ジャンル:ヒプノシスマイク お題:幼い土地 制限時間:30分 読者:62 人 文字数:585字 お気に入り:0人
[削除]

寂雷先生への思いを独白する独歩くん


寂雷先生は、神様なのではないかと思う時がある。
俺がどんなに些細でくだらないことを悩みとして診察室に抱え込んできても、先生は椅子に深々と座って真摯に対応してくれる。お騒がせな幼馴染が嵐のようになだれ込んできても、邪険には扱わない。自慢にはし難いが、病院を渡り歩いた俺からすれば彼は理想の主治医と言っていい。
人間とは、たった6年生まれた年が違うだけでこれほどの差が開くのか。
それとも、先生が特別なのか、俺があまりにも矮小なのか。
きっとそのどちらもなのだろう。だから俺は先生の情を正面から受け取れないのだ。

先生から俺へ注ぐ愛とは、患者へ平等に渡されるものだ。 それでも、先生の懐で育まれた偉大すぎる愛の接ぎ木は、俺の痩せた土地では育たない。
俺は、愛に飢えるには肥大しすぎていたし、愛に肥えるにはあまりにも幼かった。


今にもビルの森へ消えそうな夕日を虹彩に焼き付けながら、会社の外階段で煙草をふかす。
今日のような、どうしようもなく精神を痛めつけた日には、必ず先生のことを思い出してしまう。 会えないことはわかっているし、割り切ってもいるくせに、うじうじと僻み引きずり続けるのは俺の悪癖だ。
その癖は治る予感もないけれど、不誠実な俺が貴方と共にある口実くらいにはなるでしょうか。

ああ先生、貴方の崇高な愛を俺の心で腐らせることを どうかお赦しください。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:なないろサイダー ジャンル:ヒプノシスマイク お題:平和とユートピア 制限時間:1時間 読者:30 人 文字数:783字 お気に入り:0人
踏切の音が聞こえる黄色と黒の警戒色は「お前は来るな」と言っていた資格があるとでも思っているのか?言われなくてもわかっていた宇宙船のような銀色そこに人をあざ笑う緑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:❤♡ときお♡❤ ジャンル:ヒプノシスマイク お題:今年の電話 制限時間:2時間 読者:102 人 文字数:5446字 お気に入り:0人
ウォッカをショットで。そう言い出したのは左馬刻だった。彼いわく、競って飲もうと言うのだ。小官はそれを止めたが、傲岸不遜な彼がやめるわけもなかった。銃兎は律儀に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:❤♡ときお♡❤ ジャンル:ヒプノシスマイク お題:幸福なデマ 制限時間:2時間 読者:88 人 文字数:5617字 お気に入り:0人
目の前に立つ男の顔から、さっと血が引くのを見たのは、これがはじめてのことだった。俺はなにかポカをしちまったのだろうかと生ぬるいエアコンの風に満ちた部屋に立ち、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:❤♡ときお♡❤ ジャンル:ヒプノシスマイク お題:小説の神話 制限時間:2時間 読者:123 人 文字数:4823字 お気に入り:0人
毒島メイソン理鶯は、一度だけ本心から恋をしたことがある。それはH歴が始まる前に終わり、そして二度とは戻らなかった。その相手は同期で、配属当初から同じ戦場にいた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:❤♡ときお♡❤ ジャンル:ヒプノシスマイク お題:わたしの好きなぬくもり 制限時間:2時間 読者:100 人 文字数:5080字 お気に入り:0人
あともうちょっとで今月のノルマがくりあになるからさ、独歩、今日ホストクラブに来てくれよ。早めにノルマクリアしたら一日だけだけど休みとれるんだ。金のことは心配し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
通勤 ※未完
作者:宮田 ジャンル:ヒプノシスマイク お題:死にぞこないの妻 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:480字 お気に入り:0人
その日は朝から体調が悪かった。もやがかかったような頭。鉛のように重いからだ。会社に行きたく無いからなのだろうか。社会人だろ自分、と自己を叱咤し、無理矢理起床して 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スタンドマイヒーローズ お題:誰かと奈落 制限時間:30分 読者:6 人 文字数:1126字 お気に入り:0人
誰かと奈落に落ちるなら。そんな例え話を聞いたのは先日の外務省関連の飲み会だったろうか。奈落といえば仏教における地獄だ。地獄ということは大いなる罪悪を犯した者が、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:グランブルーファンタジー お題:今度のお天気雨 必須要素:ゴルゴンゾーラ 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:535字 お気に入り:0人
「あらー」上空から降ってきた雨を見もしないで、仲間と逸れた特異点は、地面と水滴が響かせる雨音を聞きながら、葉が零してしとどになった髪を後ろに流して、しまったなと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スタンドマイヒーローズ お題:帝王の誤解 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1192字 お気に入り:0人
「ほ~ん。それで?マトリちゃんは何をご所望なの?」ぐいっと近寄られると、端正な顔立ちと射抜くような瞳にがんじがらめにされているように動けなくなる。「えっと、です 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:12月の勝利 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:784字 お気に入り:0人
昔ある脱出系バラエティ番組でこのような暗号を見たことがある。色のついたコードが何本かあり、暗号を解いて正解のコードを切れば外に出れるというものだった。『12月 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:地獄のにおい 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:610字 お気に入り:0人
あなたはドリアンという果物を知っていますか。ドリアンとは30cmほどの周りがとげとげした薄い緑色の果物です。面白いことにドリアンを飛行機には持ち込むことができ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:名探偵コナン お題:美しい軽犯罪 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:462字 お気に入り:0人
最近、学校帰りの道にある喫茶ポアロにイケメン店員がいると友達が耳元で騒いでうるさい。「ホントのホントにかっこいいの」と友達は鼻息を荒くして妄想モードに入る。まぁ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ギャグマンガ日和 お題:安全な妻 制限時間:4時間 読者:10 人 文字数:1068字 お気に入り:0人
この時代に生まれた事、心底呪っている。子供を増やせ増やせと。徳川の貴重な跡継ぎがどうとかこうとかと。腹が立つ。何なんだ。何も知らぬ癖して。別に私は好きでこの立場 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スタンドマイヒーローズ お題:愛と憎しみの螺旋 制限時間:30分 読者:11 人 文字数:1242字 お気に入り:0人
「私を内偵に行かせてください」関のデスクの前で、声を荒げた玲に捜査企画課の全員が振り返る。また無茶を、という視線。よくやるな、という視線。そういうものがあっても 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
flight ※未完
作者:匿名さん ジャンル:スタンドマイヒーローズ お題:かたい笑顔 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:996字 お気に入り:0人
もう何度目かのデートがお預けになって、さらには出張のおまけ付きと言えば、さすがに書類をぶん投げたくもなる。文句の言い過ぎでミサキちゃんにも呆れられた。「出張、で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ワールドトリガー お題:恋の行動 制限時間:4時間 読者:14 人 文字数:286字 お気に入り:0人
恋、とは。今まで興味もなく、まさか自分がするとは思っていなかった。それは数日前。本当に、ちょっとしたきっかけだった。幼馴染の千佳に、恋をする日が来ようとは。でも 〈続きを読む〉