ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:初めての消しゴム 制限時間:15分 読者:202 人 文字数:816字 お気に入り:0人
[削除]

現実逃避にこんなものはいかが?

「ペコ、これ、消しゴムかけてくれる?」
「……はい」

私はダージリン様から原稿を受け取り、こしこしとその上に消しゴムを転がして行きます。

この『ネリケシ』というのは初めて使いましたが、なんとも奇妙な触り心地です。

小学校の頃に匂い付きのピンクやら青やらのネリケシを持っている子はいましたが、あいにくと私はそういったものとは縁遠かったため、とうめで見ることはあれど、こうして手に取ることは今回が初めてです。

揉んだり転がしたり、細長くしてみたり……、小学生が夢中になるのもわかる気がします。私もこの謎の触感にハマりそうです。

「そんな感じでどうかしら?」

とまあ、現実逃避もこれくらいにしておきましょう。そろそろ、この消しゴムの下のコレと向き合わなければなりません。

「……BT42ですか?」
「何いってるの?クルセイダーじゃない」

コレがクルセイダー?

何もかもが違う気がするのですが……。一緒なのってクリスティー式なとこぐらいじゃないですか。

コレを人様の前に出すのでしょうか?

「……ダージリン様、やっぱり素人が漫画作りなんて、無茶だったのでは?」
「無理でも無茶でも、私がやりたいからやるのよ」
「いや、無理なものは無理ですって」
「こんな言葉をご存知『戦車は火砕流の中でも進むんです!』」

