ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:あきれた笑い声 制限時間:15分 読者:21 人 文字数:638字 お気に入り:0人
何か物語を紡がなければいけないだなんて幻想は、捨てることにしたんだ。昔から、氷の上に残された自分の跡を眺めてずっと考えていたことがある。僕というスケーターはどの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル: Axis Powers ヘタリア お題:遅い船 制限時間:15分 読者:9 人 文字数:396字 お気に入り:0人
遠くから音が聞こえる。いつの間にか眠っていたようだったが、夢見ごごちな気分も一瞬で吹き飛んだ。何日も、何ヶ月も、何年も待った音がやっと聞こえたから。「もう行っち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しげち@かえる待機 ジャンル:I love a piano お題:夜と学校 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:732字 お気に入り:1人
彼が譜面の読み方をきちんと習ったことがない、と知ったとき、アレックスはひどく驚いた。 まだ年若いユダヤ人の従業員は、年齢にみあわないほど多くの歌を知っていたし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:サイボーグ009 お題:群馬の少数派 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:556字 お気に入り:0人
「群馬県」「ぐんまけん?」「ええと、県の名前で、だから馬の群れってわけじゃないんだよね」 僕も最初は何かと思ったよ、と付け加えると、ジェットはすごく複雑そうな顔 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はたか ジャンル:おそ松さん お題:プロの年賀状 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:1237字 お気に入り:0人
そこら辺を散歩していた時、たまたま昔馴染みの駄菓子屋さんの前を通ろうとしていたんだけと、店前に並べてある机の上にあるイチゴ味の赤い飴玉に目を惹かれてさ、せっかく 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:おそ松さん お題:うへへ、家 制限時間:15分 読者:5 人 文字数:1037字 お気に入り:0人
2階の子供部屋に足を運ぶ。いつからだったかおそ松兄さんが好きだった。学生の頃は純粋と言ってもよかったこの思いはいつの間にか拗れてじったようで歪んでしまった。ぼく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はたか ジャンル: お題:秋のヒロイン 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:567字 お気に入り:0人
パチ○コに行くかーって思って、財布をポケットに突っ込んで家を出るいつもの道をのんびりダラダラと歩いていたら誰かの悲鳴が聞こえて、なんだろうと思ってたらドーンって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ひいろ ジャンル:おそ松さん お題:昨日の旅行 制限時間:15分 読者:6 人 文字数:625字 お気に入り:0人
「銭湯行くぞー」誰からともなく声がかけられ6人は各々桶に詰め込んだ荷物をもって出た。雨は降っていないが今にも溢れそうな薄暗がりの曇天。ジメジメとまとわりつくよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ユイ ジャンル:艶が~る お題:苦し紛れの傘 制限時間:15分 読者:18 人 文字数:744字 お気に入り:0人
番傘って、じつは濡れるとなんともいえない匂いがする。たぶん、そんな些細なことは現代で生活をしていたままだと想像もしなかっただろう。私は、藍屋の文字が入った傘を開 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ファイナルファンタジー15 お題:高いつるつる 制限時間:15分 読者:12 人 文字数:600字 お気に入り:0人
王都城内にある大きな図書館。ここにある本を読むのが、グラディオラスは好きだった。戦術の心や、歴史小説など、好きなものがここなら数多揃っている。今日は借りていた本 〈続きを読む〉