というベクトルを向いていない事など、改めて 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:名付けるならばそれは奈落 制限時間:4時間 読者:7 人 文字数:1030字 お気に入り:0人
[R18]リヴァハンです。格好いい兵長も格好いい分隊長もいません。n番ぜんじだよ!ってお話です。えっちかくの初めてです。「っ__ふ、やば…」ハンジは自分の身体が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:許せない挫折 制限時間:1時間 読者:6 人 文字数:2656字 お気に入り:0人
一度立てた誓いがある。誰にではなく、己自身に。この混沌の街を誰かが侵してしまわないように。あの頃ですら平和とは程遠かったが、その危うい均衡を余所者の誰かによって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:君の吐息 制限時間:1時間 読者:4 人 文字数:289字 お気に入り:0人
*モブハン死ネタ(?)注意*横たわるあなたの美しい身体。そこで広がる深紅の血液。「分隊長、生きてますか…!」傷にさわらないようにそっと抱き寄せる。体温も、流れる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:冷たい凶器 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:1634字 お気に入り:0人
ぱっと光った。輝いて散っていく。思い思いにちらばっていく花火の、どことも知れない行き先を思いながら、残った煙だけがゆらゆらとくすぶって、花火たちを捕まえられな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:やわらかいパラダイス 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:851字 お気に入り:0人
人間がどれだけ脆いものかを知っている。ぐらりと指先に伝わる肉の柔さを知っている。どの人間にも皮膚があり筋肉があり骨があり内臓がある。主にすべてを真っ二つにしてい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:進撃の巨人 お題:平和と猫 制限時間:4時間 読者:10 人 文字数:2797字 お気に入り:0人
連続投稿を失礼致します。何でもドンと来いという方向けの、捏造と妄想の産物です。サネウリを連想させる描写があるので、苦手な方はご注意下さい。 幼かった私は、あの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:輝く悪 必須要素:長編の冒頭として書くこと 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:944字 お気に入り:0人
首領の死体が上がったのは、夏の始まりのことだった。港近く。汽水域の河辺に、ぼんやりと浮いた白い顔。ヘドロに汚されて、煤けて見えていた。――何時、誰が、何処で。蜂 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:求めていたのは嵐 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:1035字 お気に入り:0人
(不健全のような……そんなことはないような)乱れる息に思考を散らされながら、ふと思った。これは、さながら荒天に漕ぎ出す小舟のようだと。遮光のカーテンを掻い潜る月 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:楽しかった草 必須要素:映画 制限時間:1時間 読者:12 人 文字数:2794字 お気に入り:0人
水曜日の寝床はルーシー。赤茶けた髪とそばかすの散った頬、大ぶりの眼鏡ばかりがよく目立つ。出会った当初はこんな混沌の街に不似合いの田舎娘だった。仕事さぼって腹減っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:限りなく透明に近いうどん 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:608字 お気に入り:0人
「ねえねえ、みれぃ!今日、このコーデでおそろライブしよ!」「良いっぷりよ~☆」コーデの数だけマイチケをスキャンしてね。お友達のトモチケもスキャンできるよ。きらき 〈続きを読む〉