ジャンル:チェインクロニクル お題:小さな終身刑 必須要素:受験 制限時間:30分 読者:76 人 文字数:743字 お気に入り:0人
[削除]

受験くろにくる ※未完

ここはチェンクロ学園。
ちょっぴりファンタジーな学校。
受験期を目前に控え、学園内は慌ただしさを見せている。
そして、義勇軍の皆のクラスもそれは例外ではない。

「ぐあーーー!やっぱ無理!無理だって!!」
そう叫び声を上げたのは、アラムだ。
授業後の教室内。
いつもは勢いよく駆け出していくアラムが、珍しく室内に残っていた。
理由は明確。勉強のためだ。
前回のテストで留年の危機をどうにか回避したアラムは、今度は受験という壁にぶち当たろうとしていた。
そこでユーリに勉強を教えてもらおうとしているのだった。
「なぁユーリ、ちょっと休憩しようぜ……頭が破裂しそうだ……」
アラムは机の上に突っ伏す。
そんなアラムを見て、机の向かい側に座っていたユーリは、呆れた顔をする。
「だめだ。始めてからまだ10分しかたってないぞ?」
「でもよーーーー」
机の上にはクロニクル……ではなくて青い表紙の教科書と、いまだ白紙のノートが並んでいる。
アラムの手に握られた鉛筆は、いまだその役割を果たせずにいる。
「今度のテストに合格して、俺達と一緒に進学するんだろ?」
「うー、そうなんだけどー……」
一向にペンが進まないアラムを見て、ユーリは溜息をつく。
「はぁ……わかった。今日は……ここまで終らせたら必殺技の練習にしよう。それでどうだ?」
「本当か!?」
ユーリの言葉に、アラムはぴょんと飛び起きる。
「よしっ!ならちゃっちゃと終わらせてやるぜ!」
そう言ってノートに向かって、3秒。
「うがー、やっぱわかんねー!」
「アラム……」
かなり先は長そうだ。そう腹をくくり、ユーリはペンを握り直した。
「まずこれはどうだ?」
「うーん……なんか授業でやったことはある気がする」
「これはだな……、……」

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:りりあ@アトリエコラボ待機 ジャンル:チェインクロニクル お題:夜と床 必須要素:ロードローラー 制限時間:30分 読者:652 人 文字数:825字 お気に入り:0人
「起きてー」夜なのに否夜だからこそうるさく義勇軍全体に響き渡るピリカの声「もうなんですか?ピリカ?私ぐっすり寝てたんですよ」あくびをしつつフィーナはピリカに答え 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:FGO お題:たった一つの夜中 制限時間:30分 読者:39 人 文字数:753字 お気に入り:0人
どうしても、寝付けない夜だった。ベッドに潜り込んではや二時間。目は冴えたままだった。 眠れなくなるほどの悩みがあるわけではないし(いや、いつまでたっても貯まら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
つかれた ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ツキウタ。 お題:めっちゃ流刑地 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:317字 お気に入り:0人
めのまには隼の部屋の扉。なかなか起きてこないアイツを誰が起こしに行くかでジャンケンをする。「あそこでグーをだしてればなぁ。」そんなこと言っても今さらどうにもなら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:やわらかい動機 必須要素:街灯 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:395字 お気に入り:0人
私は魔理沙を殺してしまった。……動機はとてもやわらかい。……なんだ?やわらかいって。まぁ、それはおいといて。魔理沙を殺した動機は「嫉妬」だ。霊夢ばかりかまって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:経験のない薔薇 必須要素:ドア 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:816字 お気に入り:0人
紅魔館の庭の一角。そこには門番の紅美鈴が育てている花壇がある。 今日も美鈴は休憩時間に水やりをしていた。「おや?」その花壇に見たこともない綺麗な深紅の薔薇が、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:undertale お題:きちんとした火 制限時間:4時間 読者:12 人 文字数:737字 お気に入り:0人
*懲りずにアンテ書く。キャラ崩壊注意*ほとんどChara、Flowey。*地上に出たあとの話*「あ、Chara!危ない」「っと…大丈夫」ボクはモンスターにエンカ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:undertale お題:春の殺し 制限時間:4時間 読者:9 人 文字数:1402字 お気に入り:0人
*FloweyとCharaがとても仲良しです**キャラ崩壊注意**僕→Chara ボク→Flowey*個々のところ、何だかとても暖かい。多分、春なんだ。金色の花 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
背伸び ※未完
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Grand Order お題:煙草と喪失 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:636字 お気に入り:0人
「あ、」と、呟いた時にはもう遅かった。気紛れで盗んだ煙草の持ち主が、部屋の扉から顔を出したのだ。火をつけた煙草の先から煙がくゆり、焼け落ちた灰がわずかに手に落ち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン(夢) お題:有名な、と彼女は言った 必須要素:ドア 制限時間:30分 読者:14 人 文字数:1707字 お気に入り:0人
数年ぶりにかいた完全に心情吐露のようなものになります。ひどいかんじでごめんなさい!窓から見える夜景は悲しいくらい綺麗だった。遠くに見える水族館の観覧車はきらきら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:魔法少女サイト お題:名前も知らない昼食 制限時間:4時間 読者:70 人 文字数:1477字 お気に入り:0人
「はい、あーん」「ん、あーん」 要から差し出したものを口に含む。つい先刻、美炭が調理した際に確認した味が当然した。「ごしゅじんさま、おいしい?」「……ああ、おい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ドリフェス! お題:人妻の喜劇 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:1199字 お気に入り:0人
こんにちは! 今日も『ちょっとラジオでも聞いてよ、佐々木純哉!』のお時間です。 パーソナリティはもちろんこの俺! DearDreamの黄色担当、佐々木純哉です 〈続きを読む〉