ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:秋の公認会計士 必須要素:岩塩 制限時間:15分 読者:336 人 文字数:247字 お気に入り:0人

作者は公認会計士が何かわかってません

【秋の公認会計士】



 夏も過ぎ、秋が訪れた頃、雲雀の側近草壁がとある報告をしに来た。
「公認会計士の資格を取れました」
「ふうん、おめでとう」
 テーブルに転がる、熱中症対策の岩塩飴を見ながら答える。彼がこれから何を言い出すのかはわかっていた。わかっていたからこそ、気を逸らしている。
「風紀財団に、会計士として置いてください」
「……」
 彼にはこちらの仕事に関わらせたくなかったのだが……、随分と勝手なことをするようになったものだ。
 どうすべきかと、まだ岩塩飴を見つめながら考えた。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:孤独な即興小説 必須要素:岩塩 制限時間:1時間 読者:593 人 文字数:1491字 お気に入り:0人
それは、何時も通りの日。何時も通り登校して、何時も通り校門前で風紀を取り締まり、何時も通り群れた草食動物達を咬み○す。そんな、何も変わらない日常風景。しかし、一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雪苺 ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:夏の想い 制限時間:15分 読者:72 人 文字数:557字 お気に入り:0人
夏は暑い。それは自分以前に日本人なら誰しもが持つ季節観というものを端的に表したものに過ぎない。更に自分風に付加するならば、浮かれた輩が増えて風紀が乱れる、と言 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:刹那のぷにぷに 制限時間:15分 読者:362 人 文字数:269字 お気に入り:0人
俺は今最高に悩んでいる。その悩みとは目の前で寝ているかわいらしい恋人のやわらかいほっぺをぷにぷにするか否かってことだ。恭弥のほっぺはとてもやわらかく、まるでマシ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Kei@寒色厨(低浮上) ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:今年の魔法使い 制限時間:15分 読者:722 人 文字数:1207字 お気に入り:0人
例えば、ケーキの上のイチゴのような。甘くむせ返りそうな空気の中、甘く愛おしい自分の恋人はその例えよろしく真っ白なシーツに体を横たえていた。 先の行為のまだ火照 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:輝お姉様 ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:恥ずかしい母 制限時間:15分 読者:696 人 文字数:703字 お気に入り:0人
その日はまだ随分と平凡な日のはずだった。なぜならその時、これから来るであろうヒットマンたちの影すら一切無かったのだから。だが、沢田綱吉はのちに語る、母は怖い人だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:電車に乗れない ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:淡い声 必須要素:タイトル「ただ、助けたかっただけなのに」で書く 制限時間:15分 読者:563 人 文字数:735字 お気に入り:0人
もう無理だ、と思った。互いが互いに互を壊しすぎたんだとも思った。短い、こどもが描く作文のように小さな思いがぽろぽろとこぼれてゆく。しかしそれは決して音にはならな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぽーこ ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:帝王の美術館 必須要素:10円玉 制限時間:15分 読者:758 人 文字数:593字 お気に入り:0人
「つなよし、見においでよ!ぼくの、美術館を!」輝かしいばかりに照り尽くす太陽、に、映る影法師を踏んづけて、幼い幼い雲雀恭弥はそう言った。雲雀よりもっと小さい沢田 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
そば ※未完
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:捨てられた蕎麦 制限時間:15分 読者:732 人 文字数:543字 お気に入り:0人
つるつる、そばをすする音が耳をくすぐる。 ず、ず、つ、つる、決して規則的ではないリズムのそれを聞きつつ、綱吉は目の前の女性を見つめる。 紅茶色の目は伏せられて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:電車に乗れない ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:愛、それは天国 制限時間:15分 読者:663 人 文字数:250字 お気に入り:0人
六道骸という男は、愛というものから一番遠くにいる人間だった。「愛、って」「ん?」綱吉が知る中で今までそうだったし、これからもそうだろうと思っていた。「ふたりが死 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:電車に乗れない ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:疲れた食堂 制限時間:15分 読者:675 人 文字数:380字 お気に入り:0人
「ははん……悪趣味なイラストですね」彼の目で示した先を見やると、古ぼけていてやっているのかどうかもわからない食堂の看板だった。テンガロンハットをかぶった二足歩行 〈続きを読む〉

☆柑橘類☆の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:☆柑橘類☆ ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:秋の公認会計士 必須要素:岩塩 制限時間:15分 読者:336 人 文字数:247字 お気に入り:0人
【秋の公認会計士】 夏も過ぎ、秋が訪れた頃、雲雀の側近草壁がとある報告をしに来た。「公認会計士の資格を取れました」「ふうん、おめでとう」 テーブルに転がる、熱中 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:☆柑橘類☆ ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:小説の中のドア 制限時間:2時間 読者:350 人 文字数:409字 お気に入り:0人
【小説の中のドア】 小説の中のドア。正確に言えば、小説の挿し絵の中の、民家のドア。風景のひとつであるその中を描写されることは少ない。だから想像も捗って、何がある 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:☆柑橘類☆ ジャンル:家庭教師ヒットマンREBORN! お題:信用のない天井 制限時間:4時間 読者:356 人 文字数:149字 お気に入り:0人
【信用のない天井】天井…物の内部の一番高いところ。 天井知らずとはよく言ったもので、雲雀の戦闘力に関しては限りがつかない。限界か、と思えば成長する。天井は案外信 〈続きを読む〉