ジャンル:刀剣乱舞 お題:2つの悪魔 必須要素:えへへ 制限時間:30分 読者:29 人 文字数:740字 お気に入り:0人
[削除]

悪魔の味はどうだった?

「…どうしよう。」
私は今日のおやつ、『白い悪魔』と『黒い悪魔』というチョコレートをいつ、どちらを先に食べるかを悶々と考えていた。


白い悪魔は甘いホワイトチョコレート。黒い悪魔は大人なビターチョコレート。


「黒い悪魔を先に食べるか…?でもそれだと、白い悪魔の味がなくなっちゃうかな…あ、何時に食べるかも決めとかなきゃ!ここは三時かな?あー、でも晩御飯のあとの方がゆっくり食べられる?うーん…」





「なに一人で唸ってるの?あるじさん」


「うわぁ!?乱ちゃん!?…びっくりしたぁ…」


私は今日の近侍、乱ちゃんに顔をのぞきこまれていた。
乱ちゃんはこてん、と首をかしげてこちらをふしぎそうにじぃーっと見ている。とても、長い時間。


えーっ、と…?私、なんでこの子に見つめられてるの?なんか悪いことした?え、ならスライディング土下座して謝るよ?だから許して?
私がそんなことを考えながら乱ちゃんの視線に困っていると、不意に彼はこういった。