大洗の西住さんですね。ただ……。

「……今のはモノマネですか?」
「似てたでしょう?」
「すみません、ノーコメントで」

ダージリン様には絵の才能もモノマネの才能もなかったようです。

すべて戦車道につぎ込んでしまったのでしょうか……。

「ほら、そんなことよりさっさと次の作業に行きなさい。アッサムが来たらもっとスピード上がるんだから」
「……はい」

アッサム様も手伝わされるんですね。今からアッサム様の胃が心配です。

「その前に、もう少し進めておくわよ!」

だれかダージリン様を止めてください……。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者: ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:8月のところてん 制限時間:1時間 読者:130 人 文字数:3158字 お気に入り:0人
「店長おすすめ定食一つ」「店長おすすめ定食一つ」 灰山と左衛門佐の声が被り、人差し指のポーズもダブったが、特にこれといった反応は示さない。二度三度、四度以上も重 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:シンプルな天井 制限時間:1時間 読者:144 人 文字数:3213字 お気に入り:0人
電気はつけたまま、ベッドに身を預けながらで、ルクリリは能面を保ちつつ黙ったきりだった。 ――あえて、大きくため息をつく。 あと少しで、あいつがこの学園艦から姿 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:松田さんかく ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:ゆるふわな小説上達法 制限時間:30分 読者:254 人 文字数:745字 お気に入り:0人
「…ああああああああもう!!!!」夜の10時頃のアンツィオ高校学生寮、小鳥も眠る静かな夜に突然響き渡る絶叫にも似た悲鳴…というか悲鳴にも似た絶叫。寮生のペパロニ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楢茶㌠ ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:夜の家 制限時間:30分 読者:421 人 文字数:815字 お気に入り:1人
独り身の私にこの家は広すぎる。そう思うようになって一ヶ月が過ぎた。母が引退を表明し、私が家元を正式に継ぐことになった。妹は勝手気ままに生きているので仕方のないこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Hal ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:かっこ悪い汗 制限時間:30分 読者:333 人 文字数:1475字 お気に入り:0人
お嬢様、と言えば聞こえはよかった。戦車道を歩み始め気づけば高等部最高学年になっていた。常に優雅で慌てずいかなる状況でも汗一つ書かず対処する。それが私の戦車道で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楢茶㌠ ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:熱いサイト 制限時間:30分 読者:446 人 文字数:1008字 お気に入り:0人
私はその小窓から世界を見る。平凡な女子の肉体では見えない格別な世界に魅せられて、砲手を務めてきた。 高校生最高精度のスナイパーなどと言われることもある。それは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楢茶㌠ ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:少年のピアノ 制限時間:30分 読者:639 人 文字数:1092字 お気に入り:2人
幼いころに聴いたピアノの音を覚えている。 ピアノといっても、大仰なコンサートやパーティではなくて、実家のお屋敷で聴いたものである。 私の実家はそれなりに大きな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:楢茶㌠ ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:マンネリなモグラ 制限時間:30分 読者:524 人 文字数:1106字 お気に入り:2人
好きです、とも付き合ってください、とも言った覚えがないのだが、いつの間にか沙織とその、何だ。恋人のような関係になっていた。 時折睦み合うことはあれど、平時は極 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:不見湍@あの子 ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:私と湖 制限時間:30分 読者:376 人 文字数:1664字 お気に入り:1人
エリカさんは不愉快そうに大きくあくびをすると、靴を脱いでぱしゃぱしゃと湖に両足を浸しました。月の光にゆらゆらと濡れる水面に、エリカさんの白い足がそっと降ろされ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いいぢま㌠ ジャンル:ガールズ&パンツァー お題:愛の月 制限時間:30分 読者:372 人 文字数:821字 お気に入り:0人
「月が綺麗ですねって言葉、あるじゃないですか。意味、知ってますか?」「ああ──うん。I love youの日本語訳だったっけ」 隊長の引き継ぎ業務は思っていたよ 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Grand Order お題:静かな笑顔 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:365字 お気に入り:0人
「マスター、少し良いか?」深夜マイルームを尋ねてきたのは、退廃的な雰囲気を纏う黒衣のサーヴァント(いやこの人に限ってみれば僕の方こそ僕であるほうが相応しいのかも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん ジャンル:Fate/Zero お題:猫の大地 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:275字 お気に入り:0人
『抑止の輪より来たれ、天秤の守り手よーーーー』黒衣の魔術師の高らかな詠唱の終わりと共に眩い閃光が古城の一室に満ちる。魔術師が瞑った目を開いたのは、儀式の主たる目 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:武将隊 お題:もしかして犬 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:720字 お気に入り:0人
名を呼べば素直に返事をして、確と後ろを着いてくる。 もしかして、いやもしかしなくても、此奴は犬では無かろうか。 褒めれば大きく尻尾振って、叱ればしゅんと耳を垂 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 お題:大人の祖父 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:404字 お気に入り:0人
「君と違って、ジョースターさんはまるで大きな子供みたいだな」少しだけ皮肉を込めて、それでいて柔らかくお前は微笑む。「あぁ、じじいは昔っからこうさ」好奇心旺盛で、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ハイキュー!! 阿吽 お題:僕と人体 必須要素:小説 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:651字 お気に入り:0人
昔はこんな事考えもしなかった。いや、考えている暇がなかったと言った方がいいだろうか。学生の時より自由な時間は減った。それが大人という物だ。分かっている。俺のピー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ハイキュー‼︎ 赤葦京治 お題:地獄ロボット 制限時間:1時間 読者:7 人 文字数:2533字 お気に入り:0人
此処は地獄だ。流れる汗、詰まった指先、張り付く前髪、この熱気。毎日毎日、繰り返し、噛み締める、この両手に、空に届く程のトス。打ち付ける音、堪らなく大好きなんだと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:誰かと育毛 制限時間:15分 読者:20 人 文字数:407字 お気に入り:0人
霊夢のそこはいまだ発毛をみていない。みずからの発育に関してはとんと無頓着な霊夢である。だが、たまに魔理沙と温泉に浸かりでもすると話は違ってくるらしく。「なんでそ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:愛と欲望の善意 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:480字 お気に入り:0人
コアラに喰らわれ続け危殆に瀕したユーカリがやがて毒を獲得したように。覚妖怪に心のうちを暴かれ続けた者たちは、なんというかこう、「すれて」しまうのである。地霊殿の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ゾエ お題:大好きな伝説 制限時間:1時間 読者:13 人 文字数:1677字 お気に入り:0人
「この時期は、神様に花嫁を差し出す祭りがあんねんけど、アンタもそれ見に来たん?」そう言って緑のフードを被った少年が永見が持っていた一眼レフカメラのレンズを手で触 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:愛、それは音 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:375字 お気に入り:0人
ご自愛ください。という定型句にエロティックな意味を見出してしまう程度にはリリカ・プリズムリバーは若かった。思春期だった。自分を愛するとは陰核を愛することに他なら 〈続きを読む〉