ジャンル:にじさんじ お題:去年の町 制限時間:1時間 読者:28 人 文字数:883字 お気に入り:0人
[削除]

髪色ブレイクスルー ※未完

 ずっと、何かに変わりたいと思っていた。

 毎日に閉塞感を覚えていた。
 差し迫ったことは何もない。バイトは多分順調で、単位も差し迫ってない。たまにはバイクに跨って外に出るときもある。ゲームの成績は……いつも通りだと思う。悪くない。
 喚くほど不安があるわけじゃない。スキップするほど楽しくもない。ないない尽くしで、いつも否定形から入る自分に嫌気が刺す。
 わかっては、いる。つもり。みんながみんな抱えてる感情で、特別なことじゃないさ。悩みがあってなんて相談するほどでもない。ほんとに。
 ただ、喉元に何かが当たっているようなむずがゆさだけがある。床屋で白いケープを被せられたときみたいに。入学式で、初めて黒いネクタイを締めたときみたいに。
 広い広いパークに閉じ込められた、くたびれたライオンみたいに。無視してしまう程度の閉塞感を覚えていた。

 午前3時。椅子が軋む。気分転換に古ぼけた窓を開け放った。上下に並んだ信号機の奥には、まだ朝日の端っこすら見えない。
 5戦して2勝。負け越しこそしたけど、内容的にはうまくできたと思う。今になって思うと、味方運も良いほうだった。あからさまな初心者もいない。致命的な失敗もない。でも野良試合なんてそれでも負ける世界だ。
 ただ、少しだけお互い噛みあわなくて、初動が遅れて、順当に競り負けた。悪くない。悪くはない。なんでもいいから雑音で耳を満たしたくて、網戸だけを閉めて、夜の喧噪を聴いていた。
 この町にもいい加減慣れたと思う。特に面白いこともない町だ。典型的なベッドタウン、ドーナッツの一番厚いところ。一番の売りがショッピングモールで、ターゲットのはずの若者はだいたい隣の市に足を延ばす。大学生にとっちゃハリボテの建物。
 なんで自分がこの町にいるのかがわからない。大学もバイト先も近い。自分でここだって決めた。でも、
 なにも、ぜんぜん、特別なことなんて
 こんな夜更けにイキったバイクの音。

 「チッ」
 
 日付が変わってから15回目の舌打ち。
 集中ができない。悪くない。はず

 去年よりは、まだ面白い。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:url ジャンル:にじさんじ お題:去年の町 制限時間:1時間 読者:66 人 文字数:1476字 お気に入り:0人
この公園はさ、聖域なんだよ。 ここには家族もいない。吹奏楽部の先輩も後輩も、劇団の仲間もいない。 いるのは、無邪気な子供と、談笑するおばちゃんたち、そして阿呆 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:求めていたのは嵐 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1035字 お気に入り:0人
(不健全のような……そんなことはないような)乱れる息に思考を散らされながら、ふと思った。これは、さながら荒天に漕ぎ出す小舟のようだと。遮光のカーテンを掻い潜る月 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:楽しかった草 必須要素:映画 制限時間:1時間 読者:7 人 文字数:2794字 お気に入り:0人
水曜日の寝床はルーシー。赤茶けた髪とそばかすの散った頬、大ぶりの眼鏡ばかりがよく目立つ。出会った当初はこんな混沌の街に不似合いの田舎娘だった。仕事さぼって腹減っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:限りなく透明に近いうどん 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:608字 お気に入り:0人
「ねえねえ、みれぃ!今日、このコーデでおそろライブしよ!」「良いっぷりよ~☆」コーデの数だけマイチケをスキャンしてね。お友達のトモチケもスキャンできるよ。きらき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:あんさん腐るスターズ! お題:彼と夕方 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:786字 お気に入り:0人
行きと違って帰りは足取りが重い。学校に向かう時は、あの子に会える喜びでいっぱいだ。家に帰る時には、あの子と一旦お別れをしなければならない。また明日ね、彼はそう言 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate/GrandOrder(腐) お題:勇敢な体 制限時間:30分 読者:12 人 文字数:1122字 お気に入り:0人
槍弓「ヘマすんじゃねーぞ」「君に言われたくはないな。あの魔獣と違わないその猪突猛進ぶりには驚かされる。…ああ、君は猪ではなくフリスビーに飛びつく犬だったかね?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル: お題:意外!それは沈黙 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1474字 お気に入り:0人
意外!それは沈黙雲雀×夢ヒロインテーブルの上には今朝郵便受けに入れられていた手紙が並べられている。私はその中で、一際可愛らしい装飾がなされたハガキを手にとって、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:小説の魔法使い 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1117字 お気に入り:0人
青ざめた指先の向こう。あまりにも頼りなく薄い刃物。今にも折れそうな不銹鋼だが、僅かに引くだけで的確に肉を削ぐ。寸分の狂いもない腕前。苦痛に喘いでいた大男から鉛玉 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:バンドリ!ガールズバンドパーティ!ー お題:鳥の雨 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1424字 お気に入り:0人
雨がちな日に生まれたんだなあって思ってた。私は、子供の頃から、あの《キラキラドキドキ》を見つけた日から、星空を見るのが大好きで。大好きなお友達。お父さん。お母さ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:呪術廻戦 お題:ちっちゃな大地 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:428字 お気に入り:0人
眼下の光景は、何もかもがミニチュアで出来たおもちゃの街のようで、ビルや人に埋め尽くされて地面なんて米粒くらいの大きさだ。そんな巨人の視点は、地面を這う人間たち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:許されざる猫 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:2537字 お気に入り:0人
もしも私が本当の人間だったら、貴方の歯止めとなるのだろうか。私は私であって、私でない。存在しているというのは間違いなく、姿かたちがいわゆる人間であることも間違い 〈続きを読む〉