ジャンル:にじさんじ お題:去年の町 制限時間:1時間 読者:51 人 文字数:883字 お気に入り:0人
[削除]

髪色ブレイクスルー ※未完

 ずっと、何かに変わりたいと思っていた。

 毎日に閉塞感を覚えていた。
 差し迫ったことは何もない。バイトは多分順調で、単位も差し迫ってない。たまにはバイクに跨って外に出るときもある。ゲームの成績は……いつも通りだと思う。悪くない。
 喚くほど不安があるわけじゃない。スキップするほど楽しくもない。ないない尽くしで、いつも否定形から入る自分に嫌気が刺す。
 わかっては、いる。つもり。みんながみんな抱えてる感情で、特別なことじゃないさ。悩みがあってなんて相談するほどでもない。ほんとに。
 ただ、喉元に何かが当たっているようなむずがゆさだけがある。床屋で白いケープを被せられたときみたいに。入学式で、初めて黒いネクタイを締めたときみたいに。
 広い広いパークに閉じ込められた、くたびれたライオンみたいに。無視してしまう程度の閉塞感を覚えていた。

 午前3時。椅子が軋む。気分転換に古ぼけた窓を開け放った。上下に並んだ信号機の奥には、まだ朝日の端っこすら見えない。
 5戦して2勝。負け越しこそしたけど、内容的にはうまくできたと思う。今になって思うと、味方運も良いほうだった。あからさまな初心者もいない。致命的な失敗もない。でも野良試合なんてそれでも負ける世界だ。
 ただ、少しだけお互い噛みあわなくて、初動が遅れて、順当に競り負けた。悪くない。悪くはない。なんでもいいから雑音で耳を満たしたくて、網戸だけを閉めて、夜の喧噪を聴いていた。
 この町にもいい加減慣れたと思う。特に面白いこともない町だ。典型的なベッドタウン、ドーナッツの一番厚いところ。一番の売りがショッピングモールで、ターゲットのはずの若者はだいたい隣の市に足を延ばす。大学生にとっちゃハリボテの建物。
 なんで自分がこの町にいるのかがわからない。大学もバイト先も近い。自分でここだって決めた。でも、
 なにも、ぜんぜん、特別なことなんて
 こんな夜更けにイキったバイクの音。

 「チッ」
 
 日付が変わってから15回目の舌打ち。
 集中ができない。悪くない。はず

 去年よりは、まだ面白い。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:url ジャンル:にじさんじ お題:去年の町 制限時間:1時間 読者:79 人 文字数:1476字 お気に入り:0人
この公園はさ、聖域なんだよ。 ここには家族もいない。吹奏楽部の先輩も後輩も、劇団の仲間もいない。 いるのは、無邪気な子供と、談笑するおばちゃんたち、そして阿呆 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:バトルスピリッツ烈火魂 お題:真紅の怒りをまといしギャグ 制限時間:30分 読者:4 人 文字数:1563字 お気に入り:0人
ウチの名前〇〇 〇〇。ある日を境にS級バトラーになったものだ。だけど、まだウチはどこかのスクールアイドルでもある似非関西弁の三年生に似てて外見が青くー、そのまん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:限りなく透明に近い命日 制限時間:15分 読者:4 人 文字数:299字 お気に入り:0人
あれ、いつの間にか体が透明になっている。私って死ぬのかな。あそこに薬研がいるのになんで気付いてくれないの!?「薬研!」必死に薬研のことを呼んだ。そうしたらこっち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん【腐向け】 お題:不幸な道のり 制限時間:1時間 読者:9 人 文字数:1279字 お気に入り:0人
おれは常々、後悔をしないように生きている。 後悔先に立たずと言うが、つまり後悔するかしないかは未来のおれが決めることであって、今のおれではない。ならばせめて『 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:すごい悪人 制限時間:30分 読者:8 人 文字数:1136字 お気に入り:0人
※流血表現ありこの世にある悪人という定義は何であろうか?人殺し? 窃盗? 密売? それとも__返り血でスーツが染まる。真っ白なスーツに対し、鉄分が入っている真っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:同性愛の作品 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:413字 お気に入り:0人
※同性愛否定発言あり __マフィア___。 俺達は世間からそう云われる存在だった。 今日の獲物は冴えない画家。 借金は凡そ500万ちょい。 いい加減、臓器でも売 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習Kiss お題:ぐちゃぐちゃの嘘 制限時間:2時間 読者:6 人 文字数:1206字 お気に入り:0人
朝起きるとガバッ「なぁにこれぇ」謎の空間にいた僕は楠木秋飛(くすのきあきと)最近成人式を終えたばかり「えー、、ここどこ、、」自分で言うのもアレだがさみしがりやな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン 降風 お題:臆病な悪魔 制限時間:15分 読者:7 人 文字数:582字 お気に入り:0人
上司が悪魔と呼ばれていることは知っていた。彼への畏怖だとか、嫉妬だとか、羨望だとか、そういった周囲の評価を示している二つ名だと思う。風見もまた、自らの上司を、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:やば、ガール 制限時間:30分 読者:36 人 文字数:1058字 お気に入り:0人
部屋からは遠く、海沿いの工業高校地帯が見えている。川底に散った砂金のように夜ごと光を放って、街の高台に部屋を借りて正解だった、と永四郎は微笑んで煙草に口を付け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:遅いガール 必須要素:囚人 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:775字 お気に入り:0人
俺の主は、何をやるにも遅い。「ねー主ー、まだなのー?」「ん、んー、も、もうちょっと…メイクが終わらなくって」「もう、ファンでだけでどれだけかかってるのさ!ほら、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:NEW GAME! お題:馬鹿な人間 必須要素:京都 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:1005字 お気に入り:0人
いつもと変わらない通勤時ガタンゴトンっと電車が揺れて甲高いブレーキ音を出して止まり、バシャアと扉が開く。そこの空いた入り口にドッと客が入る。その入ってくる人を凝 〈続きを読む〉