ジャンル:テニスの王子様 お題:ひねくれた交わり 制限時間:1時間 読者:365 人 文字数:1153字 お気に入り:0人

きんようびのよるのはなし

(オリキャラ居たり周囲模造だったり)

【ある意味では一蓮托生】

とあるマンションの一室で最新型の大型テレビに写っている男は台所でパエリアを作っている。
わたし、君島玲愛の従兄である君島育斗は芸能人でもあるのだ。愛称はキミ様、普段とキャラが違いすぎる。
どれぐらい違うのかと言えば玄米と白米ぐらい違うのだ。

「学校の方はどうですか?」

「楽しいことには楽しいけど、英語が勉強をする意味が分からないわ」

「……でしょうね」

育斗は一人暮らしをしている。両親は健在であるのだが、芸能人としてスケジュールがとか色々と言っている。
わたしは寮暮らしだ。わたしの方は母親が健在で父親は数年前に死んでいる。
母親は海外、わたしも三月末までは海外に居たが諸事情で日本暮らしだ。
フライパンで作ったパエリアがテーブルの真ん中に置かれる。
英語が勉強をする意味が分からないと言うのはアルファベットの書き方から基礎……になるのだろうか……の
英語をたたき込まれるのだがわたしには不要なのだ。読み書き出来るし。

「育斗は、卒業出来るの。単位的な意味で」

「出来るように計算はしていますし、私は授業は真面目に出ているんですよ」

寮の方には泊まりと言っている。
金曜日はテニス部はスクール組の方に着いていて、終わってからそのまま育斗のところだ。
育斗が夕食の準備をしていると多機能情報端末の音が鳴る。わたしじゃない。育斗だ。
相手を確認してから育斗は君島育斗の状態で応対する。
会話から察するに育斗の母親のようだ。わたしからすればおばにあたるけど。
電話がおわる。

「おばさま?」

「パーティとか色々と。貴方のことを聞かれましたが適当に答えておきました」

「気にくわないっぽいものね。だから、本家のことは育斗に任せてわたしは引きこもり生活」

「させませんよ」

君島本家、直系筋はわたしと育斗とおじさまとおばさまと母様ぐらい。少ないのだ。
芸能活動をしている従兄は将来的には君島コンツェルンの総帥となる。複合企業であるウチは
様々な業種を行っている。
わたしの理想は好きなことを好きなだけすることだ。好きな研究をめいいっぱいしたい。
……ちゃんと本家にも還元してるのに育斗は不満らしい。

「……芸能活動やめるの?」

「やれるだけはしますがアイドルの寿命は短いんです」

ほっぺたに手を伸ばされて引っぱられている。
真顔で言っているが本当にそう想っているのだろう。この従兄。

「せいぜい延命すれば」

「そうですね。……冷めますよ」

「はーい」

このややこしい従兄にはそれなりに従っておく。メリットはあるのだ。
嫌になったりするけれども。
アイツの作るパエリア。美味しいし。
しばらくのあいだは、ね。

同じジャンルの似た条件の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:てるい ジャンル:テニスの王子様 お題:遠いパイロット 制限時間:1時間 読者:25 人 文字数:1920字 お気に入り:0人
「あ、流れ星」「なんじゃ。見つけるの早いのう」満天の星空。それでも空で瞬く星にも負けない綺麗な銀色の髪が視界の端でひょこひょこと跳ねる。「仁王くんほんとは見つけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
夫婦漫才 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:来年の夫 制限時間:1時間 読者:29 人 文字数:1061字 お気に入り:0人
「浮気かっ!死なすど!」「もー。心配せんでも、アタシにはユウくんだ・け・よ」「小春ぅ!」お決まりのセリフが部室に響く。今日は小春が金ちゃんにたこ焼きを食わせたの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:宙@立海待機 ジャンル:テニスの王子様 お題:灰色の春 制限時間:1時間 読者:107 人 文字数:2086字 お気に入り:0人
春が好きだった。 愛する草花が咲き乱れ、新生活に少し緊張した人々が街にあふれ、誰もが何かが始まると期待をする。そんな季節に生まれたことを、何度だって感謝した。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:東堂みく ジャンル:テニスの王子様 お題:悔しい絶望 制限時間:1時間 読者:377 人 文字数:2839字 お気に入り:0人
※選抜合宿中の設定このところ、跡部が突っかかってこない。己を避けているようにも思う。事務的な会話はする。挨拶だって普通に交わされる。けれど、ただそれだけだ。いつ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:クニムラ@低浮上 ジャンル:テニスの王子様 お題:運命の使命 制限時間:1時間 読者:759 人 文字数:2345字 お気に入り:0人
人には必ずやり遂げなければいけない使命がある。例えばそれは、家族を支えることであったり、何かで成功することだったり。人によって様々だ。 たまたま俺の使命は家を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:クニムラ@低浮上 ジャンル:テニスの王子様 お題:儚い自動車 制限時間:1時間 読者:376 人 文字数:1989字 お気に入り:0人
財日: 夢だと思った。 俺は学ランを着ていて、バスに乗っている。しかも、何故だか隣には、財前がいた。 我ながら都合がいい。 俺は財前が好きだ。だからきっとこの夢 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:東堂みく ジャンル:テニスの王子様 お題:真実の芸術 制限時間:1時間 読者:573 人 文字数:1869字 お気に入り:0人
「……なぁ、こんなとこホンマえぇの?」「何度も言わせんな。良いに決まってんだろ」キョロキョロと所在なさげに当たりを見回して不安そうな表情を浮かべる忍足に、半ば呆 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:東堂みく ジャンル:テニスの王子様 お題:遅すぎた宇宙 制限時間:1時間 読者:641 人 文字数:1104字 お気に入り:0人
「綺麗だな」「!う、うむ」突然降ってきた声に、不覚にも驚いてしまった。合宿中の、気を休めることのできる夜の一時。自主トレを済ませた後、何とはなしに外へ出て星空を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:つおか ジャンル:テニスの王子様 お題:どうあがいても職業 制限時間:1時間 読者:461 人 文字数:1252字 お気に入り:0人
「ほら千歳、そろそろ閉館時間になるさかい、帰んで」「あ、うん。ちぃと待ってくれんね、今片付けるけん」自分たち以外誰もいないというのに、自然と小さく潜められた白石 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:たかし三世 ジャンル:テニスの王子様 お題:過去の衝撃 制限時間:1時間 読者:630 人 文字数:1338字 お気に入り:0人
夜、駅のロータリーで、タクシーを待っていた。久しぶりに帰国した日、ちょっと用事があったから、空港から直接向かってその帰り。人気のない小さな駅に駐屯のタクシーはい 〈続きを読む〉