「悩んだり、困ったりしてるなら、ボクを頼って?力になるから」




彼の真剣さは、瞳からひしひしと伝わってきた。


「いや、でも…」


言えねぇ。今日のおやつのことで悩んでたなんて。


「…やっぱりボクは、頼りないの?」


「いやそんな悲しそうな顔しないで!?言う、言うから!!」
~◇◆◇~
「なんだ!そんなことか!」
そんなことなんていわないで、私にとってはいろいろ大変なことなの。わかってくれ。
「ねえ、ちなみにその2つの悪魔って冷蔵庫の中に入ってたアレ?」
「うん、あのでっかい箱のやつだよ!」
「それ…食べちゃった!」
えっ。
まってまって、えへへ!見たいな顔しないで。
私は…何をしてたんだ。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者: ジャンル:刀剣乱舞 お題:戦争と霧 制限時間:30分 読者:19 人 文字数:500字 お気に入り:0人
遠くで銃声や大砲の音が聞こえる。周りは倒れて動かない兵士ばかり。森の中、俺の主は気絶してるだけ…だと信じたい。けど、もう俺は駄目みたい…刀身がボロボロでもはや使 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
巴形薙刀 ※未完
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:トカゲの即興小説 制限時間:30分 読者:41 人 文字数:2016字 お気に入り:0人
「おもい………………」ふと、こぼれた。「重い、」ああ、ほんとうに。このままつぶれて、この地面をつきぬけて、どこか、じごくのような場所へ行けたらいいのではないか。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:睦月始(雛鶴月) ジャンル:刀剣乱舞 お題:調和した逃亡犯 必須要素:予想外の展開 制限時間:30分 読者:39 人 文字数:780字 お気に入り:0人
もうすぐ照り輝く日は沈んでいく。俺は何も考えずただ、前へと走っていく。「そんなに俺を追いかけて楽しいかい?」真っ直ぐ走りながら後ろから追いかけてくる相手に問い掛 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:長谷部の主 ジャンル:刀剣乱舞 お題:漆黒の闇に包まれし狂気 制限時間:30分 読者:70 人 文字数:797字 お気に入り:0人
男の子ってなにでできてる?女の子ってなにでできてる?男も女も関係なく、肌を裂けば醜く汚い血肉が色と熱を孕んでいる。人体というものを、理科の教科書でその肌の下をの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:345 ジャンル:刀剣乱舞 お題:夜と何でも屋 制限時間:30分 読者:78 人 文字数:744字 お気に入り:0人
数十もの刀剣男士が集う大所帯の本丸が寝静まった丑三つ時に、僕の副業は始まる。「青江さん、ちょっといい?」「何かお困りごとかな?乱」淡い髪色の稚い顔をした青の目が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すず ジャンル:刀剣乱舞 お題:生かされた貯金 制限時間:30分 読者:87 人 文字数:1063字 お気に入り:1人
(つるいち)刀剣男士とは、歴史修正を目論む輩から正史を守るため、審神者によって肉体を与えられた、刀の付喪神のことである。体裁としては神が人に力を貸しているわけな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:長谷部の主 ジャンル:刀剣乱舞 お題:いわゆる接吻 制限時間:30分 読者:92 人 文字数:685字 お気に入り:0人
「貴様ら、騒ぎ立てるのもいい加減にしろっ!燭台切、貴様が居てどうしてこんな事になってるんだ!」わいのわいのと騒ぐ飲み会の中、訪れた長谷部の怒号が響く。そんな事も 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:長谷部の主 ジャンル:刀剣乱舞 お題:とんでもない使命 制限時間:30分 読者:74 人 文字数:961字 お気に入り:0人
主からの使命は、すなわち主命である。それを叶える事、遂行する事が家臣として、いや、近侍としての役割である。近侍として、捨てられない為にも、大事な事なのだ。息を可 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:長谷部の主 ジャンル:刀剣乱舞 お題:狡猾な湖 必須要素:ランボルギーニ 制限時間:30分 読者:72 人 文字数:592字 お気に入り:0人
深い深い湖は、思慮と似ている。ぼんやりとそんな事を思いながら、本丸の池に目を落とす。いつもなら底の見える池は、真夜中の闇の中、月を映していると深さが分からない。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:長谷部の主 ジャンル:刀剣乱舞 お題:ゆるふわな演技 制限時間:30分 読者:100 人 文字数:564字 お気に入り:0人
実際のところ、どうなのだろう。と、たまに思う。痛む腕や体の節々を摩り、はあ、と吐き出した息は憂いでしかない。四肢の自由を奪い、好き勝手に貪り、遊び、蹂躙した薬研 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:暁のヨナ お題:かっこ悪い孤独 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:406字 お気に入り:0人
小さい頃の話だ。 小さい頃は、里を縦横無尽に遊び回っていた。里には子供がたくさんいて、当たり前だが色んなやつがいた。だから、たくさんの子供と、色んな関係があっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:暁のヨナ お題:春のあいつ 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:360字 お気に入り:0人
ざくざくと、表面が固まった雪を踏み割りながら山道を進む。「お、シンア、見てみろ」 道中で下を指して声を掛ければ、あいつは素直に振り向いた。俺が示したのは溶けか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:幼い電車 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:589字 お気に入り:0人
電車とは…?なんだ?私、霧雨魔理沙は思った。この目の前の河童は電車を作ったと自慢げにしているからだ。「そーだよ、電車だよ電車、電気で動いてすっげー早くて多くの人 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:モブサイコ100 お題:同性愛の反逆 制限時間:15分 読者:19 人 文字数:390字 お気に入り:0人
反逆の狼煙をあげろ。「なぁ、エクボ。俺がお前の事好きだって言ったらどうする」 詐欺師らしく読めない表情で放たれた言葉に顔を顰める。暇つぶしの冗談にしては悪質で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
夫婦漫才 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:来年の夫 制限時間:1時間 読者:3 人 文字数:1061字 お気に入り:0人
「浮気かっ!死なすど!」「もー。心配せんでも、アタシにはユウくんだ・け・よ」「小春ぅ!」お決まりのセリフが部室に響く。今日は小春が金ちゃんにたこ焼きを食わせたの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:俺と幻想 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:528字 お気に入り:0人
幻が想う、と書いて「幻想」それなら俺がいま抱いている思いは幻想なのかもしれない。と、加州清光は思った。だってそうだろう。「沖田総司に使われたという刀」という逸話 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪とアルケミスト お題:アブノーマルなテロリスト 必須要素:谷崎潤一郎 制限時間:1時間 読者:40 人 文字数:3262字 お気に入り:0人
しなやかな肩に零れる男の銀髪。澄んだ冬の闇をその光でじわりと濁らせているかのような、憂鬱な輝きを帯びていた。 帝国図書館に設えられた常緑の庭園。ロココ調のガー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Bloody Chain お題:贖罪のエデン 制限時間:1時間 読者:34 人 文字数:2651字 お気に入り:0人
――たとえば、ありえたかもしれない未来の話。「ここにいたのか」感情の篭らない声が響く。いや、ぽつりと落とされたのかもしれない。ただ黒崎冬至の耳には、それはまるで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
未完 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ペルソナ5 お題:安全な世界 必須要素:スラム街 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:261字 お気に入り:0人
そこに入ったのは、事故みたいなものだった。メメントスを探索中、怪しげな空間を見つけて侵入した。いつものように小部屋にターゲットがいるのかと思ったが、なんとパレス 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 掘安 お題:青い血痕 制限時間:1時間 読者:21 人 文字数:3912字 お気に入り:0人
注意※腐向け※堀→安←清です※審神者がクズ※安定くんが情緒不安定だし壊れてます※題名通り、救いのない話※審神者殺害描写あり※審神者が刀を殺害してます※読み手を選 〈続きを読む〉