ジャンル:ワールドトリガー お題:恋の行動 制限時間:4時間 読者:244 人 文字数:286字 お気に入り:0人
[削除]

三雲修の動揺と独白

恋、とは。
今まで興味もなく、まさか自分がするとは思っていなかった。

それは数日前。本当に、ちょっとしたきっかけだった。
幼馴染の千佳に、恋をする日が来ようとは。

でも、僕じゃきっと守れない。
だからせめて、そばにいさせてくれ。

今まで自分の中にそんな気待ちはなかったから、動揺もしているし、それよりも

千佳を1人の異性として見る、なんてことは初めてなのだ。

「…好きだなぁ」

思わず零れた言葉。
つい、なかったことにしてしまうのだ。

この想いを伝える事はないだろう。そして、そのうちに忘れるのだ。

​───────なぁ、僕のこの想いは、どうしたらいい…?

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:ワールドトリガー お題:冷たい人 制限時間:4時間 読者:385 人 文字数:601字 お気に入り:0人
(オリキャラというか夢系というか書きたい者を書いてみた)ボーダー本部にて唐沢克己が宿舎区画で借りている自室に入ると姪ということにしてある唐沢リコがベッドの上でご 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はとだよ!!! ジャンル:ワールドトリガー お題:とびだせ天井 制限時間:4時間 読者:1049 人 文字数:1730字 お気に入り:0人
「ねえ、さっきの話。もいっかい言って」「やだ」 断る熊谷に、那須玲は子犬のようにねえねえとじゃれついてせがむ。玲の部屋で二人きりだとしても、くっつきすぎじゃない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:天野 ジャンル:ワールドトリガー お題:真実の娘 制限時間:4時間 読者:729 人 文字数:1782字 お気に入り:0人
※暗い。捏造が酷い。「延命治療」の佐鳥視点 俺はただ、自分を好きになりたいだけだった。だから、そのままでは駄目だった。根暗でコミュ障、ガリ勉野郎。そんなふうに言 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:時緒 ジャンル:ワールドトリガー お題:君の夕飯 制限時間:4時間 読者:1212 人 文字数:4791字 お気に入り:0人
「まだ仕事ですか?」 デスクの上のパソコンに目を落としていた城戸の視線を左右したのは、聞き慣れたさわやかなバリトン、女性ならばきっともうその魅力に耐えがたくなっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ニューイヤーメルティ ジャンル:ワールドトリガー お題:遠いサッカー 制限時間:30分 読者:139 人 文字数:456字 お気に入り:0人
渋谷にはもうたくさんのサポーターが集まっています!青いユニフォームを着た若いレポーターが蒸気した顔で陽々と伝える画面。やっと重い腰を上げるきっかけができた、と息 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:ワールドトリガー お題:幸福な女祭り! 制限時間:2時間 読者:273 人 文字数:1850字 お気に入り:0人
(オリキャラいるよー)【お茶会の時間です】「はい。お土産」「ありがとう。これからどうするの?」ボーダー本部にて唐沢リコは唐沢克己からお土産を受け取った。紙袋の中 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:ワールドトリガー お題:愛すべき結婚 制限時間:15分 読者:320 人 文字数:590字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよ-)【結婚とは】烏丸京介にバイトしないか? と誘われて受けた唐沢リコが行ったのはチャペルが併設された複合施設であった。「お疲れ様。リコリス」「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のどう ジャンル:ワールドトリガー お題:緑の社会 制限時間:30分 読者:356 人 文字数:809字 お気に入り:0人
ここで誰かが産まれるのを、安らかに死ぬのを極力手伝っているだろう、少なくとも、侵略者の襲撃からは。「息をしやすいまちを造っているに過ぎないんだ」歩きながら、迅が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はとだよ!!! ジャンル:ワールドトリガー お題:楽観的な学校 制限時間:15分 読者:366 人 文字数:696字 お気に入り:0人
「どうでしょうねぇ」 大きなくくりで関西圏、とはいえ、縁もゆかりもない人間が縁もゆかりもない土地に行くのだ。 不安よりは高揚の方が大きいが、存在しないわけではな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
唐忍 ※未完
作者:日本海◇西4P06a ジャンル:ワールドトリガー お題:早すぎた自動車 制限時間:2時間 読者:306 人 文字数:701字 お気に入り:0人
運転席の忍田が珍しく煙草を吸っている。それは助手席に座る唐沢が忍田に勧めたものだった。本当は、忍田は煙草を断ると思っていたから、唐沢はその不意の気まぐれを意外に 〈続きを読む〉

