ユーザーアイコン
作者:ばけ ジャンル:あんさんぶるスターズ! お題:愛すべき恋 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:357字 お気に入り:0人
あママ、とたくさんの人に囲まれた斑を呼ぶ。聞こえないか、そうおもって幸せそうに笑う斑を脳味噌を焼き焦がして刻む。後ろ髪を引かれる思いのレオの束ねた後ろ髪が引かれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:誰ソ彼ホテル お題:可愛い喪失 必須要素:受験 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:699字 お気に入り:0人
「むむむむむッ」 いつも通り、”ストレス発散”に付き合ってくれた塚原とカフェでくつろいでいると、何やら塚原が唸っている。「何を難しい顔をしてるんだ」 思わず苦笑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:白山胡蘿蔔 ジャンル:バンドリ!ガールズバンドパーティー! お題:失敗の狐 制限時間:30分 読者:13 人 文字数:1180字 お気に入り:0人
傘を持って来なかったのは失敗だった、と外に降る雨を見ながら思う。授業が終わり、Roseliaの練習に向かおうとしたその矢先。太陽は燦々と照り付けているのに、こ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かみむら@Prompt 7月DCR原稿中 ジャンル:黒子のバスケ パラレル お題:悲観的な惑星 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:999字 お気に入り:0人
揚屋の者がなぜここへ?真太郎さんに勝ちましたから勝った?へえ理由を説明すると安平は、そんな方法があるのか、と階段を登っていった。二階に真太郎がいたのを知っていた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスターSideM お題:近い口 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:962字 お気に入り:0人
桜庭薫のパーソナルスペースに入るのは簡単だ。そもそも最初から間近で口喧嘩できたわけだし、その後だってそうだ。つい何かと世話を焼く俺に気をよくしたのか困るとすぐに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:キルミーベイベー お題:騙された黒板 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:591字 お気に入り:0人
いつも通りあてもなく校内を歩いていた時のこと。「ぉ……?なんだこれ?」使われていない教室の黒板にでかでかと書かれているのは、ほぼ確実に私へ宛てたと思われる書き置 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:VOICEROID お題:純粋な武器 制限時間:1時間 読者:5 人 文字数:2315字 お気に入り:0人
その日、私は蔵の中を捜索していました。 琴葉家はそれなりにいいところの家――所謂旧家のようなものでありますので、蔵というモノを持っています。蔵にはご先祖様が使 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:ベイマックス お題:明るい食事 制限時間:30分 読者:16 人 文字数:897字 お気に入り:0人
「タダシ、美味しい?」ベッドから半分身を起こし、もくもくとおばさん特製のポタージュを口に運ぶ兄さんは手を止めて曖昧な笑顔を浮かべる。「兄さん、水も」頷いた兄さん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスターSideM お題:出来損ないの冤罪 制限時間:30分 読者:7 人 文字数:1195字 お気に入り:0人
「ジュンはさ、好きな人とかいる?」長机の斜向かいから飛んできた声に卵焼きを挟んだ箸が宙で停止した。「はい?」時は昼、話はさっきまでは次のライブの演出についてだっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:からいりくじら ジャンル:暗殺教室 烏イリ お題:不幸な暴走 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:1723字 お気に入り:0人
まずい——と思った時には、なにもかもがもう遅かった。恐らく、何か薬を盛られた。興奮剤とか催淫剤とか、そんな類の。その手の薬に対して、人並み外れた耐性があるという 〈続きを読む〉