ジャンル:プリパラ お題:ひねくれた結末 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:760字 お気に入り:0人

スカート

「…本当にすごい」
「まあ、イメージ通りだな」
「まほちゃん、かわいー!」
ひびきさんが本当にスカートを履いている。
実際にその姿を目の当たりにしながら私はそれでも信じられなかった。
「とっても、お似合い…」
ファルルは相変わらず普段通りのニコニコ笑顔を浮かべているけれど、私は開いた口が塞がらないといった状況で…。
「僕に似合わないものなんて無いからね」
そんな私のことを見てひびきさんは得意げに言う。
「…でも、まさか本当に履くなんて…」
とある企業の新製品の広告のイメージキャラクターとして選ばれたひびきさんに求められたものは、女性らしさだった。
その話を貰った時、正直ひびきさんは蹴ってしまうと思っていた。
…でも、あっさりとその仕事を受けたひびきさんは、渡されたビビットピンクのスカートをさらりと履きこなしてみせたのだ。
…とっても綺麗なひびきさんに、私は目を向けられなくて。
やっぱりひびきさんは、すごいなぁ…。
「…まほちゃん、ふわりに見てもらいたかったんだよね」
「…なっ」
「…えっ?」
ひびきさんは明らかに様子をおかしくさせて、咳払いをした。
「…ファルル、そんな根拠のないことを…」
「えー、そうなのー?」
ニコニコと笑うファルルが、私の方を向く。
「…ひびきさん…?」
「…もう、見るな見るな!たまにはこう言う姿も見せてやろうと思っただけだ!」
ひびきさんはスカートを綺麗に翻して、ツカツカと歩いて部屋から出ていってしまった。
「まほちゃん、分かりやすいね〜」
「…そ、そうなのかしら…?私にはあんまり分からないわ…。」
ひびきさん、やっぱり怒ったかしら…?
顔をあんなに真っ赤にさせていたし…。
でも、ファルルはこんな様子だし。
…やっぱりひびきさんって、難しい…。
私は、うーんと頭を抱えた。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:限りなく透明に近いうどん 制限時間:15分 読者:60 人 文字数:608字 お気に入り:0人
「ねえねえ、みれぃ!今日、このコーデでおそろライブしよ!」「良いっぷりよ~☆」コーデの数だけマイチケをスキャンしてね。お友達のトモチケもスキャンできるよ。きらき 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:バームクーヘン@ゆいしゅう付き合ってた ジャンル:プリパラ お題:きちんとした小説 制限時間:15分 読者:171 人 文字数:641字 お気に入り:0人
「夢かわなドレスを着た私は、夢かわなプリンセスになって……」「あなたは少しは黙っていられませんの!? 夢夢うるさくて集中できないみゃあ!」 国語の授業で、二人一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:明るい味 制限時間:15分 読者:315 人 文字数:509字 お気に入り:0人
一年程前、僕がこの場所にデビューした時。貴女は僕の、たった一人の〝憧れ〟だった。僕が一等星ならば、貴女は太陽。天才である僕が、いくら努力しても足元にすら及ばなか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:黄金の故郷 制限時間:15分 読者:425 人 文字数:588字 お気に入り:0人
今年も私達はここへやってきた。「こんな所だったっけ?」「それが歳を重ねるということだ。ドロシーも成長したな」パラ宿。私達の故郷だ。「まずはレオナに会いに行かなく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:許されざる電話 制限時間:15分 読者:489 人 文字数:475字 お気に入り:0人
部部屋にけたたましいベルの音が鳴り響く。騒音に少しだけ端正なその顔を歪ませ、紫京院ひびきは受話器を手に取る。「はい。紫京院です」冷静に、優雅に。一分の隙もない動 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
計算返し ※未完
作者:匿名さん ジャンル:プリパラ お題:計算ずくめの天使 制限時間:15分 読者:545 人 文字数:799字 お気に入り:0人
「ねぇみれぃ〜」まただ。飽き性ならぁらは今日の宿題にもう飽きてしまった。今日は土日の宿題を終わらせるべくらぁらが私の家へ宿題をしに来た。2時半。まだ始めてから3 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たけじん@自家通販受付中 ジャンル:プリパラ お題:昼のセリフ 制限時間:15分 読者:782 人 文字数:768字 お気に入り:0人
校舎裏の木陰、捨てられた跳び箱や草むらに座って仲良く昼食を取る姿があった。一人はお団子ヘアの女の子。小学部の制服を身に纏い、食べるは甘そうなクリームパン。大き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たけじん@自家通販受付中 ジャンル:プリパラ お題:燃えるパイロット 制限時間:15分 読者:587 人 文字数:692字 お気に入り:0人
真中のんは額の汗を拭うと空を見上げた。雲一つない青一色の天上に、それを立ちきるような一本の線。有名な空港がある東京都民にとって、それは産まれた時から何百回も見 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たけじん@自家通販受付中 ジャンル:プリパラ お題:10のプロポーズ 制限時間:15分 読者:651 人 文字数:778字 お気に入り:0人
最初に伝えたのは「好き」という簡単な言葉。本当なら自分達の間で別の意味を持っていたそれも、今はただ恋愛感情としか思えなかった。初めは相手の人格を褒めるために使 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たけじん@自家通販受付中 ジャンル:プリパラ お題:近い錬金術 制限時間:15分 読者:619 人 文字数:776字 お気に入り:0人
学校からの帰り道、らぁらはふと隣を歩くみれぃを見た。自分から話す話題をキチンと受け取ってくれ、笑顔で対応してくれている。いつも楽しい下校風景にしてくれるみれぃ 〈続きを読む〉

いよやの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:いよや ジャンル:戦勇。 お題:冷たい天使 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:652字 お気に入り:0人
ここ最近で、とても冷えるようになった。そういう時期に限って街に辿り着けず、野宿続きの日々。夜中は特に寒いので、焚き火の火だけではとても耐えきれない。「…戦士、大 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いよや ジャンル:戦勇。 お題:穢された馬鹿 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:696字 お気に入り:0人
俺が貴方にどう思っているのか知らないから、貴方はやりたい放題だ。「友達だから」って、俺にからかわれても何だかんだ許してくれるその無垢な笑顔を見るたび、俺はどうに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いよや ジャンル:戦勇。 お題:おいでよ恋愛 制限時間:15分 読者:45 人 文字数:726字 お気に入り:0人
「…アルバさんがサッカー部に?」「…ああ」「……本気なんですか?」アルバは強く頷いてみせた。「いやいや、無理でしょ」語尾に草が生えそうなほどロスは吹き出して、腹 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いよや ジャンル:プリパラ お題:ひねくれた結末 制限時間:15分 読者:53 人 文字数:760字 お気に入り:0人
「…本当にすごい」「まあ、イメージ通りだな」「まほちゃん、かわいー!」ひびきさんが本当にスカートを履いている。実際にその姿を目の当たりにしながら私はそれでも信じ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いよや ジャンル:霊モブ お題:宿命の蟻 制限時間:15分 読者:35 人 文字数:457字 お気に入り:0人
「あっ」ぽとり。たこ焼きは無情にもアスファルトに吸い込まれるように落ちていった。「…まあ、しょうがないな」するとモブはしゃがみこんで、たこ焼きを見つめ始めた。周 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いよや ジャンル:戦勇。 お題:でかい男の子 制限時間:15分 読者:45 人 文字数:768字 お気に入り:0人
その背中は、故郷のお父さんを思い出すほどに大きい。だけど振り向くと、ボクよりも無邪気な笑顔を向けて、子どものようなイタズラをして来る。やっぱりボクよりもずっと大 〈続きを読む〉