匿名さんの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:FGO お題:スポーツの地下室 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:0 人 文字数:710字 お気に入り:0人
夏の祭典サバフェスに送り込まれた私たちは、ジャンヌダルクオルタと一緒にサークル出店するべく、日がな作品を作っている。「オルタは今回のループでは、どんな話が描き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:早い口 必須要素:キノコ 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:1656字 お気に入り:0人
俺の恋人は、とにかく口が上手い。人を欺く天才だ。よく回る舌で嘘に嘘を重ねてべらべらとよく喋る。おしゃべりは先に死ぬ、と姐さんは云っていたが、太宰が物を云えなくな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドッグス お題:愛の稲妻 必須要素:火星 制限時間:30分 読者:9 人 文字数:1120字 お気に入り:0人
珍しくお互い仕事がなかったが、生憎の嵐で出掛けるのは無理そうだ。そんな日の昼。食器を片付け終わり、ソファに並んで座って珈琲を呑んでいたとき、暇をもて余した太宰が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:第五人格 お題:来年の神話 制限時間:15分 読者:3 人 文字数:652字 お気に入り:0人
「ハスター様、どうなされました?」蒼い瞳を輝かせ、まるで幼子の様に愛らしく笑う邪神とも呼ばれるハスターにとって人間等降ってきた雪の粒のように触れただけで消してし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドックス お題:情熱的な表情 必須要素:右手 制限時間:2時間 読者:11 人 文字数:1030字 お気に入り:0人
何時もふとした瞬間に思うことがある。私の恋人の中原中也だ。大体は私から甘えて中也が構ってくれて事に発展するのがいつものパターンだ。でも本当にそんな関係でいいの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドックス お題:コーヒーとアレ 必須要素:お盆 制限時間:2時間 読者:8 人 文字数:409字 お気に入り:0人
私はお盆を持って部屋にはいった。「しつれいするよー。」「だっ太宰さん、すみません。」そう。うちの社員の中島くんが風邪を引いたので看病をしに来たのだ。「お粥だよ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:スーパーダンガンロンパ2 狛日 お題:団地妻の電話 制限時間:15分 読者:11 人 文字数:511字 お気に入り:0人
プルルルルルその音と同時に目覚めた。「…はいはい…」まだ寝ぼけている目を擦りながらスマホを開く、名前は不明で見たこともない電話番号だった。するとプーップー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:約束のネバーランド お題:穏やかな何か 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:444字 お気に入り:0人
東風が頬を撫でる、心地よい季節になった。私、エマはのんびりと月を眺めるのが最近の日課になっている。ノーマンと再会できて、ゆっくりできる拠点ができたから、こうやっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドックス お題:わたしの嫌いな夜中 必須要素:グミ 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:470字 お気に入り:0人
俺、中原中也は夜中が嫌いだ。何故なら、俺の連れ?の太宰が必ず悪戯をしてくるからだ。此方が幾ら安眠していようと、 「ねー、ちゅーや。構って~。」とか「相手してよ~ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:文豪ストレイドックス お題:東京「うりゃぁ!」 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:515字 お気に入り:0人
僕は中島敦。普段は武装探偵社というところで働いています。けれど、今訳あって敵のポートマフィアに捕まっています。 バァンドアが蹴破られ仲間の助けと思って顔を輝か 〈続きを読む〉