秋月蓮華(もしくは高槻翡翠)の即興 二次小説


ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:12月の税理士 必須要素:スケベ人間 制限時間:1時間 読者:38 人 文字数:2621字 お気に入り:0人
【冬の日に君と僕は】U-17強化合宿に招待された氷帝学園中等部三年、忍足侑士は手伝いとして招集された中等部二年のアディシア・スクアーロを探していた。「忍足先輩。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:暴かれた風邪 制限時間:15分 読者:31 人 文字数:1183字 お気に入り:0人
(ルドルフのある日)【風邪引きのこと】「……風邪が流行しとるねぇ」「してますね……無事なのが俺ぐらいって……」「柳沢君に留守はお願いしてきたけど、木更津君に観月 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:絵描きの草 必須要素:テレビ 制限時間:15分 読者:39 人 文字数:756字 お気に入り:0人
(ルドルフで管理人さんとかいるよ)【とある日のやりとり】休日、聖ルドルフ学院の男子寮にて不二裕太がようやく起きてくる。欠伸をした状態でリビングルームに行けば管理 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:しんけん!! お題:鳥の夏 必須要素:太宰治 制限時間:2時間 読者:38 人 文字数:1831字 お気に入り:0人
【ある夏の日に】今年は猛暑だと言っていた。刀匠である斎庭白秋は屋敷内の庭で休憩をしていた。木によりかかり、煙草を吸いながら本を読んでいる。白秋はヘビースモーカー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:打算的な食事 制限時間:30分 読者:42 人 文字数:464字 お気に入り:0人
(U-17合宿にて)【作りたくなったから】「こう、合宿所の食事は味が濃くてなぁ……」「自分で調整すると楽って奴ですか。寮は平均で作ってるんですよ」U-17合宿所 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:忘れたい善人 制限時間:4時間 読者:49 人 文字数:1623字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよ【忍足侑士と幽霊との雪の日】「遊びに来たぜ。侑士!」「寒いよ」「ここまで来るのが大変だったんだぜ」雪によって東京都中の小中学校が休校になった日 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:黒いアレ 制限時間:30分 読者:45 人 文字数:1430字 お気に入り:0人
(オリキャラ居るよー)【忍足侑士と幽霊とのあれやこれ】U-17の合宿所にて忍足侑士は散歩をしていた。片手には雑誌を持っている。この雑誌はU-17の施設にあったも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:テニスの王子様 お題:純粋な哀れみ 必須要素:リアルな描写 制限時間:1時間 読者:46 人 文字数:2804字 お気に入り:0人
(寮母と管理人でオリキャラ居るよー)【雪が降った日】「明日は東京都の学校、全部休校になるって。雪が酷くてなぁ……」聖ルドルフ学院の男子寮にて、観月はじめは寮の管 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:文豪とアルケミスト お題:阿修羅悪魔 制限時間:30分 読者:35 人 文字数:1603字 お気に入り:0人
【おやつの恨み】「オジサンとおやつ、食べに行こう、な」「……」「パンケーキにするか。白玉善哉にするか」「どっちも」不機嫌な特務司書の少女を井伏鱒二は背後から抱き 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華(もしくは高槻翡翠) ジャンル:文豪とアルケミスト お題:小説家たちの傑作 制限時間:1時間 読者:47 人 文字数:2282字 お気に入り:0人
【傑作とは】「うたいきてる」『うたあんどん。わざとね』特務司書の少女は帝國図書館分館の本棚で泉鏡花著『歌行燈』を手に取る。文庫本サイズだ。タイトルの訂正を入れた 〈続きを読む〉