ユーザーアイコン
鍵が壊れた話 ※未完
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:DD! お題:純粋な話 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:1490字 お気に入り:0人
確か、世間話の一環だったのだ。いつものように客のいない店内で、他愛のない会話をしていた。そんな時間も自分は結構好きだし、穏やかな時間という物は悪くない。そんな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
マクユリ ※未完
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:DD! お題:壊れかけのクリスマス 制限時間:30分 読者:20 人 文字数:1083字 お気に入り:0人
少しだけ、気が早いけれど。メンテナンスで家を空ける前にクリスマスの飾りつけをしようと提案したのは私の方だった。「良いね。今日は買い物する予定だったし、新しくで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:グランブルーファンタジー お題:私の姉妹 制限時間:30分 読者:20 人 文字数:1854字 お気に入り:0人
*俺ベリ*お題ガン無視*本日お誕生日のフォロワさまへ捧げもの「いやしかし、人っ子ひとりいないねえ」「本当だね」十二月の海。海水浴を楽しむ人々もサーファーもいない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:KNC ジャンル:真・三國無双 お題:空前絶後の殺し 必須要素:ボーイズラブ 制限時間:30分 読者:10 人 文字数:483字 お気に入り:0人
秘められた関係というのは、ある部分においては二人の熱情を燃え上がらせる一種の興奮材料にもなり得る。 と言えば何やら聞こえは良いかもしれないが、結局のところ、孫 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:レンアイ お題:嘘の太陽 制限時間:30分 読者:26 人 文字数:1627字 お気に入り:0人
例えば一年に一度のこの日大寒波が訪れたとして、例年類を見ない程の大雪に見舞われ公共交通機関に大幅な乱れが生じたとしてもフーファイターの面々は雀ヶ森レンというた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
不運 ※未完
作者: ジャンル:文豪とアルケミスト お題:不幸な、と彼女は言った 必須要素:群像劇 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:930字 お気に入り:0人
昼は穏やかな笑みの気難しい英文学教授、そんな彼にも夜の顔が──「あるわけないでしょう。そんなことを言っていないで次のレポートの資料でも集められてはいかがかな?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:DD! お題:殺された顔 制限時間:30分 読者:18 人 文字数:1343字 お気に入り:0人
結構、生意気な子供だった。カメラを向けられれば視線を逸らすか睨みつけるか。あどけない顔で見上げる弟だって、抱えて逃げ出したりするくらいに。「ミラはさ」「うん? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ヒプノシスマイク お題:免れた夜風 必須要素: 制限時間:30分 読者:34 人 文字数:1525字 お気に入り:0人
高校を出てから住み始めた家は横浜にあって、だから全然ゴミの日を覚えられないで二年か三年くらい、多分そう、三年近くは経っている。ゴミを溜めているなんてことはなく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:DD! お題:強いカラス 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:1422字 お気に入り:0人
きらきらと輝くものに思わず目を奪われ惹かれてしまうのは、人もカラスも変わらない。最近、特にそう思うようになった。「ねえねえ、君かわいいねぇ! いま暇?」「暇じ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ハッピーろと@お原稿 ジャンル:DD! お題:最弱の妄想 制限時間:30分 読者:27 人 文字数:1289字 お気に入り:0人
見た目にはとても胡散臭くて、路地の中にあるのにごてごてと飾り付けていて、入口は狭い階段を昇った先にある。こんな場所にあるこんな外観のバーが流行る筈もない。マー 〈続きを読む〉