ジャンル:血界戦線 お題:清い雑踏 制限時間:15分 読者:527 人 文字数:586字 お気に入り:0人

街を歩いたら

ハロー、ミシェーラ。今日もここHLでは霧が立ち込めています。まぁそのおかげで異界人も普通に街を歩けてるんだと思うけどね。さすがHLって感じだよ。
僕あんまりここの霧好きじゃなかったんだ。あ、いや、以前もあんまり好きだったとは言えないけどね?なんだか最近は結構良いんじゃないかと思えてきたよ



ハロー、私のトータスナイト。今日は初めて手紙に返信をするわ!まぁ私は目がこれなもんだから代筆を頼んだのだけれど!!
そういえばこっちで霧が立ち込めるなんてことなかったものね、是非とも見てみたいわ。見れないけど!でも、霧で見えないぶん街を歩いたらきっと聴覚とか触覚とか鋭くなって新たな発見ができていいね。私もそっちに行きたいなぁ...あら、止めないでよトビー



ハロー、ミシェーラ。手紙の返信ありがとう。嬉しかったよ
もし来るなら必ず言ってくれよ?急に行く!って言われても困るからさ、ちゃんと前もってな?
ミシェーラが手紙に送ってくれたとおり、街中を歩いたら新しい発見があったよ。霧のおかげで街の明かりが綺麗でさ、少し感動したよ。あと、やっぱり元々NYだったからか人がたくさんいてさ。こう...ぼんやりたってるだけでも人を感じれるっていうか.....うまく言えないけど色々楽しいよ。
ほかにも近況報告をしておこうかな。実はさ...

end
お題から逸れがちですいません

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:清い屍 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:918字 お気に入り:0人
料理の上手い女の家だったのがまずかった。胃の中で、作り置きの炒め物がぐるんっとひっくり返る。キャシーだかリジーだかキティだったかとにかく忘れたが、金髪のショー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:素晴らしい目 制限時間:15分 読者:364 人 文字数:722字 お気に入り:0人
「君の目は素晴らしい」 言われたのは昔のことだ。クラウスと出会う前、大崩落の何年前だっただろうか。「一体どこがです」 聞き返すと、彼は顎に手を当てて少しばかり考 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:熱い勝利 制限時間:15分 読者:434 人 文字数:1169字 お気に入り:0人
世界が切り開かれ、光が差す。 闇の中から輝きが生まれる。 時が時として動き出し、天と地が据えられていく。 その様を、私――クラウス・V・ラインヘルツは見据えて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:僕が愛した小雨 制限時間:15分 読者:388 人 文字数:399字 お気に入り:0人
こんな俺にだって、雨に濡れたい時がある。本当にたまに、だが。「なんか、今日のザップさんおかしくないですか?」あ、おかしいっていうのはいつもと違うって意味であかし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:こけら。 ジャンル:血界戦線 お題:間違ったブランド品 制限時間:15分 読者:523 人 文字数:437字 お気に入り:0人
「なあ。それ、なんなんだ?」スティーブンが指差した先。積まれた本の上には、硝子の小瓶が鎮座していた。中身には粒状の白い何かが詰まっている。「頂き物だ。なんでも、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あずき//ありがとうございました! ジャンル:血界戦線 お題:何かの命日 制限時間:15分 読者:464 人 文字数:1341字 お気に入り:0人
「ザップ・レンフロはどこにもいない」 てのひらにどろりと流れる赤黒い感触も、踏みつぶした躯の感覚も、スティーブンは決して忘れようとしなかった。目を背けようとしな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りっしんべん ジャンル:血界戦線 お題:灰色の狼 制限時間:15分 読者:409 人 文字数:536字 お気に入り:0人
うねりを上げながら、駆け抜ける銀色の狼。その身を血で汚すこともなく、どこまでも精錬に獲物を狩り尽くす。 紅い月の瞳、頬に一閃の傷跡。ぞっとするほど、美しい。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 お題:近いボーイ 制限時間:15分 読者:398 人 文字数:652字 お気に入り:0人
パーソナルスペースという言葉を、知らない仲らしい。ザップの前に座るレオ、その隣にベッタリくっついているツェッドの三人を眺めつつ、スティーブンは珈琲を啜った。いつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:世界の墓場から ジャンル:血界戦線 お題:大きな魚 制限時間:15分 読者:464 人 文字数:1091字 お気に入り:0人
求められたかった。レオナルド・ウォッチが事務所の扉を開いたのは午前二時を回ったころで、おかしなことにドアを開けてみると電気が付いていて人の気配があった。丑三つ時 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たかみ ジャンル:血界戦線 お題:楽観的な国 制限時間:15分 読者:378 人 文字数:500字 お気に入り:0人
この地に住めば住む程に思う 此処では何が有っても可笑しく無いし、なんていうか皆其れを受け入れて。どんな騒ぎも【そういうものだ】といった感覚で、ハレの日みたいな扱 〈続きを読む〉

本田屋あさの即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:本田屋あさ ジャンル:ワールドトリガー お題:彼と窓 制限時間:30分 読者:748 人 文字数:980字 お気に入り:0人
遊修?ーーあ、空閑。明日は晴れるな、きっと。ーーどうしてだ?ーーそれはな、.....あの時どんな顔してたっけ。今じゃもうあの時から思い出せないくらい時間が経った 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:本田屋あさ ジャンル:血界戦線 お題:清い雑踏 制限時間:15分 読者:527 人 文字数:586字 お気に入り:0人
ハロー、ミシェーラ。今日もここHLでは霧が立ち込めています。まぁそのおかげで異界人も普通に街を歩けてるんだと思うけどね。さすがHLって感じだよ。僕あんまりここの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:本田屋あさ ジャンル:腐界戦線 お題:同性愛の友人 制限時間:30分 読者:1087 人 文字数:979字 お気に入り:0人
スティーブンさん目線で。僕の友人の話をしよう。僕のことじゃないよ、大事な親友の話さ...えっあなたに友達いたの?ってそりゃまたひどい.....*僕が勤めてる"会 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:本田屋あさ ジャンル:腐界戦線 お題:汚れた解散 制限時間:15分 読者:824 人 文字数:356字 お気に入り:0人
レオくんが血界の眷属になってしまったら*「ブレングリード流血闘道...推して参る!!」すごく苦しそうな表情でそういったクラウスさんを見つめながら、僕は小さくつぶ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:本田屋あさ ジャンル:腐界戦線 お題:今の冤罪 制限時間:15分 読者:592 人 文字数:636字 お気に入り:0人
僕は、悪いことをしました。*ハロー、ミシェーラ。今日もヘルサレムズ・ロットは平和です。例え異界人に目をつけられてボコボコにされてお金を取られても、平和です。さて 〈続きを読む〉